FC2ブログ

2015-11

2015年第2回英検1級2次試験感想とか

金曜日の夕方の話し

珍しく携帯が鳴り、見ると母からの着信。
携帯に連絡が入る時はあまり良くない知らせ。
電話を取ると、

母: 明日ヨロシクね
私: はあ?、明日って?
母: なに言っとるの、法事だがね。
    アンタがこの日がいいって言ったからそうしたよ
私: 記憶にございません
母: 何でもいいから来てちょっ。

う~ん、全く記憶にないのですが、日曜日ではなかっただけましと急遽新幹線で実家に行き、法事を済ませまた急いで帰って来ました。

そんなこともあり、最後の準備が甘いままでしたが、疲れていたお蔭でぐっすり寝て会場入り。

今回はもう一つの東京会場

控室に入り、時を待ちました。
前方の方を見ると試験会場に連続出現中の幸運の女神のシルエットが見えるではありませんか!

JUNさん3度目の降臨!!

これはもう合格間違いなしと勝手にテンション上がるイタいおっさん。

その後試験会場に移動し、教室の外で順番待ち。
会場によって待機の人数が異なるようで今回は話しかけられる人もおらず、例の呪文を唱えた後は静かに順番を待ちました。

面接官はネイティブ男性と日本人女性。
自己紹介の後、カード選び。
そろそろ得意がこないかっ!!

得意ネタは今回も登場せず。。
3つ目に言論の自由があったので、それにしようかと思いましたが、anyが入っていたのでちょっと躊躇し別トピックへ。

選んだのは「ギャンブルの合法化」について
これはカジノの是非で散々練習したのですが、うまくまとめられないまま時間終了。。。

質疑応答も答えはしましたが、私の答えはネイティブ男性には全く説得力がなかった模様。日本人の面接官は頷いてくれてましたが、どうかなあ。

まあ、今の自分の力は出せたので、ダメならダメで納得です。
どっちにしろ、まだまだ全然足らずで、先が遠いことには変わりなしです。

今回の私の英検挑戦はこれで終了です。

また次の挑戦に向けて再スタートです。


9月からを振り返ると今回も色んな人に助けられながら、ここまで来ました。

たくさんの人がかざしてくれる灯火を頼りに暗闇を歩いているような感じです。

画像


皆さん、学びの目的もゴールもそれぞれ異なりますが、多くの気付きと学びをもらっています。

今回も1次摸試会、2次練習会、励ましコメント、ブログ気持玉、たくさんの方に支えられ、勉強を続ける事ができました。本当に感謝します、ありがとうございました。m(__)m


まだまだ先は遠いです。

でも苦しい時はあってもどこかで必ず実を結ぶ時が来る。そう信じてやってきたし、これからも同じです。


レベッカの古~い歌 「Maybe Tomorrow」から
 
だけど明日はきっといいいこと
あると信じてたいの 
Maybe Tomorrow

明るい歌ではないけど良い歌です。




え~、私事ではございますが、明日からどうやら私にもいいことがあるようで、1週間米国出張にいってきます(爆)!!

えっ、そういうオチ?!

ちゃんとしたした仕事での米国出張は初めてで緊張感満載ですが、行ってきます!!

来週は更新できませんが、皆さんも良い1週間をお過ごしください。m(__)m

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算9回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検® 特化型塾サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (164)
英検1級2次試験 (51)
目標管理とか (23)
英語勉強法 (45)
英検準1級 (9)
雑記 (127)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (40)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる