FC2ブログ

2015-09

英検1級語彙対策

画像


誰ですか?

この人??

分かった方は私の「な・か・ま」です。

「デカパン」さんです。

私世代じゃないと分からないと思いますが、漫画「おそ松くん」に出てくるこの人。語尾に「~ダス」とつけるのが口癖です。

まあ何でデカパンが登場したというと、忘れられない単語「EXODUS(脱出)」に関係しています。

語呂合わせで覚えたので、絶対忘れません。

EXODUS(脱出)の場合、語呂合わせだと「行くぞダスとデカパンの脱出」と覚えます。

ホラ、覚えたでしょ!!

語呂合わせサイトはこちら 英単語語呂合わせ

これは、私が敬愛するボキャビル大使から教えてもらいました。その人はこれで語彙を増強し、英検に合格しています。


さてどうやって語彙を増やすか?


答えは、やり方は人それぞれです。

私も語呂合わせを真似ようとコピペしてエクセルに落としましたが、右脳の働きが悪くどうもイメージ化出来にくいのもあって、途中で挫折しました。

やっぱり向き不向きはあります。


私のように普通の人は、実績のある語彙本をやるのが間違いないんじゃないですかね。

理由は2つあって、

1. 過去のデータベースに沿って抽出

英検に関して言えば、パス単は6割弱カバーしてるし、アルクの究極の英単語はVOL3とVOL4を合わせるとカバー率75%弱(当校調べ)。

2.発音記号がしっかりしている

アテネフランセに通った時に、発音の先生が私のアルクの単語本を見て、発音記号が正しいねと言ってました。その先生曰く、結構間違っているものも多いらしいです。これはTOEICの超有名著者とお話しした時に、出版社によって発音記号を校正出来る所とそうじゃない所があるというような話しを聞いたことがあります。この辺りはアルク・旺文社は間違いないのでは。


あとはやり方でしょうね。
文脈で増やす人は「文単」だし、王道は「パス単」、最近は「でる順」なんてのもありますね。私は「パス単」とアルクの「究極の英単語」です。

これも一長一短あります。

パス単は、同義語も掲載されているが、訳が1対1のことも多く、多義語の場合せっかく覚えても寸足らず。

文単は、収録数が少ない。

究極の英単語は、意味が複数載っているが、同義語とかはない。あと、音声が別売り。

言えることは1冊だけではダメという事ではないかと。

複数やれば、カバー率も上がるし、不自然な訳も修正されていきます。前にTOEICerのHBKさんが無理せず複数をやりましょうと書いてます。ココ

大体収録語は一緒なので、私も最近昔挫折した積読本を眺めてみると、大分分かる語彙が増えています。


そんな偉そうに言ってもまだパス単を覚えきってないし、今年の目標であるSVL制覇もまだ先。。。


やっぱり愛が足りないのか!!

もう2年の付き合いになろうというのに

冷たいじゃないか

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算9回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検® 特化型塾サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (164)
英検1級2次試験 (51)
目標管理とか (23)
英語勉強法 (45)
英検準1級 (9)
雑記 (127)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (40)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる