2017-10

英検1級二次対策&お役立ちサイト

先週末に前回の英検1次問題をやってみました。

結果は、当然のように不合格レベルでした。
エッセイ除き57点…

語彙は地道にやってるのですが、14点…。

二次が受かったら、定期的に受けてみようと思うのですが、まだまだ実力不足です。

リスニングを聞いていて思ったのは、PART1はかつてない位過去問と同様の内容だったことにびっくりしました。
(1級道場を開いている山中先生によれば、7問が同じ問題だったそうです。)


二次対策ですが、ぼちぼちやってます。
毎週土曜のスピーチクラスでは、少しずつ言える内容も増えてきたように思いますが、トピックによるのと、質疑に対応する力が必要です。

先週の授業の様子

準備をしていったスピーチは「日本は世界平和にもっと貢献すべきか?」

私の答えは貢献すべき。

理由①国連加盟国として平和維持活動に積極的に参加 ②被爆国として核廃絶に関与を言いました。

先生からの質問①「具体的に国連で何をするのか」

私「安保理の理事国になる」
先生「そうすると何が変わるのか」
私「えー、発言力が増したり、重要性が高まる」

先生コメント「あまり具体的ではないですね。もう少し具体的にした方が良いです。」

先生からの質問②「被爆国として出来ることは?」

私「スピーチの中で言ったように色々な所で、経験を話すことで悲惨さを伝える」
先生「それ以外にはないのか?」
私「それが一番大事なことだと考える」

先生コメント「難しい話しですが、どう伝えるかを具体的にしないと説得力に欠けます。例えば東京に記念館を作るとか
「ネイティブはこういう議論が好きなので、こういうトピックを選ぶならウクライナ問題に日本が何が出来るのかといったことも考えておいてください」

ウクライナ問題や中東問題に対して日本が出来ること???
結構、時事問題のテーマを選んで、スピーチを作成していましたが、これはちょっと方針変更が必要??


今の所、先生の型に沿ったスピーチを20本強作っているので、これに合わせた想定QAの回答も考えていこうと思います。

最近は、学習仲間と一緒に特訓シリーズと銘打って、出来る限り毎日スピーチの練習をskype上でしています
他の人の視点は非常に参考になるし、表現の引き出しを増やすので非常に役に立ちます。
今週後半からは、本番と同じ体制に慣れるために、スモールトークから始まってスピーチ・質疑応答の練習までしていきたいと思います。


そろそろ、今回の1次突破の方が、色々ネット上で有益な情報を探す頃なので、今まで私が参考にしているブログ等を書き出します。


ハーシーさん:目指せ英検1級!英語スピーチ (まずはここから)
山中先生  :英検1級道場(スピーチアイディア他色々参考になります)
E1Gさん : 目指せ英会話マスター!! (スピーチサンプル)
Takeshiさん : Takeshi's voice room   (トピック一覧、スピーチサンプル)

私の場合、基礎能力に問題が多々あるのですが、実力のある方であれば上記のブログを参考にされれば間違いなく合格です。


ということで、一次合格の皆さん頑張りましょう!!

コメント

No title

私も一級の語彙、今はもうダメな気がしてます。ボキャビルやらないと...

No title

Shu-tさんへ
私の場合、覚えきってもいなかったですが、抜けるのが早過ぎです。だだ漏れですが、やらないよりましなので、頑張ってやってきます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geteiken1.blog.fc2.com/tb.php/162-c7421d2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算8回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検® 特化型塾サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (155)
英検1級2次試験 (45)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (45)
英検準1級 (9)
雑記 (114)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (18)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる