2017-10

2016年度からの英検の新しい合否判定方法について

2016年度からの新しい合否判定方法について英検協会から正式なアナウンスが出ました。

http://www.eiken.or.jp/eiken/exam/2016admission.html

情報としては、今までブログに書いてきたものと変わりはありませんが、1点だけ新たになった情報があります。

以下、抜粋。

なお、2015年度と2016年度において、各級の難易度に変更はありません。弊協会では統計的分析手法を用いて、回次毎に確認しております。2016年度以降も、これまでと同様の難易度です。



難易度に変更はないと明記されています。

えー変わんないの!

じゃあエッセイの語数が増える分だけ難しくなるってこと?

私が予想していたような語彙のレベルの低下はないんですね。
読解、聴解に関しては、解きやすい問題が増えると思うんだけど大変です。

特に私のようにエッセイに問題があると時間が足りなくなることが想定されます。

さて、どう対処するか?

エッセイを早く書けばいいだろって

簡単には早く書けたら苦労しません。

ということで解く順番を変えることにします。

私の今までの解く順番と目安時間です。

①作文    :35分
②語彙   :11分
③内容一致:37分
④空所補充:13分
⑤先読み  : 4分
合計    :100分

次回は、私にとってあまり時間がぶれない(時短のしようがない)語彙と内容一致を先に解くことにします。

その後に様子を見ながら作文を書き、残った時間で空所補充に取り組みます。

これで慌てることなく、柔軟な時間対応が可能になる!!

多分

あとやっぱりエッセイねたをパッと思いつくようにしとかないとね。

最近日も長くなったので、早く帰れる時は皇居外苑でスピーチ原稿をちょっとだけ読んで帰ります。

IMG_1424.jpg

芝生はきれいだし、ほとんど人もいないので声をだしても平気です。

すぐに疲れるんだけどね・・・。

そういうことで、あと少しチャレンジャーの皆さん頑張りましょう!

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算8回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検® 特化型塾サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (156)
英検1級2次試験 (45)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (45)
英検準1級 (9)
雑記 (114)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (18)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる