2017-06

新しくなった英検1級1次試験の試験対策はどうすれば良いか?

さて、冷静になって英検1級1次試験を振り返ってみます。

以下、最も英検攻略を研究していると思われる馬鹿者「Eikenist Hiroshi」が考える今年の英検1級対策です。


今回の変更点は、以下の2点です。

1.エッセイの条件(ポイントの廃止、語数増加)が変わったこと
2.3技能の点数が均等に評価されるようになったこと

得点配分の変更イメージは分かり易くグラフにしてみました。

変更点

何度も書いていますが、エッセイが今回の試験から鍵になっています。

これによって、何が起こったのでしょうか?


ええ、私は試験を通して確信したのです。

英検1級1次試験は、従来以上に対策を立てて勉強することが可能になったと。

3年前までは、それほど有効な対策はありませんでした。

しかし2年前の試験から徐々にマニアには対策ができるようになってきたのですが、今年は更にそれが顕著になったと考えます。


特に、エッセイです。

合格レベルの作文(従来の20点レベル)を書くのにハードルが下がりました。

ポイントがなくなった分大変じゃないの?

そこは違いました。

ポイントが廃止されましたが、実は難しくなったのではなく書きやすくなったのです。

もっと言えば、事前に準備出来るようになったということです。


つまりこうです。

事前に、点が取れる作文の書き方を学び、それに沿って想定されるトピックを最低10本、出来れば20本書く。

それを覚えておけばいいのです。

それならできます。

どんなトピックが出るか予測し、書く。

それだけです。


今回私は、想定トピックを8本考えましたが、その中から1つ(海外分も入れれば2つ)出ました。

オーソドックスなトピックを書けばいいんです。

今回のお題は「世界平和の実現」です。

エッセイを書いていけば、必ず取り組むトピックです。

今年に関しては、協会側も様子見を含めて分かりやすいトピックを出してくると考えます。

トピックの絞り込みには、若干研究がいるかもしれませんが先日ブログに出した過去のエッセイ問題2次のトピックを見て20本書けば必ず当たります

それで、得点の1/3を占めるライティングで間違いなく合格レベルの点数が取れるのです。

またエッセイ対策はそのまま2次試験対策に繋がるので、最初から暗唱レベルまで仕上げておけば2次試験が非常に楽になります。


自分で言うのもなんですが、すご~く人様の役に立つブログみたいじゃないですか(笑)


次に語彙です。

こいつは仮説なので次回を見ないと分かりませんが、パス単(言い換えれば過去問)がより重要になっています。

理由はこうです。

いつものSVLとパス単が選択肢に登場した比率を載せます。
svlランク別出現数1

SVLの比率が若干下がっていますが、パス単はあまり変わりなく全体では大きな変更はありません。
これだけを見るとそんなに大きな違いはないですが、今回の特徴はSVL+パス単の正答が20だったのと、パス単掲載単語から正解に選ばれる単語数が増えたことです。

21語中、なんと16語がパス単から選ばれています。

ちなみに2015年の3回で現行パス単掲載単語がそのまま正答になった個数は2015年1回と2回が11個、3回が7個です。

パス単をやっておけば、単語だけで正解を16個選べたということになります。

あとは以前よりもう少し低いレベルの語彙が出ているので、人によっては準1のパス単とかをやる必要があります。パス単(過去問)から継続的に出るかは、まだ仮説ではありますが、語彙は間違いなく易化の方向です。

エッセイへの取り組み方がはっきりしたことと、語彙の難易度が下がったことで英検1級のハードルはぐんと下がったと考えます。

どうでしょう、この完ぺきな理論、説得力ありませんか(笑)

これ以外にもリスニングの傾向は大きく変わっていないので、ここも対策を立てることはできます。

今回私はリスニング対策に慢心がありましたので次回はリベンジです。


読解については、私もレベルがまだまだだし、有効な解法も見つけきれていませんが、もう少し選択肢を研究していけば正解率を上げることが可能な気がします。


どうしても受かりたい人は「試験に何が出たか、何が出るか」にフォーカスして考えていけば、戦略的な学習が可能になるのではないでしょうか。


今回の研究成果は以上となります。

なるほどと思って頂けた方は、拍手ボタンを押していただけると、馬鹿者が勉強をサボって作った資料が浮かばれます。

これで、英語力が高まれば少しずつ進めている「妄想スクール計画」の実現が近づきますので、皆様の愛ある「拍手」をお待ち申し上げております。

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Hiroshiさん、試験おつかれさまでした。

最近Hiroshiさんのブログがすごすぎて、読んでいて???!となってきていますが、とても刺激になります。なんだか気迫がバシバシ伝わってきて、どうコメントしていいものかと手が止まっていましたが・・・やっと書けました(笑)。
パス単とエッセイですね! しっかり勉強して、受験できるように頑張ります。 妄想スクールの実現も、楽しみにしています。

名無しさんへ

いつもコメントをいただきありがとうございます!(笑)

ちょっと今回は思いついたように気負って書きました。

すご~くサボってるわけでもないのですが、ちゃんと出来てないのも確かなのです。もっと淡々とやってきたいのですが、どうしても波がありますね。

ハイ、パス単とエッセイです。エッセイは自分で0からオリジナルで作る必要もなくて、旺文社の作文の本やイッチー先生の面接大特訓を音読していくのもすごく良いと思います。

妄想スクールは大分出来上がりつつありますよ。
あといくつかテキストを仕上げれば取りあえず見栄えは整います。

お気に入りに入れていつも拝見しています。いつも本当に元気を頂いております。今日の記事もとても有益で、思わずプリントアウトしてしまいました。今秋の英検にチャレンジ予定です。頑張ります。これからもわれわれ英検チャレンジャーのために、有益な記事をよろしくお願いいたします。

やっぱりパス単から沢山出てたんですね。パス単から出るとわかれば、それに集中すればいいので、確かに勉強しやすいですね。

エッセイはキーワードがあったほうが、アイデアを思いつくきっかけになるんですけどねぇ。2次試験もそうですが、とにかくアイデアがさくっと思い浮かぶかが、とにかく最初の分かれ道ですね。試験の様子を思い浮かべると気分が焦る~。イッチー先生のおまじない、まねします。

ほねほねザウルスさんへ

コメントありがとうございます。

また元気になってもらっているとのこと、嬉しい限りです。
この記事は久し振りにヒットです。
実際には自分でも気づいていなかったのですが、朝会社に行く途中に
「こうやってエッセイ練習すれば完ぺきだよな」と閃いたのです。

色々自分で工夫しながら学習するとちょっとは勉強も楽しくなってくるのかなと思ったりします。また遊びに来てください。




水曜ロードショーさんへ

まあ今回だけですからね。
次回はパス単からどのくらい出るか分かりませんが「か・ん・た・ん」になることが予想されます。

書けるエッセイならキーワードは邪魔なだけだし、エッセイという点ではないというのが妥当なところではないでしょうか。

2次試験は、コミュニケーションを測るための試験であって、「相手を言い負かす」、「相手を泣かす」ための試験でないことをちゃんと覚えておいてください。

もうすでに「神」の「お言葉」があるから十分でしょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

きゃー

初めまして、りんこと申します( ^ω^ ) 初めてコメントさせていただきます。
メッチャ説得力あるじゃありませんか!!感動のあまり号泣です。
この記事を希望の光として導いて頂こうと思います。ありがとうございます。

ヒロシ様
こんばんは。みみこです。
英検一級一次試験、合格しました^ ^
嬉しいです。二次試験、かなり不安ですが、あと二週間がんばります
^ - ^

鍵コメさんへ

おめでとうございます!

努力は必ず報われるものではないですが、いつか必ず報われるものです。

よかったですね。私の背中を見てもロクなことにならないので、とっとと追い越してください。

みみこさんへ

やりましたねー!!

みみこさんの合格も本当に嬉しいです。

あと2週間出来ることをしっかりやったら、楽しんできてください。
2次試験は楽しむ気持ちが大事だと思います。
一度2次試験カテゴリーを読んでみて下さい。
どういう試験なのかを考えていけば緊張も薄れると思います。

りんこさんへ

コメントありがとうございます!

これは、渾身の記事です。
今日その結果が出ましたが、これを実行すれば必ずエッセイでは点数を取れることを証明できました。

安心して取り組んでください!!
また遊びに来てくださいね!!

SVL4について

いつもブログを読ませていただいております。
今回、語彙問題の正解選択肢の多くがパス単から出題されたとのことですが、SVLからの正解選択肢の出題率はどれくらいだったのでしょうか?

無名さん

SVL2~4で18だったと思います。

語数が多いので、いつもパス単より多いです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算7回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検ゼミ サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (148)
英検1級2次試験 (41)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (43)
英検準1級 (9)
雑記 (109)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (18)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる