2016-09

CSE確認システムサービスで、昔の成績をインプットしてみた。

英検協会から旧得点を現行のCSE2.0スコアに換算するシステム「CSE確認システム」サービスがリリースされていました。

CSE確認システムサービス

かなり古い受験でも換算されます。

トップページのメニュー「試験英検結果・各種証明」をクリックすると下の方にこんな画面で赤字でちっちゃくCSE確認システムというのがあるのでそこをクリック。英検IDでログインします。

cse8.png

早速やってみたものをグラフ推移にしたのがコレ

csesuii.png

見事に去年の「出来過ぎの秋」をピークに下がってます。

前回も「覚えた作文」で助けられなければ、ほぼ1年前と変わらずです。

それなりにやってるんだけどなあ。。。

ちょっと疲れたし、もういいかなあ。

1回くらい受けなくたっていいじゃん。


う~ん、めげそうになりますが、現実は現実です。

受け入れるしかないし、そんなにすぐには上がらない!!

まずはあと10日信じてやる。

それから悩もう。。

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

「おっちゃん」じゃないよ、「Hiroshi」だよ~!

どーもHiroshiです。

おっちゃんですが、名前は「おっちゃん」じゃないからね。

勧誘とか、引用とかで紹介されたりするのはいいんだけど「おっちゃん」と書かれると

「名前が違うだろ、ちゃんと読めっ!」と言いたくなります。


そんなぼやきは置いといて気がつけば、あと2週間で試験じゃあないですか。

チャレンジャーの皆さん、どうですか?

進んでいますか?勉強

私は微妙な感じで今回はここまで来てます。

やってないわけじゃないけど、あれもやろうこれもというところからは、ほど遠いです。

あと2週間なので、出来ることをしっかり見極めて、「これはやり切る」と決めたことをやりきります。今回の試験に向けてこだわって学習してきたことを仕上げることに意識を向けていきます。

私の場合、今回は「イディオム」と「作文」です。

「イディオム」については、過去問に出たもので覚えていないものを覚える。

「作文」は今回新作を14本用意したので、それを覚える。

この2つにこだわって取り組みます。

社会人学習者の場合、なかなか思うように時間も取れないです。

でも、「もう無理~」と思わず、自分の出来る範囲の中でこだわって「やる!」そうすることによって、少しずつ「やり切る力」がついてくるのではないかと思います。
(と自分に言い聞かせる私)

作文は自分が予想した問題について、元ネタ(イッチー本、ジャパンタイムス本)をアレンジしてフルーツフルイングリッシュで添削してもらっています。添削待ちもありますが概ね新作およびリバイスした作文が揃ってきました。

自分だけじゃ書ききれない表現を自分の物にすべく音読・暗唱していきます。

まだ確信はないですが、こういう作業を繰り返していけば、英検で安定して高得点が取れるようになるだろうし、2次の喋りもよくなってくるのではないかと思えるようになりました。

作文は、当たりはずれがありますが、今回の1次試験に出なくても、どこかで必ず出るし、2次試験にも繋がるしね。

中途半端な取り組みで、試験後にやらなかった後悔が出ないよう、
自分との約束(決めたこと)を実行します。

毎回設定している試験の自分ゴール(合格)は、1次試験ではなく2次試験に設定します。1次試験向けにはあまり大したことをやっていないのもありますが、もう少し喋りをなんとかしたい・・・。


ということで、ここから物欲ネタ~。

ずーっと欲しかったものをついに買いました。

教材の自炊用に高速スキャナーと裁断機をご購入~!!!



今までも色々とPDFにしていたのですが、これで作業が楽になりました。

裁断機もザクザク切れるし、スキャナーもサクサク快適な読み込み!!

ザクザクでサクサク

気持ちいい~!!(爆)

勉強するより、こういう作業や資料を作る方が楽しんですよね。

ということで資料だけは更にパワーアップです。わははは。

いつになったら覚えることやら。。。


チャレンジャーの皆さんも諦めず、あと2週間何にこだわるのか考え全力で取り組みましょう!

271735.jpg

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

久しぶりにSiriに話しかけてみた。他サクシード若干名募集とか

出来なかったことが、出来るようになると嬉しいですよね。

逆上がりだったり、

九九が言えるようになったりすると嬉しいじゃないですか。

私もそうです。

先週末、エッセイ原稿の音読をしていて、ふと思ったのです。

「喋りはうまくなってるのかなあ。」

喋りは確認できないし、中々上達が分かりませんが、思いついたのです。

そうだ、siriに聞いてみよう!!

昔のオフ会(2014年の3月)で言えなかったフレーズが認識してもらえるようになってるか、試そうじゃないか。


その時試したフレーズがこの2つ。

Where do you live?    (live がleaveになってました。)

How can I get to Narita airport from here?   (Narita が認識してもらえず・・・。)

簡単なフレーズですが当時は認識してもらえず。

今回はちゃんと認識してもらえました。パチパチ

逆上がりが出来た子供と同じで、よっぽど嬉しかったのでしょう。

その晩の輪読会終了後にあっこ親方に「いやあ、人間成長するものです。」と嬉しそうに語ったら

「それって、siriの認識率が良くなっただけですよ~」 

ええー、そういうこと~!

まあ確かに

多少マシになったとは思いたいですが、自分の満足レベルも当然高くなっているので、もっとやらねばです。

やっていけば、確実に上手くなるので、トレーニングを重ねていきます。

それを信じて「やる!!」


さてここから告知です。

サクシードの1期の方の5回の授業が終了しつつあるので、もしブログの読者の方で興味がある方がいれば、スクールの問い合わせ欄からお問い合わせください。若干名対応できると思います。

スクールのHPは新規募集中止のままですが、お問合せいただければ来週から対応します。
どうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

テーマ:英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

やっぱり「ニュースで英会話」は学習者の最強マテリアル

今スクールで良く聞かれる質問のひとつ。

「リスニングの勉強で何をすれば良いですか?」

素材はなんでも良くて、自分のレベルに応じて精聴と多聴を行なえば良いのだと思います。

有料の物であれば、アルクのヒアリングマラソンやCNNeeといった所が定番でしょう。

無料の物で言えば

CNN STUDENT NEWS
VOA LEARNIG ENGLISH
BBC 6MINUTES
ジャパンタイムスST

こういった所がスクリプトも手に入ってあまり長過ぎないのでお勧めです。

もちろん英検に関していえば、過去問もお勧めです。

とは言え、レベルにも差があったり、かけられる時間にも差があります。

そんな中、万人に対応できる神番組が「ニュースで英会話」ではないかと思ってます。

テレビやアプリではなくPC版です。
ニュースで英会話

PC版なら、アナウンサーが喋ってるもの、ナレターが吹き込んだもの(遅い、普通)と3種類のスピードから選べます。どの番組も1分程度なので、繰り返し聞いたりすることが苦も無くできる長さです。単語の意味も出ているし、至れり尽くせりです。

これを題材に毎日トレーニングを続けたら間違いなく伸びてきます。

短いニュースなので、色々なトレーニングをすることが可能です。

私が以前にやっていたのは、こんな感じです。

通常のアナウンサーバージョンです。

まず1回聞く。

2回目は取れなかった音や意味にフォーカスして聞く。

次にスクリプトを読む。

理解して3回目を聞く。ここで一応リスニングに関しては終了です。

この後は、2回自分で音読をします。

3回目はアナウンサーと一緒に同時読みします。
当然ついていけない箇所はありますが、端折って読みます。

最後にもう1回そのスピードを意識して読んで終了です。

多分これで10数分程度ですが、集中してやると結構疲れます。

音読を混ぜるようにしているのは、自分の発音(話し方)の矯正のためです。
声にだすことで聞けない音も自分のものになってくると思っているからです。

自分のレベルややりたいことに合わせて、音声を変更したり、サマライズを間に挟んだりすることもできます。短い番組だからこそ自由にアレンジできるのではないでしょうか。

達人になると和英に取り組んだりもされてますが、私はまだまだそこには至りません。

PC版を試されたことがない方は、ぜひ一度何が出来そうか試してみて下さい。
15分でも負荷がかかるトレーニングをすれば、良い学習になることは間違いありません。

ただし、ちゃんと毎日やらないとです。
ねえ、あっこさん(笑)

試験前は試験のことに集中すべきであるので、受験される方にはお勧めしませんが、短い時間で効果的なトレーニングをされたい方にはお勧めです。

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

あれっ?えー明日月曜!何もやってない・・・。でも色々いいことありました!

いつも金曜日の夜は思うんです。

週末はこれもやろう、あれもやろうと・・・。

大体思うように進まないんですけどねorz。

今週は、特に土曜日に予定を詰めすぎました。
教える方が3時間で教わる方が2時間。その間にいろいろ連絡関係をやっていたらそれで終了。

今日は、多少は進めたのですが、それでも思ったほどいろいろ出来ずです。
もっと効率よくやらないとね。

ブログのコメントで知りましたが、新しくジャパンタイムスから英作文の本が出ています。



私も今日買ってザーッと見ただけですが、テーマの選び方も良いし、アイディアも豊富に提示されています。部分的には、えーそれはおかしいんじゃないと感じた意見もありましたが、オーソドックスな意見で概ね書かれています。

ちょっと前と比べて本当に良い本が出てきたと思います。

イッチー先生の本や旺文社の英作文本を組み合わせれば、簡単に良いエッセーが書けます。音読を繰り返して、自分のものにすれば完ぺきです。



私はとりあえず、これらの本や自分が書いてきたスピーチからネタを拾い5本書きました。今回は全部フルーツフルイングリッシュに添削を出して、完全なものに仕上げていきます。あと7本くらいは出す予定です。

それ以上は覚えられないので、また今度です。


ところで、タイトルに「いろいろいいことありました」と書いたのは、

ひとつは昨日2人の方から嬉しいメールを頂いたこと。

私も、もっともっとやらねばと思います。

それとこんなイラストが届きました。


hiroshi.jpg

hiroshi2.jpg

何ですか、これ?

手配書ですか?

違います。

私です。

HP用に友人の画伯親子(笑)に頼んで描いてもらいました。
忙しい中、無理を聞いてもらいありがとうございました。

色んな人と繋がって、いろんなことが出来るようになる。

メールもそうだし、イラストもそう。

こういうことがあるから、人生っておもしろいなあと思うし、勉強を続けてきて良かったなあと思う瞬間です。

これからもこうして英語を通して社会とつながっていきたい思った週末でした。

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

えっ、もう8月終わった!このままじゃ、試験を受ける意味がない。まずい・・・。

気がついたら8月が終わってました。

もう9月…。

今年は色々やってるようで、自分の英語の勉強進捗という点では大いに疑問。

試験の点数も足踏み状態。

う~ん、まずい。

勉強しないで、試験を受けてもあまり意味がない・・・。

少し計画的にやらないとあっという間に10月の試験です。

ということで、

久し振りに「ルーティン確認表」を作成~!

今回の試験に向けてのテーマは、「エッセイ」と「熟語」です。

エッセイは予想したテーマ10本強を書き、それを覚える。

熟語は、過去問に登場した熟語を復習する

この2つをルーティンに加えていきます。

熟語に関してはどうせ覚えきれないので、覚えることは自分に課していません。
甘いですが、長期で継続的に取り組むものなので、ストレスが感じないようにすることも大事です。

単なる言い訳かも・・・。

ルーティン確認表201609

何とか今月は、やり切らないとね!!

テーマ:英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算7回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検ゼミ サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (138)
英検1級2次試験 (40)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (41)
英検準1級 (9)
雑記 (107)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (17)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる