2017-06

2017年の通訳案内士試験はどんな問題が出るのか?

この2年迷走を続けてきた通訳案内士試験ですが2017年はどうなるのか。

試験に向けてのフォローの依頼をいただきましたので、
まずは去年の問題を整理してみました。

どんなことが問われているのか一覧にして、俯瞰してみます。
そうすることで、試験で何を問われるのか、何に取り組めば良いのかが見えてきます。

通訳案内士2016年

日本史に関してはオーソドックスな問題で難易度も高くありません。

地理は、より観光知識の問題になっていますが、
これも主要な観光地を押さえておけば問題ないでしょう。

特に広域観光周遊ルートのうち、去年出ていないものを見ておくことが重要です。
2016年には追加のルートも出ているので、それも必要です。

ここまでは、あまり問題がないのですが、厄介なのは一般常識です。

この2年はほぼ一般常識ではないのではないかと思われる問題が出ています。
私もこの問題を解いてみましたが、何とか50点を超えた程度で、ぎりぎりな感じです。

今年のガイドラインを見ると以下の通りです。

試験は、現代の日本の産業、経済、政治及び文化についての主要な事柄(日本と世界
との関わりを含む。)のうち、外国人観光旅客の関心の強いものについての基礎的な知
識(例えば、試験実施年度の前年度に発行された「観光白書」のうち、外国人観光旅
客の誘客に効果的な主要施策及び旅行者の安全・安心確保に必要となる知識、並びに
新聞(一般紙)の1 面等で大きく取り上げられた時事問題等)
を問うものとする。



幸いなことに赤字部分が今年付け加わっています。
この辺りを調べながら取り組むということかと思います。

ここから宣伝です

通訳案内士の学習をフォローして欲しいという方がいらっしゃいましたら
サクシードのお問い合わせからお尋ねください。
必要に応じて1~3回の範囲でレッスンというか情報・資料提供等をさせて頂きます。

効率的に勉強したい方はぜひ!

「おとなの教養」としての通訳案内士学習もおもしろいですよ!

テーマ:英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算7回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検ゼミ サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (148)
英検1級2次試験 (41)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (43)
英検準1級 (9)
雑記 (109)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (18)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる