2017-11

2017年英検1級2次試験に行ってきた

行って来ました。

2次試験。

これで受験は9回目になりました。

今回の会場は初心に戻って横浜です(単に協会が割り振っただけですが)

朝一の回ですが、一番を避け集合の20分前に到着。
既にそれなりに待っていて私は4巡目です。
この位の順番が良いですね。
面接官も元気だし。

外で待っていると隣りの教室が騒しくなり
どうやら試験中に受験者が倒れた模様。
緊張と暑さかと思いますが、救急車を呼んでました。
大したことがなければ良かったのですが。

さて今日は女性2人の面接官でした。
よく見てみるとネイティヴ女性は3年前の初合格の時の人でした。

スモールトークでBUCKET LISTの話しをした回です。
今回は自己紹介だったので、就活終了の愚息の話などをして、いざスピーチです。

1番目にありました!
最初にスピーチ原稿を書いたトピックが。
世界平和です。
さすがに散々練習したスピーチなので、珍しく無事終了です。

応答ではあまり具体例を出せなかったので、
ちょっと今ひとつな感じ。
あとからあれも言えたよなあと思うのですが仕方ないです。
出し切った感はあるので自分としては満足です。

出来栄えは別にして、いつもながら2次試験終了後の解放感は良いですねえ。

ちょっと実家に顔を出さなければならなかったので、
そのまま名古屋に向かい名古屋駅でソウルフードの味噌煮込みうどんを食べ大満足でした。

これでやっと今シーズンの初戦が終了したので、
またしばらく土台を作る作業を進めていきます。

スピーチ強化で2冊やりたい教材があるのでそれに取り組むのと
暫くサボっていたリスニングですね。
取り敢えずCNNeeを復活です。

と言うことでチャレンジャーの皆様どうもお疲れ様でした。

また明日から頑張りましょう!

テーマ:英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

トピックずれさんへ

トピックずれさんへ

すみません。
失礼ながら勝手に名前をつけさせていただきました。爆
ずれていても1次試験の合格を勝ち取られるのは素晴らしいです。

2次の場合はどうでしょうか。
私のレベルでは自信がないですが、
私の友人の牛乳さんというお方は完全にトピックを取り違えても合格しています。その人は実力と貫禄がある天下無敵なので当然ですが。

自分で失敗したと思っていても他人から見ると
そうでもないこともありますので、楽しみに待ちましょう!
また遊びに来てください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ひろし様
こんばんは。みみこです。
英検一級二次試験、受けました。
相変わらず下手な英語でしたが、
なんとか話終えました。
結果が分かり次第、ご報告いたします。

トピックずれさんへ

> 英作文は、ずれていたと思ったのに、内容と構成がそれぞれ8点で満点だったので不思議です。

全然ずれてないじゃないですか!
私のヘタレエッセイより良さげです。
トピックずれさんとお呼びし大変失礼しました。m(__)m

> 二次試験は今回初めて臨んだのですが、面接室に入る前は緊張で泣きそうでした。笑
> いざ入ると、面接官の方が笑顔で迎えてくださり、緊張が解けて、練習通りに話すことができました。

練習通りに話すことが出来たら最高です。
中々それが出来ないですからね。
出し切られたようで何よりです。

みみこさんへ

みみこさんへ

おおっ、忙しい中行ってきましたか!
それだけでもう「合格」です。爆

今回はお声がけをしませんでしたが、
どうされたか気になっていました。


本人は夢中で話しているので、
うまくいったかどうか分かりません。
でも「なんとか話し終えた」というのは、
やれることをやり切った感じが出ています。
良かったのではないでしょうか。

また結果を教えて下さい。

しゃむです。Hiroshiさま、コメントありがとうございました。さて二次試験編です。

一次は予想以上の出来で合格できましたが、筆記試験なのになんで??と連れ合いに不思議がられるほどの緊張しまくり。ちょっと人見知りでパブリックスピーチが苦手な私、二次は更に不安でした。(それで英語教えてたんかい?!というツッコミが聞こえますが・・・(苦笑))

参考書やネットの体験談などから自分向けにアレンジした準備の方法は、2009-2016年の公表されている過去問(各回5本×2)について、まずぶっつけで1分で選び考え、2分でスピーチをやってみること。そこで思いついた理由を2-3日本語でメモし、思いつかなければ調べてメモ、あとはこれを繰り返す。というやり方でした。英語表現のメモなど細かい作り込みは一切しませんでしたし、練習で書いたエッセイも少し音読しましたが覚えるのはやりませんでした。というのは何しろ準備時間が足りないので、とにかく出来るだけ幅広いトピックに触れておくというのを最優先したからです。

ちなみにほとんどは自宅で一人でやっていましたが、某オンライン英会話のお試し会員になって、7回ほどフィリピンのお姉さんお兄さんとスピーチ・Q&A練習をしてみました。

さて本番。選んだトピックは「タバコ中毒はアルコール中毒より社会にとって大きい問題か?」みたいなのでした。過去問で考えたことがあったのですが、さっと決断できずに他のと迷って時間を無駄にし(最もやってはいけないパターンですね・・・)、しっかり主張を思い出す前にスタート。おかげで途中で詰まってしまい、たぶん3秒以上沈黙があったと思います。。。何とか2つの理由付けをしたところで終了。質疑応答はスピーチよりはましで話し足りないくらいでしたが、こちらも論理的か正確かは甚だ疑問。。。ということで、かなりビミョーな手応え。

ちなみに覚えている他のトピックは、「デジタル機器は社会に悪い影響を及ぼすか?」、あと詳細は忘れましたが、宗教、アメリカ関連、とかもありました。

まあ、一番恐れていた頭真っ白パニックでしどろもどろ、は避けられたものの、割と馴染みのある話しやすいトピックが出たにも拘らずこの有様で、本当に情けなく、時間がたつほどに無念というかやりきれない気分が募りました。

とここまでで、二次の再現Part1です。まだ続きます。。。

しゃむさんへ

どんどん、大作になってきましたね。

実力のあるしゃむさんですから、
ご自身の感想は「ビミョーな手応え」だったかもしれませんが、
きっと面接官は回答にうなっていたのではないでしょうか。

完結編に期待します!

すみません、なるべく短めにとは思うのですが、書き始めるとついあれこれ書きたくなってしまいまして。。。お許し下さいm(_ _)m。

Hiroshiさまにせっかく持ち上げて頂いたので、できれば誤解はそのままにしておきたいのですが(爆)、自分での感触は恐らくボーダーライン。Interaction以外は基準以下で、運が良ければギリギリ受かるかも知れないけど、落ちても全く不思議ではない。と思っていましたが、まさしくその通りの結果となり、本当に際どい滑り込みセーフでした(汗)。

思えば反省点は盛り沢山。内容に神経を集中するあまり、文法や発音には全く気を配る余裕がなかったこと(その割に内容がお粗末だし・・・)。カジュアルトークには慣れているものの、きちんとスピーチやプレゼンをする訓練をしたことがなく、話し方も態度も(!)友達とダベっているようなラフなスタイルに終始してしまったこと(あ~ハズカシ)。

いずれ再挑戦してスコアを上げるぞ!特にスピーチ練習、普段からもっと頑張ろう!という決意を固めつつも、とりあえずの初合格&ストレスフルな受験生活からの開放♪を喜んでおります。

ダラダラと長い文章にお付き合い頂き、ありがとうございました。そして何よりも、試験準備の期間中、折に触れてのぞきこみ励みや支えとさせて頂きましたこと、心より感謝しております。

しゃむさんへ

しゃむさんへ

大団円のエピソードをありがとうございました!

しゃむさんのような取り組み方が理想的な英語学習者です。
既に英語学習(勉強)ではなく、普段の生活に(歯を磨くとかと同じように)普通に英語があるのでしょうね。
私もその域に達するように色々と取り組んでいきます。
一緒に頑張らせて下さい。

私のブログがしゃむさんの励みや支えになったとしたら、
望外の喜びです。これからも私の苦闘は続きますが、
時々読み、遊びに来ていただけると幸いです。

しゃむさんのこれからの人生に幸多いことを願いつつ、
折に触れ聞いているこの歌を贈ります。
「大空と大地の中で」
おっさんなので古い歌で恐縮ですが、よろしければお聞きください。
https://www.youtube.com/watch?v=BU_2HWYL_Ag&list=RDBU_2HWYL_Ag#t=10

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算8回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検® 特化型塾サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (158)
英検1級2次試験 (49)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (45)
英検準1級 (9)
雑記 (114)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (18)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる