2017-06

TOEIC試験 私の解き方①

TOEICの試験時の私の解き方について書いてみます。本来の英語力向上からは邪道かもしれませんが、点数を上げるために、色々試してみました。試験のやり方(解き方)を変えるだけで、特にリスニングの点数は変わると思いますので、自分にあったやり方を見つけてください。私の場合、400点が460点~480点に変わった感じです。

まずは、準備編の受験必須アイテムです。
  1.ユンケル(集中力が高まる気がします)
  2.腕時計(万が一に備え、2個)
  3.マークシート用シャープペンシル
    (塗る時間削減で2分~3分節約出来るので、
     時間が足りない人は絶対必要です。)

Listening Section共通

1.リズム(集中と弛緩)が最も重要で、1回崩れると総崩れになる可能性があります。そのために、分からない・出来なくても次の問題に引きずらないことが重要です。

2.ペースを守れないと英語の会話が単なる音に変わってしまいますので、どうペースを守るか、崩れそうになった時に立て直せるか(問題を捨てられるか)が鍵です。

3.readingの時間は、取り返すことが出来ますが、Listeningは取り返せないので、Listeningに注意を払うのが良いと思います。


Introduction ~ Part1のイントロ

1.Part3の先読みに全ての時間をあてる。3つ位のQとAを読む。時間が余れば、PART3で聞き逃していけない問題、曜日・時間等の問題に後で消せるように○を薄くつける。(曜日とかは意識しないとすぐ忘れるので、集中すべきところを意識するため)

2.問題を半分に折って、Part3とPart4を解くときに問題と解答用紙を近付けられるようにする。 目線を動かさず問題から解答にすぐ移れるので、すごく良いです。

PART1

・絵を見て状況を把握し、問題を瞬間想像。(人の人数、持っているもの、方向、道路等々)正解だと思う記号が来るまで順番にシャーペンを動かす。迷った時には、シャープペンの先を動かさない。 (動かした後は不正解の選択肢を捨てる(忘れる)感じです。)

以下続く








コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geteiken1.blog.fc2.com/tb.php/11-a68b4851
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算7回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検ゼミ サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (148)
英検1級2次試験 (41)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (42)
英検準1級 (9)
雑記 (109)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (18)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる