2017-10

英検1級二次試験について思うこと

英検二次について、通っている二次試験の教室で聞いたり、色々な所から見聞きし、自分なりに理解している二次試験について書いてみます。
えーそーかーってのもあるかもですが、あくまでも私の主観です。
英語の能力じゃなく、総合力(どんな手を使っても)で、合格するために必要だと思うことです。

1.英語のスピーチである。

①英語のスピーチなので、エッセイと同じ導入・本論・結論でまとめること。

当たり前ですが、ボディの最初にキーセンテンスを言うことが非常に大事だと思います。理由が弱かったり、若干ズレても最初の主張が明確であれば、QAにつながると思います。
(最初がはっきりしていれば、話しが試験官の印象に残り、言いたいことが伝わりやすい。)

内容はチープでも最後まで、言い切る。(時間が来ても終わってなければ、止められるまで喋る。)スピーチの形になっていれば、ある程度の点数はもらえるということらしいです。逆にずーっとボディを喋り続けて結論が言えなければ、スピーチの形になってないということで、減点になるそうです。

②基本前向きな話しで伝える。

スピーチクラスで「世界平和は達成できるか?」でNOのスピーチを作った時に、先生から「確かに現実を考えると、そういう考えはあると思いますが、スピーチとしてはあまりふさわしくないかもしれません。」確かに世界平和が絶対達成できないというスピーチは聞いたことがない…。
自分の意見を言えばいいってわけではないということですね。
英語力があればそれでも合格出来るでしょうが、出来るだけ皆が納得する良い子の意見を言った方が良いという事です。

2.コミュニケーションの試験である

英検のHPには、次のように書いてあります。
「二次試験では2分間のスピーチと、その内容への質問がなされます。カギは英語の知識のみでなく、相手に伝える発信力と対応力。世界で活躍できる人材の英語力を証明します。」

これを私が解釈するとこうなります。
・英語が出来ても、内容が反社会的であったり、世間とずれていると良い点数がもらえない。
・相手に聞いてもらうためには、身振り手振り、顔の表情が大事。
・相手の印象を良くする。世界で活躍できる人材をアピールする!!
 初めて会う人の印象を良くするためには、服装は当然考えるし、
 最初のスモールトークも考える。
 (直接の点数とは関係ないですが、相手は人間ですから、第一印象は大事)

いくつかの考えたスモールトークの1例です。
「日曜日は何をして過ごしますか?」
I live a regular life on my Sunday. After having breakfast, I take an English conversation lesson through skype. After that, I vacuum rooms, and then I go on an errand to a super market for my wife to buy groceries. When I come back from shopping, I am liberated from house chores. Then I usually go for a golf range or go to café to read English magazine or newspaper. In there, I feel relax and release my stress.

勉強もお手伝いもして立派な人間ぽくないですか!!
もし、「家の手伝いをして立派だね」と言われたら、「今日の帰りは買い物だよ」と買い物メモを出します!これで掴みは完ぺきでしょう。

あとのパターンとしては、自己紹介、趣味、将来の希望といった内容だそうです。何を聞かれるかは試験官の気分だと思われます。面倒臭ければ、「どうやって来たの?」で終わりでしょうし。

ここは、ボロを出さないように1分程度喋り続けて良いみたいです。こっちも下手に質問されて変なミスを犯して印象を悪くするよりも、喋ってたほうが楽だし、試験官も質問するより、聞いてるだけの方が楽かもです。

しかし、ここまで書いて思うのは、そんなことより、ちゃんと会話の練習をしろって感じですね。最近は仲間と「特訓じゃー!!」と出来る限り毎晩スカイプで練習をやってますが、オンラインもこれから毎日やってきます。

ということで、早速今日、久し振りにやりましたが、ヒドイ、ひどい、酷い。何をやってたのかという位ダメダメでした。 あと10日くらいで、この程度では、ほぼ絶望的ですが、まあ追い込みをかけてみます。

コメント

No title

いよいよですね~(爆)東京の方は審査基準が厳しんじゃないかとおもったんですが。。。(汗)

なんかしゃべり続けてたら合格するのが大阪かも(爆)
4回チャンスあるので、万一の場合は大阪会場で受験するのも一つの手です!!

そう!!!どんな手を使っても、今回の一次通過で二次ももぎとる!!!!!!
HIROSHIさん、がんばれえええ!!!!

No title

大阪の主婦さんへ
実は、通ってる先生に「地方の方が受かり易いってことはあるんですか?」と聞いた所「色々言われてますが、そんな事はありません。ちゃんと差が出ないような採点基準があるから大丈夫です。」
「仙台とかは、東京から受けにくる人がいるようですが、理由を聞かれるし、逃げて受けに来たって思われますよ。ホホホ」だそうです。

昨日も、オンラインのレッスンで壊れたレコードのように同じ所をグルグル回ってました。(泣)

泣いても笑ってももう1週間足らずなので、全力を尽くします!!!!
やったるぞ~!!!

No title

壊れたレコード、まさしく今の私です。ぐるぐるしてるまにタイムオーバー。しかも都心で受験。助けて~と、さけびたくなります、、

No title

たんぽぽさんへ

はは、ここにもいましたか!壊れたレコードが!
たんぽぽさんは、勢いがあるからそれに乗って行けば大丈夫ですよ!
受験地はどうなんでしょうか。それよりも、自分にとって話し易い試験官がいいですね。
あんまり愛想がない人や難しい質問をする人は避けたいです。
あともう一息頑張りましょう!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geteiken1.blog.fc2.com/tb.php/164-de928188
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算8回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検® 特化型塾サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (155)
英検1級2次試験 (45)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (45)
英検準1級 (9)
雑記 (114)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (18)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる