2017-07

不安を解消するために何をすれば良いか。記録を残すことの重要性

FORWARDの朗唱大会に参加したり、英検チャレンジャーの方たちと話して思ったこと。

当たり前ですが、色んな人がいるなあということ。

それぞれの目標だったり、目的も異なります。

年令や性別もまちまち。

取り組み方や楽しみ方も人それぞれ。

面白いなあと思います。

中にはうまく行かずにもがいている人もいます。

楽しんでやれていればそれでいいのですが、段々つらくなる。

でも振り返って見ると、随分歩いてきているのではないかと思います。

私も先日の朗唱大会の自分のスピーチのビデオを2年前と3年前に参加したときのビデオを見比べてみました。

自分でも驚くくらい違いました。

自分がやっていることへの不安や焦りもありましたが安心しました。

レベルはまだまだですが、確実に進歩していました。

変化は急には訪れないし、自分では分かりません。

所々で自分の記録を残しておくことは後々役立ちます。

特に自分の喋っている姿は恥ずかしいですが、客観的に判断できると思った次第です。


週末は2次試験に向けたネタ作りの一環として、映画「グッドウィルハンティング」とNETFLIXの「サバイバー」を一気見しました。

グッドウィルハンティングは初めて見ましたが、良い映画でした。

ウィル(マット・デイモン)というよりはショーン(ロビン・ウィリアムス)の立場で見ていた自分に気がつき、すっかりおっさんになったと感慨深かったです。爆

「サバイバー」は相変わらず面白い!
「ハウス・オブ・カード」と共にアメリカの政治制度を知るという点でも大変勉強になりました。

映画も見たので、これで2次試験のスモールトークで私の趣味は「映画を見ること」として大いに語ります。

テーマ:英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

コメント

いつもながら英語学習に対する姿勢本当に素晴しいです。
結果を出している方々は、しっかりした裏付けがあるんですね。
「上達するには何か秘訣があるかもしれない」なーんて思っていた自分が恥ずかしいです。私も工夫しながら継続して英語学習を楽しみます。

セニちゃんへ

セニちゃんへ

長旅ですからねえ。
疲れちゃったり、自信をなくしたりするので、
私の場合、強制力(試験)や仕組み(記録)が必要です。

私より出来る人達は、必ず自分なりの方法を持っています。
何が合うかは人それぞれなので、これが絶対というのはありません。
自分なりに探すしかないと思います。

そういう過程も楽しんでやっていくことが、
その先に繋がるのではないかと思います。

Let's enjoy the process. 陽は必ず昇る by イッチー植田

イッチー先生の言う通りです。
お互い頑張りましょう!


ハウスオブカード、みてみたんだけど(爆)今シーズン1の4話目。
あのケビンスペイシーの腹黒い演技、すごすぎ(爆)
時々、視聴者に向いて本音を言う場面が斬新で引き込まれますね~。
ゾンビ映画のウォーキングデッドよりは英語きいてるきがする(爆)

ドラマを見出すと、そればっかりで、他の勉強しなくなるのと、
英語字幕ではストーリーを追えないから日本語字幕で結局見てて「これで英語の勉強になってるんだろうか」と不安になるんだけど。。。。

政治制度など知るとか文化を知る点でやっぱりみとこ。HIROSHIさんに背中押された(爆)

てことで今日もいい一日で~♪

大阪の主婦さんへ

大阪の主婦さんへ

いいペースで見てますねえ。
腹黒度はドンドンレベルアップしてきます。
これを好きだと言い切るい〇こさんは、あの外見に似ず
相当な腹黒では疑惑が浮かび上がっています。

すっきりしたい場合は同じ大統領話でも
サバイバーをお勧めします。
こちらはいい人が主人公です。爆

どっちが赤でどっちが青とか自然と学べて
教養も高まるし、政治話は私は好きです。

良い週末をお過ごしください!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算7回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検ゼミ サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (148)
英検1級2次試験 (44)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (43)
英検準1級 (9)
雑記 (111)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (18)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる