FC2ブログ

2017-01

復習すること

やっと週末になって出張の疲れも取れてきました。

普段の環境と異なる所で仕事をすると正直疲れます。
特に今回は目一杯スケジュールも詰まっていたのと、同行した人が英語が出来ない人だったので、負担が大きかったです。

先週は、お世話になっている素敵女史であるA女史の誕生祝でおいしいものを食べて英気を養えたし、食事の時、将来へ向けた新たな妄想も生まれました。

まあ、もっともその妄想を妻に話したら、
「そんな馬鹿な考えは、お願いだからやめなさい!怒」と言われましたが、
7年後に実現できるよう実力を高めたいと思います。

さて、復習です。
以前は、試験が終わった後は一切復習はしていませんでしたが、このところは出来なかったところが、何故出来なかったのかを自分なりに仮説を立てるようにしています。

今回も特に読解と聴解の問題について、再度解き何故間違えたのかを考えて見ました。
反省としては、以下の通りです。

読解については、
①パラグラフ全体で、伝えようとしていることを、思い込みで読み違えていた。
パラグラフは、全体が一つの主題でまとめられるはずなので、前半だけで勝手に思い込まない。
パラグラフを要約する。

②時間の制約で、根拠のつぶしこみが不十分であった。
もっと早く正確に読む訓練(多読)が必要。

聴解に関しては、
あれなら1ミスくらいで、クリアしてもおかしくない感じですが、体力の問題ではなないかと思うので、集中しなくても聴けるようにもっと量と質を高めていくしかないのかと思います。

既に協会のHPに過去問はアップされているし、CELにもツイッターの解答速報のまとめがでているので、それらを使いながら復習をされるのが、自分の不足を知る良い手段だと思います。

また、TOEFLを教えられている四軒家忍さんのブログに復習を行う上で非常に有意義なことが書かれているので、ご紹介しておきます。ココ

私はここま出来ませんが、①から③までを今回やっています。
色々な気づきや学びがあるので、試験の印象が鮮明なうちに振り返りすることを是非お勧めします。

私は2次試験の事を大分忘れているので、今週から練習を本格的にやります。

色々考えると、果てしないですが、「グラスの中の水は、Half empty じゃない、Half fullだ!」と思い、学びを重ねます。

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算9回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検® 特化型塾サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (164)
英検1級2次試験 (51)
目標管理とか (23)
英語勉強法 (45)
英検準1級 (9)
雑記 (127)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (41)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる