2017-08

ぜったい音読 (入門編と挑戦編)で受験を突破!

今日は私の息子の大学受験ネタです。

息子は一応受験生なのですが・・・・

 単語知りません
 文章読めません
 会話分かりません・・・・

偏差値は分かりませんが、先日センター模試かなんかで200点満点で
50点くらいを取って来て、流石に、このままではまずいレベルです。
(昨日英検3級の問題をやらせたら、まあ出来たので3級レベルです。)

今までは本人任せでしたが、学校も塾も大してあてにならないので
対策をとる事にしました。

戦略は、
 とにかくリスニングのレベルを上げて、全体を底上げする、です。

センター入試の素材で何か良いリスニング教材はないか色々と調べた
のですが意外とありません。

そこで同レベルの英検を活用するのと同時に、私自身非常に有用性を最近
感じている音読を学習に取り入れることにしました。 

音読のツールは前にも探したことがあって、森沢先生と國弘先生の本が
人気であることは知っていたので、書店で見比べてみました。

ぜったい音読は、中学の教科書からの抜粋ということで、話しがどうなのかなと
思いましたが、非常に良く出来ています。テーマも歴史・文化・生活と幅広い
テーマについて書かれています。

中学の教科書ってこんなに興味のあることが書かれてたっけと、驚きです。

で、まずは入門編を買って、ついでに私用に挑戦編も買いました。


「ぜったい音読」の著者は、國弘正雄先生です。
私も詳しくはないですが、アポロ11号の着陸時の同時通訳をやられた方で、
同時通訳の神様と言われた方です。

先生が提唱される只管朗読 (しかんろうどく)は以下の通りです。

1.只管朗読とは 英文をただひたすら音読すること。

2.只管朗読の目的
  読む・書く・聞く・話すを含む総合的な英語力をたかめること

4.只管朗読の効果
  ・英語学習の盤石な基本が確立され、語感・英語らしさが体得される。
  ・ハイレベルなオールラウンドの英語力を身につけることができる。
  ・英文を見て、聴いて、瞬時に理解できるようになる。
  ・筆を執ると自然に英文が流れ出てくるようになる。
  ・英語が自然に口をついて出てくるようになる。

5.只管朗読のための教材
  ・中学2・3年の教科書で充分。
  ・中学の教科書には日常に使う表現、構文、文法、語彙がすべて網羅
   されている。
  ・音読するには内容、構造、文法、単語がよく理解できていることが
   望ましい。

全く英語をやって来なかった息子がどうなるのか分かりませんが、一緒に
トレーニングをしていきたいと思います。




Amazonアソシエイト by 英会話・ぜったい・音読 【入門編】?英語の基礎回路を作る本 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geteiken1.blog.fc2.com/tb.php/38-8a589a06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算7回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検® 特化型塾サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (149)
英検1級2次試験 (44)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (43)
英検準1級 (9)
雑記 (113)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (18)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる