FC2ブログ

2015-07

学習計画

う~ん、どうするか?

まずは、予定スケジュール。

8月 通訳案内士
10月 英検1次
11月 英検2次
12月 通訳案内士2次

英検は受験は未定だけど、とりあえず。

書いてみると、大変ですがな。。。
出来るのか自分。。。

8月までは、通訳案内士(歴史、一般常識、地理)にある程度集中。
ここは変わりなし。

英語の方をどうするか?

喋りは量が圧倒的に少ない。
その他も、もう少し基礎体力をつけたい。

今の能力を整理するためにこんなグラフを作ってみました。
英検の4回分の得点率推移をグラフ化。

画像


やっぱり時間を掛けている所は伸びてる(語彙、読解)。
一方、この1年間十分な時間を費やせていないリスニング・作文は伸びがあまり見られません。

もう少し、リスニングや作文もレベルを上げたい。
DMMもいつかやりたいけど、通訳案内士が終わるまでは無理。

色々考えて、8月まではこの2つを日々の学習に取り入れます。

1.イングリッシュセントラルの復活 (リスニングと発音矯正)
2.週1本スピーチ書きと、その朗唱(暗唱じゃなくて) 
  11月までに12本位になるから合計40本が持ちネタになるはず。
  そうしてるうちに、喋りのレベルも上がるのではないかと。


他の勉強も入れると全体はこんな感じ。

通訳案内士   通勤時間+週末。
語彙        昼休み(10分)
リスニング    徒歩(ニュース?)+家でイングリッシュセントラル
作文+スピーチ 毎週1本スピーチ持ちネタ追加
読解        輪読会用のみ(週5時間程度)

多そうに見えますが、平均3時間/日くらいなので出来るでしょう。

やれば伸びるし、やらなきゃ伸びない。

試験はストレスもあって、大変な所もありますが、客観的に自分を捉えられるし、学習に変化がつけられます。
結果が良くないこともありますが、一喜一憂しなければ必ず力はついてくる。
私も、2回目の英検受験の時は英語学習を始めてから一番一生懸命勉強しましたが、点数は上がりませんでした。

今回もそう。

馬鹿みたいにスピーチを覚えましたが、全く思うようなパフォーマンスは発揮できず。

そんなこともあります。

でもあきらめずに継続していけば、必ず出来るようになる。


夜明け前が一番暗いんです!
陽は必ず昇ります!!


そうです。

マニアな読者の方はお気づきでしょうが、最後に皆さん一緒にご唱和ください(爆)。

Let’s enjoy the process!! (陽は必ず昇る) by ichy Ueda

次回予告

「20点の作文ってどんなの?それって笑える?」

 乞うご期待!!!

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算9回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検® 特化型塾サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (164)
英検1級2次試験 (51)
目標管理とか (23)
英語勉強法 (45)
英検準1級 (9)
雑記 (127)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (40)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる