FC2ブログ

2016-04

心のコップ(やる気)を上向ける

4月になりました!!

皆さんの新生活はいかがですか?

私はス・ト・レ・スです。

そもそも3月で仕事は一段落するはずだったのですが、前倒しの新しい仕事が来て忙しい。

やったことがない業務で自分だけでもおぼつか無いのに、異動者のお世話を私が見る羽目に・・・・。

異動者と言っても先輩で、年を取ってる分だけ自分にこだわりがあり、人の話しを聞かないめんどくさい人。。。


モチベーションが低下気味で、危険な兆候が。。。。

私の場合、通勤時の歩行中にイヤホンを耳に突っ込まなくなるのが危険なサイン。


このままじゃいかん。

半休をとりました。

ストレス解消に2年ぶりに「1人洋楽カラオケ」に行きました!!

相変わらず音痴だし、音楽に言葉が乗らない。

自分が如何にできていないか実感させられましたが、スッキリ!!

ついでに温泉に行ってノンビリ!


やる気が起きないときは、何らか早めに対処する必要があります。
そうじゃないとやらないことが習慣になる。

習慣は作るのに時間が必要ですが崩れるのはあっという間です。

それに心のコップ(ヤル気)が逆さになっていては、いくら水を注いでもコップに水は貯まりません。

心のコップを上向きにして、水が溜まる状態にしなければいけません。


そのためには仕掛けが必要です。

ちょっとしたことでいいんですよね。

例えば、私の場合、つらくなってくると顔の表情がこわばります。
そんな時は自分でもわかるので、鏡の前に立ち無理やり口角を上げて「E~」とします。

そうすると緊張がほぐれます。軽度であればそんなことでもリラックスできます。


先日、そんな話しを友人にしたら「じゃあ、私は朝ベランダに出て大きく伸びをしてみます!」と言ってました。

なんか良い習慣じゃないですか。

忙しければ忙しいほど、「心のコップを上向ける」、そんなアクションを少しずつ増やしていかないとなあと思った今日この頃でした。


※ちなみにこの「心のコップ」というのは原田教育研究所の原田先生が言われている考え方です。
原田メソッドは、学校教育での部活動、塾、流通業での現場教育といった色々な場面で使われています。
私の目標設定用紙にも原田先生の本から学んだことを取り入れています。
いくつか著書を読みましたが、これが一番まとまっています。ご参考まで

テーマ:英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算9回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検® 特化型塾サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (164)
英検1級2次試験 (51)
目標管理とか (23)
英語勉強法 (45)
英検準1級 (9)
雑記 (127)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (40)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる