2017-08

アメリカの小学生に学ぶ

ずいぶん前に教えてもらってずっと気になっていた本を読みました。



小学校4年生から6年生の教科書に載っているアメリカの歴史です。

おもしろい!

歴史ものが比較的好きだということと、アメリカという国を少しずつ知るようになってきたのもあったのでしょうが、アメリカという国がどうやってできたのか、どんな歴史を辿ってきたのかを手軽に知ることが出来ます。

英検に出てくる話しも満載でした。
前回の「Dust Bowl」も出ていたし、
リスニングのPART4に出てきた「Peace Corps」も出てました。
もっと早く読んでいれば、「Dust Bowl」も楽勝だったのに。。。

やさしい文章で書かれているので、読み易いし、自分で使いたい表現も満載です。
非常に勉強になる本でした。

歴史以外の算数や理科といった他の教科が載っている本もあったのですが、
待てよ、この位なら対訳なくてもいいじゃないかと思い

調子に乗って元の本をご購入~!



どうやら、教科書というよりは家庭で自習するような本のようで、国語・算数・理科・社会・音楽・美術とあらゆる分野が入っています。300ページ越えですが、字が大きくておっさんにも優しい本です。

私は古い版を中古で買ったので、懐にも優しい。

とりあえず、作文の書き方みたいな所から読み始めましたが、すごくためになります。
これが中学や高校の教科書だと太刀打ちできないのでしょうが、さすがに小学3年生、4年生あたりならまだ大丈夫!

3年生から5年生まで買い揃えました。わははは
試験の合間の勉強はしばらくこれでいきます。
少しは、「英語で学ぶ」こともしないとね、


さて、いよいよ、明日からJunさんの「英検1級合格マップ」が正式発売です。

 
私は今日会社の帰りに、丸の内の丸善で2冊買いました。
両親に送ります。

自分が関わったのもありますが、良い本です。

Junさん自身は普通ではない人ですが(笑)、
この本には普通の人が合格するために必要なことであり、
オーソドックスなことが書かれています。

また多くの学習者が関わっていることもこの本の魅力だと思います。

ゲティスバーグの演説風に言えば
「学習者の、学習者による、学習者のための本」です。

多くのチャレンジャーが手に取ってくれることを願って止みません。

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

コメント

英検1級合格マップ

合格体験談、みなさん英語が好きで〜って感じなのに、なぜかHiroshiさんとLydiaだけ、それらしいことが書いていないような・・・^^; 面白いですね!

Lydiaさんへ

Lydiaさんへ

はは、まあ確かに。
色んなタイプの人がいるからこそ、良いんじゃないですかね。
アプローチが異なる人の話しはおもしろいです。(^^)/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算7回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検® 特化型塾サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (149)
英検1級2次試験 (44)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (43)
英検準1級 (9)
雑記 (113)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (18)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる