2017-10

茅ケ崎方式 英語 開始

英語学習を継続するにあたって、一番の課題はモチベーションの継続ではないかと思います。特に私は、仕事で今すぐ必要だといった差し迫った状況にないので、すぐに流され、さぼってしまいます。

TOEICも当面の目標であった公開テストでの900点超えを果たしたので、いよいよ英検1級を目指そうと考えた時にペースメーカーになる何かが必要だと考え、手頃な学校はないか探してみました。

英検1級コースを持っている学校はもちろんあるのですが、ちょっと手が出ないのと今の実力では専門コースに通う以前の問題なので、何かないか探して茅ヶ崎方式にたどりつきました。

以前に一度月刊の教本を買ったことはあったのですが、TOEICの勉強が中心だったので、それっきりになっていました。今回調べてみると、協力校と呼ばれる教室の授業料が大体1万円/月なので、これならなんとかなると思い、近くの教室に体験受講を申し込んでみました。(C3の上級コース)

1回の授業が2時間で、まず教本から出題される単語テストをやってから、時事英語2本を聞き、ディクテーションを行うというのが大きな流れのようです。単語テストは半分位の出来で、ディクテーションも内容によってはちゃんと拾えていなかったです。(経済関係のニュースは大丈夫でしたが、歴史物はだめでした。語彙の問題です。)

非常にためになるなと思ったのですが、あっさりと終わったので、「自習しているのとそんなに変わりないかな」というのが感想でした。まあ自分で出来ないから行くのであって、それでもいいかなと思っていたのですが、通っていた人に話しを聞いてみようと思い、オンライン英会話のA&Aの講師でもあるMILKさんに聞いてみた所、「教室によって違いがありますよ」と教えてもらい、お勧めの九段校に体験を申し込みました。

たまたま同じ記事のレッスンだったのですが、教え方が全く異なるのにびっくりしました。九段校の先生は語源を説明しながら、派生する色々な単語も説明してくれると共に、英語圏の文化の背景・生活まで幅広く話しをしてもらい、非常にワクワクする授業でした。

ということで来週から茅ヶ崎方式英語に参戦です!



茅ケ崎方式英語教本Book (3)
茅ケ崎出版
松山 薫


Amazonアソシエイト by 茅ケ崎方式英語教本Book (3) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

コメント

No title

こんにちは。早速行かれたのですね!そんなに大絶賛されると私も行きたくなります!!!ぜひブログでお教室の授業を再現してくださいませ!

No title

そうなんですよ!色々な背景知識を交えながら説明してもらえて、非常に楽しく授業を受けることが出来ました。生徒さんも長く通っている人が多いというのもうなずけました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geteiken1.blog.fc2.com/tb.php/30-b680ebf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算8回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検® 特化型塾サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (155)
英検1級2次試験 (45)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (45)
英検準1級 (9)
雑記 (114)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (18)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる