FC2ブログ

2016-02

英検が変わる!!

えー、それって作文の指定POINTSがなくなるだけでしょ。

私もそう思ってました。

大きな誤りでした。


私にとっては大きく変わります。

作文嫌いにとっては。。。

ということで内容をみていきましょう。

今回の改編のプレスリリースで明確に記載されている内容はこうです。

1.エッセイの語数が増加。200語→240語
2.POINTSの廃止
3.試験時間(100分)の変更なし

しか~し、良~く読むと
「CSE2.0」に基づくスコアを技能別に算出し、それに基づいて合否を判定いたします。
と、書いてあります。

はあ、スコアで判別???

どうやら今までの素点の合計で合格を判定するのではなく、TOEICのようにスコアに換算して判定するということのようです。

具体的には、
1級の場合、満点は3,400点で4技能で分けると各850点満点。

1級はCSEスコア2630(4技能合計)が合格点で、これは固定!!
今までは、回によって合格点が変わりましたが、次回からは固定です。TOEICと同じ様に別の回で受験してもスコアは同等の評価をされるということです。

1次合格は2,630の3/4だとすると1,972.5点が1次の合格点。

ということは、読解と聴解が満点(1,700点)でも1次は通過できません。

今までは読解+聴解で85点満点なので満点ならエッセイ0点でも1次合格しましたが次回は無理です。

つまり今まで配点のウェートが高かった語彙を含む読解のウェートが大幅に下がり、エッセイのウェートが大幅に上がる!!

う~ん困った…。

整理すると今までと今後の1次試験の技能別比率はこうなります。
画像

読解の比率が45%から33%に下がり、エッセイの比率が25%から33%に上がります(号泣)!!


エッセイ書かなきゃ駄目ですか…。

読み書きのバランス良くなくてもいいじゃない。

ガラパゴスの試験でもいいじゃない…。

少なくとも4技能あるんだし…。

帰国子女系の小学生受験が増えるのか~!!


取り乱しました。 m(__)m 

4技能を測る試験としては正しい方向です。
私もエッセイで高得点を取らない限り、優秀賞は夢のまた夢です。。。

2次のスピーチにもつながるし、もう逃げられません。

だからこの間の自分目標設定用紙にもちゃんと入れました。。。


気を取り直したところで、最後に先程の表の1点当たりのCSEスコアを基に私の素点を使って理論上のCSEスコアと実際のCSEスコアを比較してみました。徐々に理論値との差が縮まっています。換算方法を色々試しながら、換算のブレを少なくしてきているということでしょうか?今年に入ってからのエッセイの得点上昇と関係があると思われますが、詳細は不明です。
画像

いずれにしろ、エッセイの素点が大きく影響するので、対応策をしっかり考える必要があります。

嫌な物にどう取り組むか。これも人生です。

まさに「試験と思うな!!人生と思え!!」


その前に日曜日の2次試験を乗り切らないとです。
職場で3人どうやらインフルが発生しているので、明日会社休んじゃだめかなあ・・・。

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算9回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検® 特化型塾サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (164)
英検1級2次試験 (51)
目標管理とか (23)
英語勉強法 (45)
英検準1級 (9)
雑記 (127)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (40)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる