2015-01

なりたい自分

最近周りの方が、色々勉強の方向性とかを考えている中で、自問自答していることです。

「何になりたいか・英語で何をしたいか」

色々考えると私の場合、
①今更ながら仕事で使いたい
②将来英語で人様の役に立ちたい(できればおこずかいを稼ぎたい)

こんな感じです。

じゃあどんなことが具体的にできるようになりたいかというと
①仕事で言えば、早く・大量に・正確な情報がとれる。
海外出張で(初めての会う人と)情報交換できる。
②こずかい稼ぎができるようなレベル(教える・ガイド等)になる。

今のままじゃあ、全くダメです。
「読む・聞く・話す・(書く)」のレベルを圧倒的に変えないと…。
資格レベルで言えば、イメージ英検で1次100点越え、2次最低80点ですかね。
TOEICならLR990、SW各180以上みたいな感じでしょうか。

すぐには無理だし、怠け者なんで、試験の力を借りるしかありません。(笑)
まずは英検に実感を持って合格するという所からスタートです。
上記の目標は3年以内に達成したいと思います。

ストレッチした目標を持つことのメリットは、現状に甘んじない高いモチベーションを持てること、目標に至るマイルストーンを具体的に設定することで、より高みを目指せるのではないかと思います。


もう既に1月は終わったので、次の英検までの4か月にできることを考えていきます。
(通訳案内士は、合間に少しずつ息抜きにやるのと、GWや夏休みに集中してみます。今年はお試しです。)

1月の初めに立てた今月のタスクは、語源本の活用と、kindle & audibleの活用でした。語源本は継続しましたが、Kindle&audibleは早々に挫折しました。
どうもaudibleは性に合わないです。マルチタスクの能力は私にはありません。全く集中力に欠けます。

語源本は、昼休みのちょっとした時間に継続して読んでます。これ中々良いです。単語本としては掲載数も少ないですが読み物として読めばへーって感じです。1か月で1周したので、もう何周かすれば少しは身につくのではないかと。


Amazonアソシエイト by Hyper 語源とイラストで一気に覚える英単語 (アスカカルチャー) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 あと当然SVLの語彙本も継続です。1月から始めたSVL12の前半500がやっと少し馴染みが出てきたので、もうしばらくしたら後半500も加えていきます。あと4か月あれば何とか復習も含めてSVL12000の終わりが見えるのではと淡い期待をしつつ…。

あれ程嫌いだったボキャビルですが、もう1年以上継続しています。習慣化することで段々苦ではなくなってきました。それでも新しい所に差し掛かる際には、ストレスがかかって、相当イライラします。←これはいつもながらの話しです(苦笑)。

でも私の場合文章からは絶対に覚えられないし、数回みただけでは覚えられないので、しつこく単語本でやってきます。文章から覚えらる人は私には理解不能です。

これから2か月は1月で1年間お世話になった週刊JTを止めて、新たに届きだしたEconomistとTIMEを出来る限り読んできます。
勉強会での精読と多読の組み合わせです。まだまだ読んでる量が圧倒的に少ないので、量を読むことを意識してみます。ホントは週に何ページとかの目標を設定するのが良いのでしょうが、どのくらい読めるのか分からないので、1時間/日を目標としてみます。

新聞は良かったですね。週刊JTも2回挫折した後ですが、自分の嫌いな記事が読めるし、今日のノルマというか予定を持って行って読んだらゴミ箱にポイッて感じで、持ち運びも便利でした。最初は短い段組みも慣れませんでしたが、その内慣れてきました。週刊JTが難しければ、Asahi Weekly で継続するというのもアリです。私がそうでした。

そうなるとリスニングとスピーキング(音読)の入る余地があまりないんですよね。NHKのニュースは通勤時にかろうじて聞いてるけど、それじゃあレベルが上がらないし、ここの習慣化が私の課題です。そうしないとリスニングで30点取れるようにならないです。

ここは挫折を繰り返しながらでもなんとか教材を決めてリスニングと音読の習慣化をします。CNN Student news 、NHKニュースで英会話、CNN eeとかのスクリプトのあるものをうまく使いながら、聞けない音をつぶす、スムーズに読むトレーニングをしていきたいと思います。

あとハローの300選ね。30分/日やればいいんだけどそれが中々続きません。ここを克服しないと口と耳のレベルアップはないので、とっととやれっ!です。

2月から3月までこんなことをしながら、4月からまた何をやるのが良いか考えてみます。そこからは英検を意識した対策をします。

どっかで、5月にTOEIC受けないのかとつぶやいてた人がいるのでそこもちょっと悩みどこです。やるなら真剣に勉強しないとだし。。

いずれにしろ、6月の英検に向けて再始動です。チャレンジャーの皆さん共に進みましょう!

想いは手法の上流にあり

「おっかいものっ♪、おっかいものっ♪♪」今週も無駄遣い王の所にこんな物が届きました。
画像



The Economistと通訳案内士用のハローアカデミーの日本的事象英文説明300選です。

エコノミストは、3か月だけの購読です。(Fujisanのキャンペーンで5,000円引き)
これで私も出来るビジネスマンの仲間入りです。ニヤリ。
本音は「読めるのか?俺?」ですが。。。(1年かけて読みます。)

ハローアカデミーの300選は、平易そうだし、著者の植山さんが中々の方なので、これも1年かけてモノにしたいと思います。

この辺の計画はいつもながらかなり怪しいですが…。

満足感MAXなんで、いいんです!!


さて、今週末は英検1次です。
前回のブログでは、色々な解答手法について書きましたが、これよりもっと大事なことがあります。

「想い」を持つことです。

「想いは手法の上流にあり」です。

いくら手法を知っていても、それを実行しきれなければ意味がありません。それは当日でも同じです。
絶対にできる、やり遂げる、あきらめないっ!!と思う心が大事です。

そんな気持ちが「最大瞬間風速」を生むのです。

この時だけは、自分を信じ「俺様が出来なくて誰が出来るんだっ」と思い込ませて下さい。

何故、勉強を始めたのか、何を目指しているのか、そのためにやってきたこと色々な「想い」をぶつけて下さい。

でも、頭は冷静に淡々と手法通りに問題をこなす。じゃないと空回りです。


全力を出し切った次の日はこんな感じと修造先生は言ってます。

画像


さすがに信者の私にも、意味不明です。(爆)


絶対合格します!!

英語を始めた原点を忘れず楽しんで来てください!! こんな歌を聞きながら!!


英検1級の解答力を鍛える!!

学習仲間のJUNさんがおもしろいことを書いてた→ココので便乗するのと、今回どうしても合格して欲しい仲間の整理になればとちょっと書いてみます。

ボーダーの人は残り1週間で何をすれば良いか?

いまさら英語力は上がらないので、過去問を使って出来ることを書いてみます。

特にリスニングが30点近く取れないなら出来ることはあります。

まずPART1
これは過去問を持っていればですが、徹底的に話し(問題と解答)を覚えます。ここ2回の傾向ですが、過去問から大量に出題されています。試験料も上がったので新問題作れよって感じですが、具体的にはこう。

2014年1回は5問が全く同じ問題が出てます。

NO5  2005年2回NO7
NO6  2009年2回NO4
NO7  2009年2回NO3
NO8  2007年3回NO4
NO10 2004年3回NO10

2014年2回はなんと7問が同じ問題です。

NO1  2008年2回NO2
NO2  2004年3回NO5
NO3  2007年3回NO2
NO5  2008年1回NO2
NO6  2008年2回NO5
NO7  2008年1回NO4
NO10 2006年1回NO10

2010年以降の過去問は確認してませんが、新しい問題からは出していないと思うので、上記にあるような年代の過去問を持っていれば、日本語訳を読んでおけば完ぺきです。英語の勉強ではないですが、合格には大きな力になります。

受かりゃーいいんです。受かりゃー!!

リスニング全般
自分にとって、最適な先読み時間がどのくらい必要なのか過去問を使って試してみて下さい。例えば先読み5分、3分、なしでそれぞれのパートの聞こえ具合、解答精度を試します。自分がどこのパートでどのくらいの先読みが必要なのかを把握します。

私の場合、5分も3分も変わりませんでした。1分だと解答精度が下がりました。3分は必ず先読みの時間として残しておく。それ以外は読解に使うというスタイルをとりました。これはどこを先読みするのか、どのくらい使うのかは、色々試すと良いと思います。

それとメモを取るかとらないか。私はメモを取ろうとすると、聞くことが出来なくなるのでメモは取ってませんでしたが、私の仲間ではとにかく書きなぐるという人もいました。書いた文字を読めないこともあるけど、その方が回答率が格段に上がったと言ってました。書いてくことで頭に刻む感じかもしれません。

私の場合は、PART3&4の取りこぼしを防ぐために、簡単な状況設定を日本語で書いておきました。そうすることで、聞き逃しちゃいけないポイントを常に視界に入れておく感じです。なので、私はPART3&4に先読みの時間を割いていました。残った時間でPART2の話しがどんな話しなのかイメージするようにしました。
特にPART2の選択肢で自分の耳に不慣れな言葉(固有名詞とか)があればそれを意識しました。

PART3&4でいかに点数を落とさないようにするか、そのための訓練聞き方は色々試してみて下さい。私はTOEICと同じで聴く8割、読む2割位で、問題を解いていました。完全に聞くに集中するのが良いか、その辺りも試すと解答力は上がると思います。

PART2は、5問は最低とる(各1問ずつです)。前半の話しが分からなくても、Howeverとかから始まるパラグラフが変わった後半だけでも必死についていけば、解答は出来ます。内容は難しくても質問は必ずしも難しいことはない問題もあります。

PART1は先読みしてもあまり意味がなかった(点数は変わらなかった)ので、本番ではやりませんでした。

リスニングについて書きましたが、語彙にこだわってきたのなら最後まで語彙にこだわればよいし、エッセイは書けば書くほど、慣れますからそれも良いと思います。(私がそうでした。)読解の読み方について、工夫してみるのも良いと思います。設問→本文→設問・選択肢が基本ですが、本文に戻れるよう線を引いておく、スラッシュを入れてみるといった色々な工夫をするだけで、解答力は上がると思います。

いずれにしろ後悔しないために何をするか、最後に点数を上げるために何をすれば良いか、考えてみて下さい。あえて言いますが、合格を目標にするなら、点数に直結する事だけをやって下さい。

必ず合格します!!

1日3時間!!

先週で、一旦仕事が一区切りついたので、今週は久し振りにちゃんと勉強しました。

変わり映えしませんが、ジャパンタイムス、ボキャビル(SVL12)をやりつつ、今週はオンライン三昧でした。

いつも取ってるitalkのNO1先生のレッスンが、今週は3回あったのと、水曜日は仲間と英検過去問解き、木曜日はEconomistを使った「虎の穴」での読解特訓と楽しくオンラインで過ごしました。

今日は定時に上がったので、最近お気に入りの会社の近所のドトールで、調子に乗って、英検過去問2回分を解きました。

私は、家では集中できない(邪魔が入るし、怠ける)ので、外でやります。

会社の近くのドトールは広いし、ベルリッツが同じビルにはいってるので英語を勉強している人が多く、ヤル気が増進します。

今日は2回分なので2時間ちょっといましたが、いつもは1時間も読んでると集中力が切れるので、そんな程度です。あとの通勤の間は、ボキャビル中心です。

ホントは昼休みにもっとやるといいのですが、午後の仕事に備えて、席で寝てることが多いです。Zzz

それでも、これをちゃんと続ければ、大体3時間/日になるんですけどね。
感覚的に3時間/日くらいやると、伸びが実感できるのではないかと思います。これは昨日MILK姉さんもそう言ってました。
私の場合、読み1時間30分、単語30分~40分、リスニング他1時間くらいやりたいんですけどね。

去年の後半は、そんなにやってなかったので、成長の実感がありません。。。今日の英検も多分3度目なのですが、スラスラ感はないです。全部が難しいわけではないですが、難しいのはやっぱりちゃんと読めてません。

もう少し詰めて勉強しないと、成長が感じられないのだと強く思いました。

でも久し振りに、英検の過去問を解いて、早く真剣に読む良い機会になりました。問題を解こうとすると読み方も変わるし、集中して頭を使っている感じがします。意識して早く読む訓練をするのも良いなと思った次第です。

やり直し勉強を始めて気がつけば5年目に突入です!継続は力なりと言えるように学びを重ねていきたいと思います!多分明日、Economistが届いちゃうし、ちょっとは頑張れよな(ぼそっ)

16日の修造日めくりカレンダー 「鏡に向かって「できるよ、修造!」」

Let's enjoy the process!(陽は必ず昇る)

分かっちゃいるんだけどやめられない

無駄遣いしてますか~!!

欲しくなったらとまらない駄々っ子のようなおっさんです。
一体いくら使ってるのか、せっかくなので英語の勉強の棚卸しをしようと思い、去年いくら使ったのか、ちょっと計算してみました。


まあ大体ですが。

毎月かかってるお金

新聞         1,200円
TIME         1,200円
オンライン英会話  3,000円 (25分×10回分くらい)
英辞郎オンライン   300円
本平均        1,500円
小計  7,200円/月


スポットで使ったお金

英検         25,500円(3回)
二次対策教室   18,000円(9回)
発音セミナー     25,000円(6回)
その他セミナー    5,000円(2回)
         小計 73,500円 (月額 6,100円)

合計 13,100円/月

意外と使ってた。。。(汗)
一昨年は、茅ヶ崎とかに通ったりしたので、結局同じくらいは使ってるんでしょうね。
おっさんなので、覚えも悪いし、限りある時間を有効に使うために、その都度必要と思うことや自分だけで出来ないことにお金は使っているつもりですが、元を取ってやりきってるかというと。???です。

今年は、セミナーには行かないつもりですが、それでも試験を受けることを考えると1万円くらい使いそうです。ちょっと見直しして、無駄なお金を使わないようにせねばです。

あっ、思い出した。

去年はこれ以外に中古だけど電子辞書、携帯スピーカー、ウォークマンも買ったんだった。。。。


今持ってる資産を最大活用しないと無駄遣い多過ぎですね。Orz

ということで、決めたのは2つ

1.単語本の語源本の活用。

Hyper 語源とイラストで一気に覚える英単語 (アスカカルチャー)
明日香出版社
清水 建二


Amazonアソシエイト by Hyper 語源とイラストで一気に覚える英単語 (アスカカルチャー) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



2.audible&Kindleをリスニングと読解に活かす
これは両方持ってる「How to win friends&influence people」で試してみます。

How to Win Friends & Influence People
Pocket Books
Dale Carnegie


Amazonアソシエイト by How to Win Friends & Influence People の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




まあ、時々棚卸しをして思いついた教材を使ってみることにします。

今週からは、究極の英単語のVOL4のLEVEL12を始めたのですが、分からない単語が多くて嫌になります。しか~し、あきらめたら負けなので、しつこく続けて顔見知りの単語を増やしていきます。

つなげる

みなさん、明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

年末のイベント・帰省も終わり、のんびりと過ごしています。

去年は、始まりの年ということで、職場が変わったり色々変化の多い年でしたが、今年はじっくり足場を固めていきたいと思います。とは言え、ぼーっと過ごすとあっという間に一年が過ぎてしまいますので、一応目標など立ててみます。

1. 6月 英検再受験

2. 8月 通訳案内士

3月までは、仕事がかなり忙しいのですが、そこからはしばらく余裕ができるはずなので、6月と8月は試験を受けます。英検はいつ受けても受かるようなレベルになりたいです。そうすれば、ちょっとは自信もつくのではないかと思うので、チャレンジャーの方、是非一緒に受けましょう!!

通訳案内士は、3人の方から参考書を譲り受けましたので、これも必ず獲りにいきます!!
画像

あとは、余裕があればTOEICも受けたいです。最後に公開テストを受けてからそろそろ2年が経つので、健康診断的に受けておきたいと思います。

習慣としてやってくのは、相変わらずの究極の英単語シリーズを今年は仕上げたいですねえ。やっとSVL12に突入しました。しかし、ザルなんで覚えても覚えても忘却の彼方へ行ってしまうんですが。。(泣)

読み物は、ジャパンタイムスの週刊版がそろそろ一年になるので、やめようか思案中。楽に読めてるわけではないですが、目先を変えようかと思ってます。

TIMEは最近1年購読に切り替えたので、これはしばらく頑張って読みます。というか、今はほとんど読んでませんが。。。それなのに、先日Fujisanでエコノミスト紙版がキャンペーンで5,000円引きだったので、ついポチッとしてしまいました。12冊8,600円がキャンペーンの5,000円クーポンを使えば3,600円。「奥さん!!どうですか!!今だけだよ!!」 デジタル版のキャンペーンには、ゆらぎませんでしたが、これは安い!!まだやってます。

読めるかどうかは別ですが、1月後半から届いちゃうんで、これも頑張って読んでみます。

年末は、100Wish List (http://100wishlist.com/)のなぼさんが、Twitter上で始めた#kickstartyy2015 (キックスタート2015)に参加して、1年ぶりにPBを読みました。ずーっと20%から積読本になっていた「ゲームの達人」です。前よりは明らかに読めるようになったし、単語もちょっとは分かるようになりました。普段できない、やらないことをやってみると色んな気付きもあっていいなと思いました。

そう言えば、1日の日めくりはこんなでした。

画像


そんなこんなの始まりですが、どうぞよろしくお願いいたします。m(__)m


 

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算8回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検® 特化型塾サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (158)
英検1級2次試験 (49)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (45)
英検準1級 (9)
雑記 (114)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (18)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる