2017-10

夏休みの自由研究 ~英検1級熟語編~ 

やっと一息つきました。

スクールの補足資料や別の宿題なんかもあり、ブログにまでなかなか手が回らずでしたが、何とか追いついてきました。

ということで、夏の自由研究の発表~!!

今回のテーマは、英検語彙問題の「熟語編」です。

早速行ってみましょう!

まずは、定番問題です。

「迷ったときは、何番?」 

もちろん賢明なブログ読者はご存知ですよね。何番か。

一緒にご唱和ください。


迷ったときは、

もちろん






「1番~!!」


当然です。

1級ですから1を選びましょう。

熟語比率

例によって35回分の試験140問(4問×35回分)での比率です。
単語以上に差がついて1番が圧倒的です。

さらに特筆すべきなのは、右の直近10回分の比率をを見てみると、なんと1番と4番が圧倒的に多くなっています。
これがずっと続くとは思いませんが、迷ったときは「1番、4番」です。

さて、続いて誰もが知りたい問題です。

「パス単は役に立つ、それとも役立たず?」です。

35回分の選択肢560個にパス単が登場した比率は54%でした。

単語と同じで、最近はもちろん50%を切っています。

2016年1回では16個中7個で、これは多い方ではないでしょうか。

じゃあ、覚える必要がないかというと、そんなことはなくて、比較的オーソドックスな句動詞が選ばれているので、試験だけではなく読んだり聞いたりするときに役に立つものが多いと思います。

また、パス単に選ばれている熟語は、日向先生の「英語はもっと句動詞で話そう」にも相当数出てくるので、マニアックなものではないというのが私の感想です。

とりあえず、試験に出た560語については英辞郎でも調べてリスト化したので、今回の試験までにある程度仕上げていきます。
これも今回はスクール用に熟語の過去問問題集(140問)を作り、かなり作業時間がかかったので、作業だけでなく自分の学習にも活かします!

ちなみに今日通しで解いてみた所、140問中121問正解で、正答率86%でした。

いいんだか悪いんだか微妙な正答率でした。

最近は必ずしも、ちゃんと覚えていなくても動詞と前置詞のイメージから句動詞をイメージすると良いのかなあと思うようになってきました。

例えば、descend on だとdescendで下に降りてきて、onだから上から下にワーッとくるイメージです。
そうすると、「押しかける、襲撃する」という意味が繋がりやすくないですか。

この辺りの前置詞のイメージは、先日私が読んだような大西先生の本が分かり易です。

句動詞は使えるようになるとカッコいいし、そうなるべく努力します。

試験までまだ1カ月あるので、今回のテーマはこの熟語のマスターと想定作文問題(10本程度)を書いて覚えることをやってきます。

チャレンジャーの皆さんはテーマを持ってますか?

まだ時間はあります。何をして試験に臨むかを考えてみてはいかがでしょう。

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

コメント

HIROSHIさん、おひさしぶり~。
さすが英検王、分析マニア!!(ぱちぱちぱち!)

こちら中学1年の娘が 初めてこの秋、英検受ける予定~。4級~(笑)

夏も終わったね~。。。

大阪の主婦さんへ

マニアならではの投稿はいかでしたでしょうか。

主婦さんは、良い夏を過ごされたようで何よりです。

娘さんも英検デビューですね!!
1級を目指す際にはぜひご用命ください(爆)

私もそろそろ自分の勉強に取り組まないとです。
絶対2年以内に文部科学大臣賞を獲りますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算8回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検® 特化型塾サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (155)
英検1級2次試験 (45)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (45)
英検準1級 (9)
雑記 (114)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (18)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる