2017-04

「気づき」を得る

昨日は天満先生の朗唱練習会に行ってきました。

欠席者の方も出た為、3名での開催になったので、たくさんの
フィードバックをもらい、すごく刺激になりました。
また他の参加者のスピーチを見ることで、自分との違いを感じ、自分の
スピーチに取り入れることが出来ました。これも1人では出来ないことです。

また今回は、自分の姿を映像(ビデオ)で見るというおぞましい体験を通して
自分の所作の悪癖を再確認することが出来ました。
英語の練習のみならず、人からどう見られているか、どう見せれば良いかと
いったことにも大いに参考になりました。
(分かってはいましたが、姿勢が悪すぎです。 )


天満先生は、発音を改善するという話しの中で、人が間違いに気付く段階には
いくつかの段階があるということを言われていました。

例えば、私がよくやる間違いで「 I am enjoying・・・.」 と言う場合、
「エンジョイング」ではなく、何故か「エンジョイニング」と言ってしまいます。
(余談ですが、私のオンラインのJ先生によると、日本人には多いそうです)

 1.最初の段階   
   自分が間違っていることに気付かない。
   私も最初は何を指摘されているか、分からず、きょとんとしていました。
 2.次の段階   
   指摘されると分かる。  "enjoying" not "enjyoning"
 3.更に次の段階
   自分で言った後に自分で間違いに気付く。 

  3.に至っている人は、自分で間違いを直せるようになっているので、
 上達が速いというような話しでした。

 自分がどこの段階にあることを理解し、自分なりに直す方法を持っておく必要が
 あると思います。 
 ちなみに私は、自分で直せないので、A&AのN先生に発音を習います。

せっかくなので、昨日の練習会を経たスピーチ(暗唱です)を貼り付けます。
(単独で聞くと酷いですが、以前の9/7掲載の物と較べると、大分違います。)

[VOON] Jobs2013.09.24final


ここからは、ちょっと「気づき」について思うことを書きます。

気付くということはすごく大事な事です。

特に自分の事に関しては気付いていない事も多いですし、ぼんやり
分かっていても認めたくないことも多いのではないかと思います。

でも気付いたという事は、大きなチャンスではないでしょうか。
気付かなければ、変えることすら出来ません。一生そのままです。

だから、「気づき」は次に進むための大きな第一歩です。

それを認めて、受け入れることで、人は変われる・成長すると私は信じています。

私自身が、3年前の気づきを経て、どの程度変われたか疑問な所もありますが、
少なくとも屑がまともな人間に戻ってきました。(笑)

そんな事はないに越したことはありませんが、何かがないと、
中々自分を変えられないのかもしれません。

だから、私は幸運だったのだと思います。
ぎりぎり間に合うことが出来たのだから・・・。
(まあこれも来年はっきりするのですが。)

こんなおっさんでも間に合ったのですから、今気付いた人は幸せなのです。

う~え~を、む~いて、あ~るこ~う~♪♪

今週も頑張りましょう!!

コメント

No title

発音すごく変わりましたね!!
聴いていたら僕も朗読やりたくなりました。
料金がちょっと高いなと思っていたんですが、
考えを改めますww

No title

ありがとうございます。当日のレッスンで変わったのもありますが、事前に提供された天満先生の動画や音声も練習に役立ちました。折角行くのだからちゃんと練習していこうと自主練を重ねられるのも良いです。私の場合、多分600回位読んでいると思います。事前の練習もあってハードルが高いですが、その分参加者の意識も高いので学びも多いです。こういくネタを増やせば常に何かをつぶやくことが出来るのではないかと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geteiken1.blog.fc2.com/tb.php/65-3b092348
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算7回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検ゼミ サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (138)
英検1級2次試験 (40)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (41)
英検準1級 (9)
雑記 (107)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (17)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる