2017-05

共走する

12月の後半戦も残りわずかとなりました。

師走なだけに色んな所で、色んな人が走っているんでしょうね。

皆さん、もう一頑張り走って楽しい年末年始を過ごして下さい!


今年の年末年始は、9連休です♪

我が家の二人の受験生(私と愚息)にとっては、最後の追い込みです。
二人ともE判定から這いあがり、もう一息頑張れば多分C判定までこぎつけます。


私はぜー、ぜー息が上がって来ました。
先週も金の昼休みは、勉強出来ずいびきをかいて寝てました。

夜明け前の最も暗い時と思い、朝を信じて走ります。

タイトルで「共走」と書きましたが、こういう勉強を続ける上で、「共に走る
仲間を作る事は、非常に大きいのではないかと思います。

私の場合でも、ブログ、セミナー、SNSサイトを通して知り合った方から
大いに刺激を受けたり、アドバイス・ヒントをもらっています。<(_ _)>

あと大きいのは、「勉強を続ける」事に対するモチベーションを維持しやすくなる
のではないでしょうか。私なりに頑張れるのは、そういう仲間の存在が大きいと
思います。
あぁ、あの人はやってるんだろうなと思うと、踏ん張れます

一人だと走り続けるのは大変ですし、一度止まってしまうと、
また走りだすのに大きなエネルギーが要ります。


皆さんも是非、「共走」する人を見つけてみませんか?

ちょっと立ち止まっているそこの「アナタ!」また走り出してみませんか?

さて、英語の勉強ですが、相変わらず語彙増強と、過去問をやってます。
飽きてきましたが、「量を読む」、「語彙を増やす」にはこれが私には最良です。

正月休みまでは今の形で行って、そこからエッセイを30分で書く訓練をします。

先日メンターの一人であるシルフさんから、CELのHPに過去の合格点が掲載
されているということを教えてもらい、早速それを活用する事にしました。
意外と合格点には幅があって、難度に合わせて合格点を変えているようです。

私の場合は、エッセイが16点と仮定して(前回18点)
合格点-エッセイ点(16点)=R+Lの合格点としてみました。

例えば今週やった2つの摸試の結果は
2005年第3回は、合格点80点-16点=64点に対し、63点でした。
2004年第3回は、合格点78点-16点=62点に対し、60点でした。

あと1点、2点・・・。
よく聞く話ですが、これが本番なら泣くに泣けません。。。


これは解く時の真剣度が増すのと、答え合わせのドキドキ感が◎です。
シルフさんありがとうございます。

1月は出張がありそうなので、実質あと4週間です。
あの時こうしておけば・・・ということだけはない様、やりきりたいと思います。

足はもつれていますが、ゴールにたどり着きます。


何か元気になれる歌がないかなと思ってTSUTAYAで借りてきました。
私向けの古い歌が多いですが、元気になります。


オーライ! 元気になれるうた
ソニー・ミュージックダイレクト
2009-10-07
オムニバス

Amazonアソシエイト by オーライ! 元気になれるうた の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


走るという事なので。「RUNNNER」


今日と明日は、た~くさん勉強します!! 
それでは皆さん「HAPPY STUDYING♪」

コメント

No title

おはようさんです~♪
勉強、がんばってますね~(笑)
そうそう、その数点が取れず、3回ほど多く英検を受験した大阪の主婦です(爆)

ブログをやってていいことは、刺激しあえる仲間に出会えるってことと、ブログ更新するために、最後、「えい!!」とちょっとがんばれることかな(爆)

あと80ページ足らずでPBが読了するのだが、なんとか「●●読了」というブログを書くため、がんばってます。

連休。。(汗)家族の世話にまみれてますが、気持ちだけは凛と(爆)

除夜の鐘をききながらその時は英語に触れていたいと思う今日この頃。

寒い日が続くけど、お互いがんばりましょう~!!

No title

大阪の主婦さんへ

何とか頑張ってます~!
もう少しの所で足踏みですが。。。(汗)
ホント3歩進んで2歩下がるです。

めげそうになる事も多いですが、こうして皆さんからの暖かい声援のお蔭で何とかもうひと踏ん張り出来そうです。(^_^)vいよいよ時間も限られて来たので、何をするのかしっかり見据えて勉強します。

幸い(?)我が家の残りのメンバーはパートと予備校なので、正月も勉強三昧です。(爆)このペースで進められれば、多少は身に付くのではと期待しています。

主婦さんも風邪がぶり返さないよう気を付けて下さいね~!!

No title

受かると思います。こちらから、受かるエネルギー出しときます。大丈夫です。

Follow your heart.

No title

mentorとは(苦笑)。
何だか白ひげの仙人風で冷や汗が出たりしますが。。。。。。。

より具体的な助言ってのは、勤務する塾長がよく考えて下さいねと
話していたことから常に思っている部分なんですよ。

つまり「通常の学校教育の教師とはちがうのが塾のセンセ」という部分があるからです。
なので、わざわざ大枚はたいて夕刻の時間に塾に来る生徒さんたちになんか「手土産」をもたして返さないと
別のところに行かれてしまうでしょう?と言われています。
その「手土産」ってなんやろ??と考えて、
それを自分の脳みそを使って人体実験してみるってのが
たぶん英検などを受験したきっかけかもしれません。
やっぱり自分で経験もせずに、無責任に他人に勧められないっていう義務感があるんかもしれません。

CELが出す合格最低点(パート毎と総合点)が参考になるのは、
自分の中でつい甘くなりがちな部分をしっかり見極める基準点が絶対に必要だと思ってからです。
より甘い方に偏りがちなんですが、覚悟して現実を見る努力をすると
必ず合格点を超える時が来ます。
よい結果が出ますように!

No title

Steveさんへ
おお、ありがとうございます!!!
今日は久し振りに聞きました。何回聞いたことか。
今日が最後の日と思い、思い残すことがないようにやり切ります。

No title

シルフさん
メンターは私の中ではやっぱり精霊のイメージです♪

「手土産」の話しは分かり易いですね。私の以前の上司は、似たような事を言っていて、お客さんを勉強会に呼ぶ時には「お持ち帰りポイント」を必ず作れと言ってたのを思い出しました。「今日はこれが聞けて良かった」と言ってもらえと口酸っぱく言われてましたね。

CELのHPをプリントしてMY合格点を書き込んでノートに貼りました。分野別も一緒です。
まだ超えてはいませんが、初見の過去問はまだいくつかありますので、何とかボーダーから脱出して、自信をつけて当日を迎えます。来週を終えれば、1週間は丸々勉強出来るので、そこで、もう一足掻きします!!

No title

ああ、私のために書かれた記事だ・・・と、勝手に思いながら

ぎりぎり駆け込みで、1月受験申し込みました!!
これでもう逃げられません。
Hiroshiさんの存在が本当に大きかったです。私もなんとかついていきますのでよろしくお願いします!

No title

たんぽぽさんへ
おっ!満を持して登場ですね!!
折角前回あれだけとられたので、もったいないですからね。私の様にガツガツやらなくても、受け続ける事には意味があると思います。

自分の日々の学習の延長に試験があり、機が来たら受かるというのが、語学の様な長期学習の理想ではないかと私は思います。

私は、追い込まれないとやらないので、メリハリをつけるしかないのです。。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geteiken1.blog.fc2.com/tb.php/93-2047135e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算7回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検ゼミ サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (143)
英検1級2次試験 (40)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (41)
英検準1級 (9)
雑記 (108)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (18)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる