2015-08

通訳案内士 顛末

行ってきました。

北千住。。。

結果はコレです。

画像


想定とは、全く異なる問題が出ました。

あれは、ヒドイ。。。

去年までの問題で勉強した人を無視した問題の連続でした。

特に地理がヒドイ。。

高尾山に第1ルートで登ると何km必要か?
富士5湖の西からの並び順は?

そういう問題がかなりあって、相当やってるか、旅行好きじゃない限り、運の良い人が通る試験ではないでしょうか。まあ負け惜しみですが、去年までの問題ならまず問題ないですからねえ。

観光案内士の素養(基礎知識)を試す試験ではなく、精通しているかを試す試験でした。ぜひ現役の方の意見も聞いてみたいものです。

同じ内容の試験なら来年は受けないです。
勉強するだけ時間の無駄。


解答速報での答え合わせは
地理、一般常識53点、歴史74点で、歴史だけ合格です。
(歴史と地理は70点合格。一般常識は60点目安)


ちなみに興味がある方は、ココを見て下さい。

結局あれですね。

今日の結論は、

終わった後、仲間と3人でおいしいタイ料理を食べたので、

そのために北千住まで行ったということです。。。

ええ、ちゃんとご馳走しましたよ。


俺の勉強時間を返せ~!

応援していただいた方には、残念な報告になり申し訳ありません。また応援していただいたこと感謝申し上げます。m(__)m

追伸:色々コメントいただきありがとうございます。私は通訳案内士の件は忘れることにしましたので、コメントにお返事が出来ませんので、ご容赦ください。

通訳案内士試験までカウントダウン

最後の詰めです。

中途半端に覚えてたことを固めてます。

特に美術関係、仏像。。。

どいつもこいつも似とるやないか~い、と思ったのは私だけじゃないでしょう。

さてここで問題です。

有名な弥勒菩薩半跏思惟像は中宮寺と広隆寺に2体あります。どっちがどっちでしょうか?こいつが中々覚えられませんでした。

画像


左が中宮寺で右が広隆寺です。

仕方がないので、特徴を語呂合わせで何とかしました。頭に団子が2つ載っている中宮寺を時々読んでるグルメ雑誌の『dancyu(ダンチュウ)』で覚えました。




法隆寺の夢殿救世観音像(左)と百済観音像(右)
画像


きれいに金箔が残っているのが聖徳太子をモデルにしたと言われている夢殿救世観音像、ばっちいのが百済観音なのですが、印刷は白黒なのでよく分からない。仕方がないのでこれも「くだらないと片手落ちな百済観音」と覚えました。

あと仏教絵画もまだ怪しい。3つくらいなので強引に何とかこじつけよう。


日曜日に久し振りに過去問を5年分解いて、いずれも問題はなかったので大丈夫だと思いますが、これでダメだったら悔やむに悔やみきれないので、もうちょっと細かい所を詰めときます。


一般常識はポイントを押さえたら安定してきたので、まあなんとかなるでしょう。

そう言えば、植山先生の略号になかったもので、わりと今年のトピックなものを2つ程。

UNHCR:国連難民高等弁務官事務所(: United Nations High Commissioner for Refugees)は世界各地にいる難民の保護と支援を行なう国連機関。昔、緒方貞子さんが弁務官を務めてました。

ISIL:アイシル、Islamic State in Iraq and the Levant:イラクとレバントのイスラム国)とは、イラク・シリア間にまたがって活動するイスラム過激派組織。以前は「イスラム国」と表記されることもありましたが、国ではなく過激派組織なのでISIL表記が一般的になりました。

あんまり出そうにないですね。失礼しました。


もう一通りは復習する時間はあるので、ざーっと読んでいきたいと思います。とにかく「あーあの時やっとけば良かったな」という思い残しだけしないように詰めていきます。

そう言えば、食べログで見てみると、北千住はなかなかうまそうな店が多いじゃあないですか!安いし!昼はこれ食べて、夜はこれにしようと思ったら、遠征も悪くないじゃないかっ!

やるだけやったら、あとは自信満々で臨みましょう。

画像


できます!! 必ず!!

訓練は本番のように!!、本番は訓練のように!!

私は本番の試験には比較的強いです。

その時点のベストパフォーマンスを出すことが多いです。

じゃあ、度胸が据わっているかというと、そんなことはありません。小心者です。だから色々工夫します。

以前に何故か聞かれたことがあったので、それについて思うがままに書いてみます。あくまで試験対策であり、本質的な話しではないです。

また、こういうことが聞きたかったのではないかもしれませんが、まあ、とりあえず。


大事なことは「自分を信じること」ですが

それに至るまでにやるべき最も大事なことは、コレ

「訓練は本番のように!!、本番は訓練のように!!」

勉強ではありません、訓練です。

訓練でなければ、トレーニングとしてもいいかもしれません。


本番を想定して色々な訓練を行なっておくことで、色々対処できるのではないでしょうか。


じゃあ何をするか。

1.型を作る
テストに合わせた自分なりの解答方法を作る。
TOEICにしろ、英検にしろパターンは合って、どうすると解答率が上がるか自分なりの方法を探り、それを繰り返しトレーニングする。

2.不測に備える
考えられる不測事態(先読みの時間がない等)が起こった時にどこでカバーするか優先順位を事前に決め、訓練する。例えば、先読みの時間を変えるとどうなるかを試す。

3.捨てる
出来ない問題は捨てる。出来なくて当然と思う。そして集中を切らさない。引きずらない。これも訓練が必要。

4.訓練の振り返りをする
なぜ、うまくいかなかったのか原因を探り、対策を立てる。誤答に至った自分の思考経路を把握することが大事じゃないかと。

5.体力をつける
試験に耐えられる体力をつける。試験の体力なので、量をこなすということ。試験前1週間は調整なのでその前までです。


この辺りまでが、事前に出来ることですかね。

あとは、当たり前ですが試験前には心と体を整えます。

不安の要素を出来るだけ排除し、自信をつけることを増やしていきます。
例えば、
・1週間前からはあまり新しいことをしない。
・規則正しい生活をする(子供ですね)。
・呪文を唱える(できる、できる、必ずできる系です)

当日は、自分なりの儀式で集中力を高めるのは大事なことだと思います。私の場合、栄養剤のドーピングを行い、呪文(前回は、「私はMILK、私の前に私なし。私の前に私なし。」です)を唱えて自分をだまします。


ここまで、書いてふと邦文の試験にこれが当てはまるかと思ったら全く当てはまりません。いかに英語のテストで実力(英語力)がないのをそれ以外の部分で補っているかということに気付きました。もっと根っこの所を鍛えないと話しにならないということです(号泣)。。。
恥ずかしい内容なのでいっそのこと削除しようかと思いましたが、私のような人もいるかもしれないので、このままアップします。



う~ん、やらねば!!


この週末はさすがにまじめに通訳案内士の勉強に勤しみたいと思います。皆さん、良い週末をお過ごしください!!

夏休みとか通訳案内士とか

先週金曜日から今日まで夏休みでした。

始まる前はあれもやろう、これもやろうと思ってました。
普段やらない読書も思い立ったように積読本の「アルジャーノンに花束を」を読みだしたのですが、終わらせられず60%・・・。(注:無駄遣い王は、新しいKindle Papaper whiteを買った模様。)

全く大したことは出来ず終了。。。


一番有意義だったのは実家の草むしり!! 

人のお役に立てたので良い夏休みだったとしよう。

「1日1善!!」です

画像


これも分かる人は少なくなったんだろうな。。。(泣)


私の普段交流している学習仲間で、今回5人が通訳案内士を受験します。私が道連れにした人もいるので、色々と情報をシェアしたりしているのですが、試験巧者のA女史を除くと結構歴史と一般常識に苦労しています。

もちろん大変なのですが、通訳案内士に関しては捨てる所と覚える所を整理する必要があるのかなと感じてます。分かり易いのは一般常識で、出題ポイントは以下になります。

1.日本の制度 : 選挙、裁判、国会、日銀等
2.日本の経済 : 国の財政状況、税制、GDP等の重要な数字等
3.観光白書  : 訪日外国人の数とか
4.時事問題  : 前に書いた新幹線の様な時事ネタ
5.日本文化  : 今回はユネスコの無形文化遺産となった日本食か和紙を予想します。

こういったものをハローの植山先生の所で拾えば、合格レベルにはなると思います。私が前に書いた時事ねたは読売新聞の去年の重大ニュースからと今年の新聞から拾ってます。必要に応じてそういったものを見ておけば十分ではないでしょうか。


日本史と地理については、合格点が60点から70点に上がっていることを考えるとかなり基本的な問題が出ると考えます。なのであまり細かいことよりも、中学で習うレベルの問題を写真にひも付けて覚えておくことが大事だと考えます。もちろん余裕がある方はもう少ししっかりと覚える必要はありますが、覚えられないとあきらめるよりは、基本問題で落とさないという意識で臨んだ方が良いです。

例えば歴史だと、
鎌倉幕府の執権の名前なんかは覚える必要はありません。
出たとしても捨て問題です。

むしろ奈良の大仏と東大寺の写真をちゃんと間違えないようにするとかの方が大事です。難しめの問題なら、江戸時代以降に登場する外国人の名前と功績・事件を覚えた方が良いです。
戦後はほとんどでないと思いますが、日中・日韓の条約だけは押さえといた方が良いと思います。

地理で押さえとくべきことは
1.世界遺産関連 : 特に去年の富岡製糸場と今年の明治関連
2.地図問題    : 地図記号と縮尺
3.日本の気候  : 一般的な真夏日とか、冬型の気圧配置とか
あとは、3大何とかみたいなものですかねえ。

これだけ書いてどのくらい当たっているのかは大いに謎ですが、まあ素人が書いていることなので、参考程度ということでお願いします。


仕上がっていないと、もうダメだとあきらめたくなりますが、全然あきらめる必要はないので、最後まで悪あがきしましょう。あとまだ10日もあるので、30日にピークが来るよう仕上げばいいんです。

私も色々やりたいこと、やらなきゃいけないことはあるのですが、来週のラスト1週間は通訳案内士に集中し、「最大瞬間風速を出します!!」 

最後に東進の英語担当講師の直前アドバイスを貼っときます。これは前にも貼ったことがあるのですが、さすが皆さんいいこと言ってます。受験生の人はぜひ!!

記録のススメ

語学習得はホントに時間がかかります。

成果が出てるのか分かりません。

こんな風に分かり易いと良いのですが。

画像


いや、他意はないのですが、最近髪が薄くなってきたことを気にしているので。。。(汗)
ちなみに私じゃありませんので悪しからず(笑)。

成果は分かりにくいのですが、長いスパンで見れば必ず伸びているわけで、それを出来るだけ可視化することを意識しています。そうでもしないとモチベーションが維持できないです。

試験の点数だけではなくて、その過程の摸試の正解率や解くための時間なんかもアバウトにノートにつけています。これはまた別の機会に書きたいと思いますが、試験の結果は大事ですが、それよりも大事なことはその過程のプロセスをちゃんとフォローしているかということだと思ってます。

いずれにしと、過去の自分と客観的に比較することで成長を感じることができるのではないでしょうか。


別にノートにつけなくても記録する方法はいくつかあります。

例えば、WEBLIOの単語テストなんかだと過去150回分を記録してくれます。

画像

これは英検1級の単語テストですが、時々チェックのために2年前の英検に取り組みだしてからの記録です。50回目くらいからは、今年の5月以降の記録がまとまっているので、棒グラフの正解率自身は上がってませんが、折れ線グラフの解答時間は確実に下がっています。

分かるようになった単語が増えたということです。
何か良い所を見つけてほめてあげることで私の場合、モチベーションを維持することができます。

あとこんなものも
画像

これはEnglish Centralの発音チェックです。
赤い発音記号が機械で判別不能な発音です。
1年後にどうなっているか、怖くもありますが楽しみでもあります。

あとは自分の音読を録音しておくのも良いかと思いますが、私もそれはあまりやってません。この記事を書くにあたって1年ぶりにJobsスピーチを録音したのですが、自分では残念ながら全く進歩が感じられませんでした。(泣)

変わってたらアップしようと思ったのですが、見送りです。

何だって良いと思うのですが、ちょっとしたことを記録しておくだけで、1年後・2年後の自分に思わぬプレゼントができるかもしれません。皆さんも是非

DMMはとりあえず半月が経過しました。相変わらずのデイリーニュースしか読んでませんが、これも継続すればちょっとは成果も出るのでしょう。私は友人から紹介してもらった先生を大体とってますが、良い先生もたくさんいる気がします。今のお気に入りはナンシー先生です。

私にとってナンシーと言えば、コレ。

それではお聞きください。早見優ちゃん「夏色のナンシー」



80年代サイコー!!!

英語なんて誰だってできる!!

あまりネガティブな記事は書かないようにしたいのですが、今日は毒出しです。

きっかけは、ある英語教育者のツイッターの投稿
TOEIC塾の主宰者で、「TOEICを通して使える英語を身につけよう」と言ってる人です。


以下原文ママ

英語教育者として、「英語なんて、誰だって頑張ればできるようになる」という言葉を使うことに対して僕は相反する感情を持っている。そういって励ますべきだと感じる一方、「野球選手なんて、誰だって頑張ればなれる」と言うのと同じくらい無責任で、安易な幻想を抱かせる言葉であるとも思うからだ。


これを読んで「はあ、何を言っとるんだ、この人は!」と思いました。

「野球選手には誰だってなれないだろっ!!」

このあと延々と他の人とのやり取りがあり、彼の言う野球選手とは「プロ野球選手」ではなくて「野球をする人」という意味で使ったようですが、それでも「野球をする方が難しいだろ」です。


野球をするには、運動神経が必要です。
ちなみに私には全くありません。

野球にならないのです。

プレーするにも最低限の才能が必要なのです。


それに比べて「英語ができるようになる」にはそんな才能は必要ありません。もちろんネイティブ並みだったり、職業として通訳・翻訳したりするには才能は必要でしょう。

しかし、普通にコミュニケーションを取れるようになるのに野球と同じような才能が必要ですか?

「英語ができようになる」っていうのはそんなに難しいことなんでしょうか?

しかも彼が教えているのは、通訳学校とかじゃなくて普通のTOEICの塾ですよ。


もちろん、英語ができるようになるには、そこそこ出来るであっても安直な道はないし時間はかかるから、簡単ではないです。


でも、「英語なんて、誰だって頑張ればできるようになる」でしょ!!適切な方法で量をこなせば!!


じゃあ、普通のおっさんはあきらめなきゃだめかっ!!! 
そうじゃないだろっ!!

おかげさまで夏バテ気味でやる気も下がっていましたが、やる気になってきました。


できる、できる、絶対、できる!!

ね、安河内先生

画像



つまらん、毒出しに大変失礼しました。

受験票到着!

昨日届きました。

通訳案内士の受験票。

どこだ?

東京でありますように!!


確かに東京でした

ここ

画像


北千住。。。。

遠い。。。。

そもそも「情緒あふれる」ということは都会じゃないということじゃないか

電車に乗る時間が1時間20分。
駅から近いのが救いですが、余裕を見ると2時間前に出ないと。
国の予算なので、受験者の利便性は考慮されないと思ってましたが、山手線の外側は勘弁して欲しい。。。


さて受験者の皆さん準備はいかがでしょうか。
私は一通り終わったので、忘れないようにボチボチとハローアカデミーの1800題をやったりしています。

試験前って不安になりませんか?

試験好きと思われてるかもしれませんが、私は結構ストレスです。特に通訳案内士の場合、合格することが目的だし年1回ですからね。

特にギリギリボーダーの場合、焦りがでるのではないでしょうか。


こういうA女史は除いて(笑)

「私は相変わらず50点台をウロウロ…。
でも、これまでの合格点は60点ぐらいだから、
あと2問ぐらい正解すればいいのよね…と妙にポジティブすぎる自分が困る(爆)」



そういう人はほっといて、質問です。

コップの中に半分の水が入っています。

画像



あなたはどちらのタイプですか?


「もう半分しかない。」 

「まだ半分も残っている。」


私の性格では前者ですが、意識して後者で考えるようにしています。

それで出来ることを考える。

そうすることで、焦りが少しでも解消される気がしませんか?

心の持ちようなのですが、大事なことです。


そんな話しより、何か役に立つ話しは無いのかっ!!という声が聞こえてきたので、お役立ちサイトのご紹介です。

今回は歴代総理の年表をまとめてくれているサイトをご紹介します。

歴史年表サイト→ココ
歴史年表サイトの基本年表も分かり易いです。内閣年表は一番下ね。

超優秀なクラクラさんのブログ→ココ

私も全部は無理ですが、戦後の外交絡みくはちゃんと覚えておきたいです。


あと2週間やりきりましょう!!

夏休みの宿題 ~工作編~

夏休みの宿題と言えば「夏の工作」です。

これも作文に続き苦手なものでした。

嫌な思い出しかない。。


今日は夏休み第一弾で休みだったので、これを作りました。


工作と言えるような代物でもないのですが(汗)。


画像


何ですか、これは?

通訳案内士試験を受ける方はお分かりですね。

知らなきゃモグリですよ。

「これで3点ゲットだぜ!!鉛筆」です。

地図の縮尺問題用にハローアカデミーの植山先生が開発しました。
(名前は適当です、植山先生ごめんなさいm(__)m)

通訳案内士の地理問題には何故か、地図上の距離を問う問題が継続して出ています。
その縮尺に対応できるよう、鉛筆に切込みを入れて距離を測ります。

ガイドの仕事で2万5千分の1の地図を使うとはとても思えない謎な問題ですが、この鉛筆があれば黙って3点もらえるので、サービス問題です。

<2万5千分の1の地図を1.5倍した地図>が出た場合:3cmの一刻みが、500メートルに相当するので、

3cm  → 500メートル
6cm  → 1キロメートル
9cm  → 1.5キロメートル
12cm → 2キロメートル

3cmごとに切り込みを入れました。

早目に作っとかないと忘れちゃいますよ!!


あと地図問題と言えばコレ

画像


地図記号です。

結構適当に作ったかと思ってましたがちゃんと由来があるのですね。知らんかった。勉強になりますねえ。

例えば

交番(三段目の右端)
交番には警察官がいますよね。警察官は制服を着ているとき必ず警棒を身に着けています。警棒を2本、組み合わせた形が交番を表す形になっています。

裁判所(4段目の左端)
裁判所というのは、昔色々なことを市民に伝えるために看板を立てて伝えていました。そのため、その立てていた板の形を記号としています。

税務署(4段目左から2番目)
税務署は、会社や市民から税金を集める場所なのでお金をあつかいます。昔は、電たくなど無かったので、そろばんを使ってお金の計算をしていました。そろばんのタマと軸の形を表している記号が税務署なのです。


参考にしたサイトはココ

当然のように小学生向けです(笑)。

良い子のみんなもおっちゃんと一緒に覚えよ~!!


あと、ついでに英語の勉強状況。

2週間くらい前から始めた英文解釈の本ですが、中々良い感じです。長い複雑な文章を丁寧に分解してくれているので、迷子になり易い私のような人は手に取る価値があるのではないかと思います。100のうち今70くらいまで来たので出来れば英検前にもう1周は通読したいですね。



Amazonアソシエイト by 英文解釈の技術100 (大学受験スーパーゼミ徹底攻略) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



DMMも今の所、毎日こなしています。

普通にデイリーニュースでの記事読みをやってますが、普段声に出さないので私にとっては良い訓練です。友人に色々良い先生を紹介してもらったので楽しくやってます。

そういうことで、良い週末をお過ごしください!!

新人からの脱出 ~秀人を目指して~

画像


何かのお祝いですか?ゴルゴさん

何かの記念日ですか?


昨日は8月3日。

私の手帳に◎がついています。


こんな会話が昨夜我が家でありました。


女:そう言えば今日車に乗ったらカーナビが何の日か教えてくれたよ。
男:(まさかっ、動揺を抑えつつ)えっ、何の日だった?
女:ハチミツの日! (8と3ですね)
男:そう、まあ色んな記念日あるよね。(あの日と言うわけないと思いつつ)

質問:さて男はどんな行動に出たか?

1.今日の買い物を忘れたことを告白した。
2.ハミガキの日じゃないかと主張した。
3.会社を辞めたことを伝えた。
4.英検の受験を申し出た。


1がよくやる答えですが、正解は4です。

そうです!

昨日8月3日は秋の英検の申し込みの開始日です。


そこで私は勇気を出して、言いました。

男「そう言えば今日から次の英検の申し込みなんだよな。また受けようかと思って」
女「なんかいいことあるの?」

そこから延々と色んな理由(英検1級道場の山中先生の話しとか)をこねくりまわして、なぜ必要なのかを訴えました。

しばらく沈黙の後

判決が出ました。

それは

画像


勝ち取りました!!!

ということで、晴れて受験できることになりました!!

チャレンジャーの皆さん、英検マンと一緒に頑張ろうではありませんか!!
画像

しかし、この英検マンは昔のキャラクターのようですが、意味不明過ぎませんか(笑)

受けられることになったのはいいけど、結構ストレスも溜まるんですよね。実際の所(ボソッ)。。。

でもテストがないと真剣にやらないし、真剣にやらなきゃ伸びない。
勉強できる環境にあることに感謝しつつ、やれることをきっちりやっていきます。


また今日もしょーもないブログにお付き合いいただきどうもありがとうございました。m(__)m

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算7回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検® 特化型塾サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (152)
英検1級2次試験 (44)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (44)
英検準1級 (9)
雑記 (114)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (18)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる