FC2ブログ

2018-06

今すべきことは何ですか?何に取り組むべきか?

英検チャレンジャーの皆さん、自己採点結果はどうでしたか。

悔しい思いをされた方は何が足りないのかを考えていきましょう。

時間と能力には限りがあるので、成果を最大化するためにすべきことを考えます。

例えば、私の場合この半年間1人前のガイドになるための取り組みをしてきましたが、こんな風に考えて取り組んできました。

まずは、足りないものを洗い出す。

1.観光地の知識(観光地の説明、ロケーション、導線)
2.日本の歴史や文化の一般的な知識
3.旅程管理
4.日本の一般的な情報(地理、気候、経済、社会、政治)
5.外国人観光客の興味があるもの
6.英語の能力(話す、聞く、発音等)
7.ガイドとしての経験
などなど

これらの中で自分に一番不足していて、取り組むことで効果が大きいものから、まずは取り組みます。

私の場合、1~3が全くなかったため、ここに重点を置いて取り組んできました。

散々色んな所に行きましたし、研修も参加したので、ガイドの仕事ですべきことも分かったし
都内・神奈川であれば大体の要望には対応できるようになったのではないかと思います。

また主だった場所をipadで見せられるように資料も作りました。

重要度が高いものから取り組むことで、ある程度のことに対応できるようになります。


ここまで、偉そうに語ってきましたが、
私の場合、ここからが問題です。

1~3は主に日本語で知識をインプットするので、あまり苦になりません。

ところが、これらをしっかりと英語で伝えるという所が大きく劣っています。

それは分かっていたのですが、優先度が低かったため、敢えて目をつむってきました。

ここから先は、更に細かい資料を作ったり、あまり人が行かない場所を調べたりするのではなく、次に効果が高いものに取り組んでいかなければいけません。私の場合、英語レベル(話す)の向上です。

そうしないとレベルが上がりません。

得意なことやりたいことばかりに取り組むのではなく、やるべきことにしっかり向き合うことが大切です。

分かってはいるのですが、嫌なんですよね。
誰しも苦手なことはやりたくないです。

とは言え、逃げていてばかりでも仕方がないので、具体的にどうするかメニューを考えていきます。

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算9回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検® 特化型塾サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (164)
英検1級2次試験 (51)
目標管理とか (23)
英語勉強法 (45)
英検準1級 (9)
雑記 (127)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (40)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる