FC2ブログ

2018-03

150%の練習をしろ!

先週金曜帰宅時の会話

女 : 今日のプレゼンどうだったの?
男 : 全然ダメ。緊張で膝が震えてお話しになりませんでした。
女 : 練習してたのにねえ
男 : 何とか覚えた程度じゃあ全くダメだね。

先週の金曜日は所属する団体のプレゼン発表会で、
事前に準備したお題5つの中から1つをくじ引きで選び3分発表するという内容です。

スクリプトを何度も推敲し準備しました。
何とか覚えるところまではいったのですが、スラスラ言えるレベルに仕上げることが出来ず、案の定本番で失態をさらすことになりました。

多分今までで一番足が震えたのではないでしょうか。
日本語で喋る分には大人数の前でも何度となく話しているので緊張することはないのですが、英語になると全くダメです。
英検の初受験の時ですらあんなに緊張することはないのに一体どうしてしまったんだろうという感じでした。

仕事をアサインされる際の重要なデータになるということと、私が尊敬するガイドの方が目の前にいて余計緊張したのだと思いますが、如何せん練習不足です。

その夜はもう一つ英語学校のFORWARDが主催するスティーブジョブスのスピーチを題材としてレシテーションコンテストの予選会に出たのですが、こっちは1月から少しずつ準備を重ねてきたので、緊張も少なく問題なく終了しました。
石渡先生のフィードバックも以前に出た回より良い評価をいただきました。

もっと練習しろっ

この一言に尽きます。

100%の力を出すためには、150%の練習が必要だということです。

特に本番を想定した練習がどれだけ出来るかということにもかかっているかと思います。
ジョブスの方は、予選会に参加する方との事前練習や当日も早目に行って会場で練習をさせてもらいましたので、心の準備も出来ていたのだと思います。

ガイドに関しては過信していたわけではないですが、良い薬になりましたので、次回必ずリベンジします。

何人か研修時に知り合った方々と色々始めだしているので、その人たちを巻き込みながら自分を高めていきたいと思います。

それにしても活躍されている通訳ガイドの方の知識は凄いです。
土曜日は築地の研修に行ってきましたが、よく色々なことに精通されています。

足りないことばかりですが、興味深い話しが多いし、日本のことを学ぶのは楽しいです。
これで研修は少しトーンダウンするので、先の仲間と分担しているゼネラルトピック作成に取り掛かります。


ところで、来週はB日程の発表です。
英検の2次試験も一緒で、どれだけ本番と同じような環境で練習を重ねることが出来るかということが、力を発揮できるかどうかに繋がるかと思います。
残念な思いをされた方は、どうやって練習していくのか今一度考えて見て下さい。

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算9回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検® 特化型塾サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (164)
英検1級2次試験 (51)
目標管理とか (23)
英語勉強法 (45)
英検準1級 (9)
雑記 (127)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (41)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる