2017-06

Connecting the dots

今週の英検結果の悲喜こもごもを見て、色々な事を考えました。

今日は少し個人的な話しです。

Steve JobsのCommencementからの抜粋です。
(過去にも書きましたが、私が一番好きなスピーチです。)

"Again, you can't connect the dots looking forward.

You can only connect them looking backwards.

So you have to trust that the dots will somehow connect in your future."

私は、他の真摯な学習者と違って英語の勉強は好きではありません。
苦痛は減りましたが、残念ながら今も嫌いかもしれません。

単語を覚えるのは面倒臭いし、口は回らない、表現は出ないし、イラッと
します。 大学受験も他の科目と比べると苦手科目でした。

そんな私が英語を勉強するのは、いつか将来に繋がると信じているからです。
それが、何にどう繋がるかは分かりませんが、今はそう信じています。

ジョブスのスピーチ以外に点(ドット)が繋がるネタが身近にありますので、
少し紹介させて下さい。

私のオヤジ79才です。

愛知県の田舎町で約10年前から市のシニアのためのパソコン教室を
NPO法人で始め、徐々に大きくなり、今月の日経PCビギナーズに
紹介されました。

6万人弱の街で、年間のべ3,500人の受講生がいると言ってますから
結構なもんだと思います。教室の皆さんの作品や教室での旅行の
様子を見ると皆さん楽しそうで、いきいきと参加しています。

オヤジがパソコンを本格的に始めたのは、約30年前でした。
当時は商売をやっており、その事務合理化にPCを導入したのが最初です。
マイクロソフトのマルチプラン→エクセル→アクセスと使うソフトは変わりました
が、独学で色々やってました。朝も夜もPCに向かっていました。

で、会社を畳んで暫くおとなしくしてたのですが、ある年に帰省した際、
実家がパソコン教室の事務所に早変わりしており、知らない人が出てきて
びっくりしました。それが10数年前です。

 今の私の年と同じ頃に始めたパソコンという点(ドット)と、その他の色々な
ドットが、繋がって今回のPCビギナーズの記事になりました。
でも、それはやはり、振り返ってみて初めて分かることで、パソコンを始めた
当時は全く想像もしていなかったことです。

私の英語の勉強というドットが、どこにいつ繋がるかはまだ分かりません。
10年後かもしれませんし、点はやっぱり点でしかないかもしれません。

少なくとも今は、セミナー、オフ会、ブログを通して一生懸命勉強する人達を
知った・知り合えたことは、率直に有り難いと感謝しています。


また、そういう人を見て共通するのは、No pain, no gainだということです。

私も泣き言を言わず、信じてやっていきます!!

という訳で1級チャレンジ開始です。受かるまで受け続けます!

(あ~あ、言っちゃった。言わなきゃいいのに・・・。)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geteiken1.blog.fc2.com/tb.php/49-e186c456
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算7回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検ゼミ サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (148)
英検1級2次試験 (41)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (43)
英検準1級 (9)
雑記 (109)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (18)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる