2018-02

始動!

皆さま明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末はサクシードで意外と忙しくしていたので、実質31日から休みでした。

そこから通訳案内士の稼働に向けて色々準備を進めてます。
とりあえずやったこと

・ガイド原稿作成 WORD40ページくらい
(書籍→PDF→WORDなので書いてませんが・・。主な観光地や聞かれそうなことは網羅)
・履歴書
・名刺
・エージェントエントリー数社
 最初は中々見つかりませんでしたが、
 色々調べたら募集しているところもありました。

今週末は帰省しますが、その後は週末ごとに添乗の資格から始まり、
研修を受ける予定なので慌ただしそうです。

最初の仕事の縁があるまでは時間がかかりそうなので、
じっくり勉強しながら準備を進めていきたいと思います。

幸い歴史や日本文化を学ぶのは興味深いので、
仕事にならなくても楽しめそうです。

今年の目標はガイドとして実績を作ることですが、
英語の能力としてはSWの向上に取り組みます。

喋りはもちろんですが、もう少し正しい英語が書けるようになれば、もっと出来ることも増えるし、幅が広がる。

色々妄想は広がっています。

まずは妄想からです。 
夢のような話しでも、少しずつこねくり回して形にして色をつけていけば、何となくモノになるのではないでしょうか。

餅つきや粘土細工のような感じです。
どんなものになるかは本人次第。
過程も楽しんでやれれば良いなと思います。

ということで皆さん一緒にご唱和ください。

Let's enjoy the process. (陽は必ず昇る!) by イッチー先生

まずは足元の研修を健康第一で無事全て済ませるぞ~!

IMG_20180103_104937.jpg
気持のよい空でした。裏の公園です。



テーマ:英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

年末のご挨拶

皆さんの今年はどんな年でしたか?

今年は基礎を固める年としていましたが、思ったほど固められず。
来年へ持ち越しです。

発音・文法を引き続き学び、正しく使えるように取り組んでいきます。


一方で、今年できたかなと思うのは、「経験を重ねる」ことです。

おかげさまでサクシードも途切れることがなく生徒さんが来ていただけました。
特に今年は2次試験に関して何人かの方を送り出すことが出来たのは自信につながりました。

自分の喋りには相変わらず自信はないのですが、教えることは出来ます!

来年もご縁のある方に信頼していただけるようなレッスンを提供していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。


来年の目標は通訳ガイドとしてのデビューです。
7年前に訪れた京都で初めて通訳ガイドという仕事を知り、いつか出来ればいいなと思っていたことです。
これも私にとって「英語が出来るようになれば将来出来るよね」の1つです。

何日か稼働できればと思っていますが、最大のチャンスは桜の季節のようなので、
それまでに基礎的なガイディングが出来るよう色々準備を進めます。

英検については今回スキップしますが、また6月の試験から参戦します。
これも私の夢であり、目標なので引き続きの取り組みです。

英語がもっと出来るようになれば、もっと信頼していただけるようになるだろうし、
今とは異なる内容のレッスンが提供できるようになる。

色々と妄想ばかりですが、まずは「妄想」からです。
イメージをしながら、具体的に動き、形にする。

出来ることを一つずつ重ねていけば必ず実現する。

振り返って見て、何かが出来た、そんな年になるよう1日1日を丁寧に過ごしたいと思います。

今年もブログを通して多くの方と交流させていただきました。
ありがとうございます。
最近は正直、あまり面白いことを書いていないので、つまらないブログになっていますが、
時々で良いので覗いていただき、
たまーにで良いので拍手ボタンを押していただけると、大変嬉しいです。

皆さま、良い年の瀬をお過ごしください。

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

終わりは始まり

今日は何の役にも立たないつぶやきです。

先週は久し振りに昔の職場の人達に会いました。

私が20代半ばから40前半まで過ごした今はなくなった部門の仲間の集まりです。

9名の集まりでしたが、元の会社に残ったのは私も入れて4人。

会社を去られた人も、皆元気で愉快な時間を過ごしましたが
帰りがけの電車で既にリタイアされた方がボソッと言われました。

「みんな、あの事業に加わって幸せだったのかなあ」

私は「サラリーマンとして幸せだったかどうかは別にして、皆好きでやっていたから少なくとも後悔はないですよ」

その会話の後、独り帰り道に、最近迷っていたことがスッキリしてきました。

来春の桜のシーズンに向けて通訳案内士のデビューについてです。

通訳案内士のことを知るきっかけは、英語学習を始めた頃に行った北野天満宮で見た初老のガイドさんでした。いずれこんなことが出来ればなあ、英語が出来ればこんなことが出来るんだと漠然と思ってみていました。

そろそろ具体化しようと思い、少しずつ調べたり、役所に登録したりと準備をしてきたのですが、色々知るほどサラリーマンでデビューするのは容易じゃないことが分かってきたのと、新人研修の日程もどう組み合わせても英検の試験とぶつかるので、今年の春のデビューはあきらめた方が良いのではないかと、色々逡巡していました。

しかし、先の会話から「後悔のないようにやろう!」と思い直しました。

出来ることはやって、それでダメなら仕方がない。
後で振り返ってあの時こうしておけばよかった、それだけは避けたいというのが私の気持ちです。


ということで、1月から2月にかけてデビューを目指して準備をします。

従って申し込みはしていましたが、1月の英検も見送ります。

また、1月から2月はほとんど土日の予定が埋まるため、
4年近く日曜日にやってきたTIMEを使った輪読会も抜けることにします。

この会も160回を超えており、既にオリジナルメンバーはあっこ親方のみですが、幸い他のメンバーが新規メンバーを募り、継続してもらえるようなので、また時々参加させてもらおうと思います。

全て始まりがあれば終わりもある。

終わりは始まりでもあります。

輪読会も新たなメンバーが加わり、パワーアップすることと思いますし、私もまた新しいことにチャレンジしていきます。

まずは

「やってみよう!」

テーマ:英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

英検1級英作文対策 どの本を買うべきか、どう学ぶか

何度かブログでも取り上げていますが、新しくなった英検では英作文が鍵です。

英作文で点数を取れないと合格が遠くなります。

私が初めて合格したころは、あまり英作文対策の本はありませんでしたが今はたくさんあります。

こうした本で学んで行けば、合格がグッと近づきます。

いくつか本はあるのですが、まず最初に買う本はコレです。
改訂版が先月出ました。



CELの田中先生が書いているので、英検対策としては最強です。

また新しく出た改訂版では、過去に出題されたテーマを避けて書かれています。
最初の本では、過去に出題されたものも複数掲載されており、そこが唯一不満でしたが、今回はそれがありません。

間違いなく、来年の試験の中ではここから問題が出ると思います。

で、これを覚える。

覚えて出たもので点数を取ってもどうかという意見もあると思いますが、良いものを真似して覚え自分の表現にしていくことで自分のものになっていくのではないかと私は思います。

どんな勉強でも過去にあるものから学び、覚え、自分のものにして活用していく。

英作文も同じです。
もちろん自分の考えと合わない所や馴染まない表現は変えれば良いです。
私は今はそんな形で出来るスピーチを増やしています。


前回の試験でサクシードで学ばれた方に形は違いますが、
「真似をすることは大事」と思わせてくれた方がいました。

英作文は満点を取られています。
ご本人は「パクリです」と言われていますが、ドラマ、スピーチから学んだ表現をたくさん使われています。
繰り返していくことで、自分の物にされているのだと思います。

英語が好きで、好きだから表現が気になるし、使ってみたいと思う。
そんな方でした。私とある意味対極で、こういう風にならならいと上達しないんだろうなと思わせてくれる方でした。

宜しければお読みください。
英検チャレンジャーの声 ~大好きは最強の武器~

来週は仕事が詰まっている割には、色々予定があるのですが、年末までもうひと頑張りです。
体調に留意しながら、年末まで乗り切りたいと思います。

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

残りの人生で一番若い日に思う

毎年の事でありますが、この時期が来ると考えます。

あれから自分は変わったのか?

7年が経ちました。

7年は長いですよね。
こんなに長いこと英語学習を続けると思いませんでした。

基本は怠け者なので、勉強は好きではないし、
英語を好きかと聞かれたら、今でも「分かりません」と答えるでしょう。

自分でも何故続けるのかよく分からないことがあります。

ただ一つ言えるのは、続けていけば「世界が広がる」ことです。

仕事にしろ、交友関係にしろ、英語を勉強しなければ得られなかったことばかりです。

私は決して社交的な方ではないですが、一歩踏み出していくことで世界は広がる。

色んな人と交流を重ね、刺激をもらうことが楽しいのではないかと思います。
何かを学ぶ人達には魅力のある方が多いですしね。

刺激を受けながら高みを目指し、また世界を拡げる。

そんな1年をまた過ごせればいいなと思います。

この2年くらいは自分の英語という点では、目に見えるような大きな違いは出ていないかもしれません。
続けていけば、少しずつコップに水はたまっていくはずです。

いつまで経っても変わっていないような気もしますが、
多分それはコップの大きさも変わっているからです。

先日FORWARDの石渡先生の講義を聞いたのですが、
5年が学習の1つの区切りだと言われていました。

私の場合、あと3年続けていけば、また別のステージに上がれるのではないかと勝手に思い込むことにしました。

もっと英語が出来れば、色んなことが出来るようになる!

何が出来るようになるかは、自分次第です。

頑張ります!

そんなことを思いました。




テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算9回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検® 特化型塾サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (160)
英検1級2次試験 (51)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (45)
英検準1級 (9)
雑記 (121)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (20)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる