2017-10

TOEICと英検の関係

8月1日から次回英検の申し込みが始まりました。
私もポチッと1級に申し込みました。

まだ相当実力差があるので、今回の目標は、各項目で受験者平均を
上回ることとしました。 それでも大変です・・・。

 さて、TOEICと英検ですが、色々比較されますがどちらも良いテストです。
なので、私は両方のテストをうまく使って英語の実力を上げていくのが
良いと思っています。
特に私のように普段の仕事でも英語を使わない場合には、やはり
こういうテストをうまく活用しないと、モチベーションの維持が大変です。

TOEICは小刻みに点数が上がるし、受ける気になれば受験回数を
増やすことが出来ます。英検の場合は合否だけなので、自分の学習の
習熟度がわかりにくい所があります。

一方、英検はなんと言っても4技能を測る事が出来る所が良いです。
範囲もビジネスに限定していないので、語彙の幅も広がります。

私が英検準1級を受けたのは、TOEICでAランクを取った後でしたが、
語彙は、準1級のパス単で分からない単語が半分くらいある感じでした。
(多分500個以上知らない単語があったと思います。)

また、一次でエッセイが、二次試験でスピーキングがあるので、TOEICでは
やらないアウトプットの練習をすることが出来ます。
私も準1級を受けるために、オンライン英会話とライティングの添削の
フルーツイングリッシュをはじめました。

TOEICには、S&Wがあるのですが、費用が1万円であることと、
全員が同じ試験を受けるので、特にスピーキングはきついかなと思います。

またTOEICだけを道しるべにしていると、普通はどこかで踊り場を迎えます。
それが、何点かは人によると思いますが、そういった時に英検に目を向けて
見るのも良いのかなと思います。私の場合は900点が一つの山でした。

英検とTOEICの点数の相関は、800点前後から準1級に取り組んでも
良いのかなと思います。準1級は730~750点みたいな話しはありますが、
昔はそうだったかもしれませんが、今はTOEICの対策が進んでいるので、
英検準1級に合格レベルの方は800点台の半ばだと思います。
(先読み等の対策をしていない人は別です。)

逆に英検しか取り組まれていない方は、TOEICに取り組まれると、
速読等の瞬発力も鍛えられるし、英検とは異なる語彙強化や英文に
慣れることが出来ると思います。

好き嫌いもありますが、TOEICはスポーツのような感じがして私は好きです。
日頃色んなトレーニングを積んで、心技体を当日に合わせて調整し、
試合で全力を出し切るっていう感じです。
私の場合、時間が足りないから本当に全力です。

来週水曜日は、1年半ぶりの会社のIPテストです。
準備は不十分ですが、残りの1週間ですべきことをやって、ベストを尽くします!
前回の895点超えが目標です。会社ではこれ以上点数を上げても意味はない
のですが、900点にはこだわりたいです。それで会社のIPテストは卒業です。

あっ、席は当然のようにラジカセの前を陣取ります。
(会社では、良い席を確保したいという人がいないので特等席が空いています)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geteiken1.blog.fc2.com/tb.php/55-821916c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算8回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検® 特化型塾サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (156)
英検1級2次試験 (45)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (45)
英検準1級 (9)
雑記 (114)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (18)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる