2014-10

英検1級二次試験について思うこと

英検二次について、通っている二次試験の教室で聞いたり、色々な所から見聞きし、自分なりに理解している二次試験について書いてみます。
えーそーかーってのもあるかもですが、あくまでも私の主観です。
英語の能力じゃなく、総合力(どんな手を使っても)で、合格するために必要だと思うことです。

1.英語のスピーチである。

①英語のスピーチなので、エッセイと同じ導入・本論・結論でまとめること。

当たり前ですが、ボディの最初にキーセンテンスを言うことが非常に大事だと思います。理由が弱かったり、若干ズレても最初の主張が明確であれば、QAにつながると思います。
(最初がはっきりしていれば、話しが試験官の印象に残り、言いたいことが伝わりやすい。)

内容はチープでも最後まで、言い切る。(時間が来ても終わってなければ、止められるまで喋る。)スピーチの形になっていれば、ある程度の点数はもらえるということらしいです。逆にずーっとボディを喋り続けて結論が言えなければ、スピーチの形になってないということで、減点になるそうです。

②基本前向きな話しで伝える。

スピーチクラスで「世界平和は達成できるか?」でNOのスピーチを作った時に、先生から「確かに現実を考えると、そういう考えはあると思いますが、スピーチとしてはあまりふさわしくないかもしれません。」確かに世界平和が絶対達成できないというスピーチは聞いたことがない…。
自分の意見を言えばいいってわけではないということですね。
英語力があればそれでも合格出来るでしょうが、出来るだけ皆が納得する良い子の意見を言った方が良いという事です。

2.コミュニケーションの試験である

英検のHPには、次のように書いてあります。
「二次試験では2分間のスピーチと、その内容への質問がなされます。カギは英語の知識のみでなく、相手に伝える発信力と対応力。世界で活躍できる人材の英語力を証明します。」

これを私が解釈するとこうなります。
・英語が出来ても、内容が反社会的であったり、世間とずれていると良い点数がもらえない。
・相手に聞いてもらうためには、身振り手振り、顔の表情が大事。
・相手の印象を良くする。世界で活躍できる人材をアピールする!!
 初めて会う人の印象を良くするためには、服装は当然考えるし、
 最初のスモールトークも考える。
 (直接の点数とは関係ないですが、相手は人間ですから、第一印象は大事)

いくつかの考えたスモールトークの1例です。
「日曜日は何をして過ごしますか?」
I live a regular life on my Sunday. After having breakfast, I take an English conversation lesson through skype. After that, I vacuum rooms, and then I go on an errand to a super market for my wife to buy groceries. When I come back from shopping, I am liberated from house chores. Then I usually go for a golf range or go to café to read English magazine or newspaper. In there, I feel relax and release my stress.

勉強もお手伝いもして立派な人間ぽくないですか!!
もし、「家の手伝いをして立派だね」と言われたら、「今日の帰りは買い物だよ」と買い物メモを出します!これで掴みは完ぺきでしょう。

あとのパターンとしては、自己紹介、趣味、将来の希望といった内容だそうです。何を聞かれるかは試験官の気分だと思われます。面倒臭ければ、「どうやって来たの?」で終わりでしょうし。

ここは、ボロを出さないように1分程度喋り続けて良いみたいです。こっちも下手に質問されて変なミスを犯して印象を悪くするよりも、喋ってたほうが楽だし、試験官も質問するより、聞いてるだけの方が楽かもです。

しかし、ここまで書いて思うのは、そんなことより、ちゃんと会話の練習をしろって感じですね。最近は仲間と「特訓じゃー!!」と出来る限り毎晩スカイプで練習をやってますが、オンラインもこれから毎日やってきます。

ということで、早速今日、久し振りにやりましたが、ヒドイ、ひどい、酷い。何をやってたのかという位ダメダメでした。 あと10日くらいで、この程度では、ほぼ絶望的ですが、まあ追い込みをかけてみます。

英辞郎PROを使ってみた

スピーチ練習と並んで、細々とボキャビル強化に取り組んでいます。

相変わらず涙が出そうになるくらい歩みは遅いですが、これだけは続けています。
文章の中からは覚えられないので、ボキャビル本です。

もはやいつになるか、分かりませんが、アルクのSVL12,000は必ずやっつけます。

それと別に、TIMEで精読するときは、辞書を使っています。
電子辞書も買ったのですが、精読は自宅ですることが多いので、WEB辞書を使っています。

最初は、普通の英辞郎を使っていたのですが、先月から有料の英辞郎PROを使いだしました。

これが中々優れものです。

特徴を書き出すと
・用例が無料版より多い。ボックスに入力すると関連するワードが出てきて選べる。
・単語右クリックで、WekipediaやGoogleに簡単に飛べる。
Googleに飛べば、Imageで画像から単語イメージを拾えます。
・単語帳への記録がワンクリック。(覚えるための単語カードにはならないですが、ちょっとしたときに確認できます)
・WEBなので、複数の機器で共有できる。
・発音を確認できる。


PCによっては、立ち上げ時にアドレス・パスワードの入力が必要になりますが、1日1回なのでそんなに苦になりません。

画面もいくつか貼っておきます。
画像

画像

初月は、無料なので来週末には忘れずに一度英辞郎PROを登録してみてください。
アルクは、色々使っていますが、関係者ではありませんので、あしからず。

英検1級二次対策&お役立ちサイト

先週末に前回の英検1次問題をやってみました。

結果は、当然のように不合格レベルでした。
エッセイ除き57点…

語彙は地道にやってるのですが、14点…。

二次が受かったら、定期的に受けてみようと思うのですが、まだまだ実力不足です。

リスニングを聞いていて思ったのは、PART1はかつてない位過去問と同様の内容だったことにびっくりしました。
(1級道場を開いている山中先生によれば、7問が同じ問題だったそうです。)


二次対策ですが、ぼちぼちやってます。
毎週土曜のスピーチクラスでは、少しずつ言える内容も増えてきたように思いますが、トピックによるのと、質疑に対応する力が必要です。

先週の授業の様子

準備をしていったスピーチは「日本は世界平和にもっと貢献すべきか?」

私の答えは貢献すべき。

理由①国連加盟国として平和維持活動に積極的に参加 ②被爆国として核廃絶に関与を言いました。

先生からの質問①「具体的に国連で何をするのか」

私「安保理の理事国になる」
先生「そうすると何が変わるのか」
私「えー、発言力が増したり、重要性が高まる」

先生コメント「あまり具体的ではないですね。もう少し具体的にした方が良いです。」

先生からの質問②「被爆国として出来ることは?」

私「スピーチの中で言ったように色々な所で、経験を話すことで悲惨さを伝える」
先生「それ以外にはないのか?」
私「それが一番大事なことだと考える」

先生コメント「難しい話しですが、どう伝えるかを具体的にしないと説得力に欠けます。例えば東京に記念館を作るとか
「ネイティブはこういう議論が好きなので、こういうトピックを選ぶならウクライナ問題に日本が何が出来るのかといったことも考えておいてください」

ウクライナ問題や中東問題に対して日本が出来ること???
結構、時事問題のテーマを選んで、スピーチを作成していましたが、これはちょっと方針変更が必要??


今の所、先生の型に沿ったスピーチを20本強作っているので、これに合わせた想定QAの回答も考えていこうと思います。

最近は、学習仲間と一緒に特訓シリーズと銘打って、出来る限り毎日スピーチの練習をskype上でしています
他の人の視点は非常に参考になるし、表現の引き出しを増やすので非常に役に立ちます。
今週後半からは、本番と同じ体制に慣れるために、スモールトークから始まってスピーチ・質疑応答の練習までしていきたいと思います。


そろそろ、今回の1次突破の方が、色々ネット上で有益な情報を探す頃なので、今まで私が参考にしているブログ等を書き出します。


ハーシーさん:目指せ英検1級!英語スピーチ (まずはここから)
山中先生  :英検1級道場(スピーチアイディア他色々参考になります)
E1Gさん : 目指せ英会話マスター!! (スピーチサンプル)
Takeshiさん : Takeshi's voice room   (トピック一覧、スピーチサンプル)

私の場合、基礎能力に問題が多々あるのですが、実力のある方であれば上記のブログを参考にされれば間違いなく合格です。


ということで、一次合格の皆さん頑張りましょう!!

きっと上手くなる。(ブルージャイアントより)

先日のオフ会でMILK姉さんと話しをしていた時のこと。

私「運用語彙が低くて言おうとすることが、空回りしてあーうーになるんですよね」

姉さん「話すということに関しては、認識語彙が100あっても、20しか使えなければ、ダメですよね~♪。認識と運用が各々20でも表現が乏しくなるから、どちらも上げていかないと♪♪」

確かに…。

一般的に日本の学習者は、認識語彙と運用語彙のギャップが大きいので、もっと使う機会(話す・書く)の時間を増やさないとダメです。私はその典型です。

チャートで表すとこう。

画像


最終的にはある程度バランス良く仕上げていきたいのですが、直近は英検を通して「話す」能力を上げて、もう一度読解の強化を図ろうと考えています。それである程度目途が立ったら、その後聞く・話すをもう一度上げていく感じですかね。「書く」ということに関しては、必要性が低いので(年に1回程度書くビジネスレターは英借文で何とかなります。)相当後回しです。

しかし、それにしても時間はかかります。

出来るようになるには、ありきたりですが、続けることしかありません。

最近お気に入りのマンガにブルージャイアントというマンガがあります。高校生の主人公が世界一のジャズプレーヤーになる夢を実現させていくという内容です。

これはおもしろい!!
その中で忘れられないシーンがあります。サックスを始めたばかりの主人公が音楽の先生に上達法を聞いています。

すると先生は、
「毎日、毎日、毎日、毎日、ずっと、ずっと、ずっと、ずーーーっと毎日吹くの。きっと上手くなる」

画像


これは、今年の1月英検1次試験の帰り道、7-11でちょうど読みました。
自分のふがいなさに落胆し、かなり落ち込んでいた時でしたので、毎日やらなきゃだめだと強く思いました。(感動して泣いたと思います。)

今もそこまで必死にやってると、胸を張って言えませんが、残りの1か月を大事に過ごしていきます。

さて、今週末は英検です。
私の周りにもコツコツ取り組んできた仲間が何人かいます。日々取り組んでいた姿を見ているので、すべてを出し切り、一次突破を掴んで欲しいと心から願います。

そんでもって一緒に練習してちょーだい。一人じゃ頑張り切れないかも。(涙)

スピーチレッスンやらオフ会やら

今週はまじめに色々英語関係のことをやりました。

先週は会社の同期と だったのですが、昨日は、午前中スピーチクラスの授業に行ってきました。その前に、8時からレギュラーの先生のレッスンがあるので、いつも通りに起きてレッスンが終わったらすぐ出かけられるように準備してたのですが、時間が来てもオンにならない。。。

「あっ、今日はあっこさんを送りに空港行ってる日だ・・・」 
もう少し寝れた・・

気を取り直して、スピーチクラスにおでかけ~。
全9回のグループレッスンですが、11月までの今回は生徒2人の模様。
まず一人ずつ、先週のトピックカード5つのお題から一つ練習したスピーチを披露します。それに対して質疑応答をします。ここを突いて来るだろうなという質問が飛んできます。

昨日は、世界平和は達成できるか?に対してNOのポジションでしたが、あいまいな希望を言ってしまったので、先生にそこを突かれました。

その後は、新しいトピックカードで本番と同じように1分で準備し、2分のスピーチを作ります。今回はヘイトスピーチは規制されるべきか。に対し、agreeで意見。①人種差別につながる②近隣諸国との関係は重要という所をBODYにしようとしたところまでは良かったのですが、肝心の中身がスカスカ

その後で、先生からこう言えばという表現のアドバイスをもらうのですが、自分の運用語彙の乏しさがもろに出ます。自動的に出て来る表現の引き出しを増やさないと、とても合格出来ません。。。

引き出しを増やすのみ。。。


今日は、無事到着した「あっこ大いに語る!!」に参加してきました。
雨の中、ご参加された皆さま、お疲れ様でした。
私も好きなように喋ってるだけなので、皆さん好きな事をしゃべって楽しくやられてれば良かったですが、参加された方で、不具合がありましたら申し訳ありません。まあ、そういう会だということでご容赦ください(汗)。

いつもに増して、あっこさんは楽しそうに語ってましたね

参加メンバーは今回も色々な方が来ていておもしろかったです。何度かお会いした方も確実に進化を遂げていてやっぱり続けて行けばいいことがあるのかなと思った次第です。

何も出し物をやらないのもさみしいので、英検二次試験歴戦の強者あっこさんに即席スピーチを依頼。昨日のスピーチクラスのトピックカードを渡して、そこからチョイス。ちょうど2分に収まり、さすがでした。

私も同じお題でやりましたが、またまた中身がスカスカ・・・。でも少し今のスピーチクラスの型には慣れてきました。スカスカの中身を一つずつ埋めていけばどこかでは合格です!!

MILK姉さんもヤル気になっているようで、色々参考になる話しを聞けました。やっぱり会話の機会を増やそうかと思案中。時間と能力を考えながらどうするか・・・。

で今回の戦利品?!
MILK姉さんから来年のガイド試験に向けての参考書と他の方からは、〇コノミストのお試しセット?を頂きました。

画像


また明日から、バタバタと忙しい1週間が始まりますが、錦織選手を見習って限界を超えて行きたいと思います!!

See ya mate!!

昨日は、オーストラリア時代のホストファミリーが来日し、一緒に食事をしました。日本通の方なので、普通の食事に連れて行ってもと思い、「もんじゃ焼き」にしました。
大変喜んでもらえたと思われます。

新婚旅行で20年前に行ったきりなので、久し振りの再会。
ホームステイからは30数年経過…。(遠い目)
クリスマスカードすらさぼっていた時期もあるのですが、忘れずにいてくれたことに感謝です。

またいつか、See ya, mate!!です。


食事の中で痛感したこと。
上手に喋れないことは当然なのですが、言ってることの理解度が…。
60%くらい…。
やっぱり普段、アナウンサー、ナレーターの話ししか聞いていないので、普通の会話がきついです。
生素材にどう取り組むのかというのは、大きな課題として残りました。


さて、スピーチですが、予定より大幅遅れです。
今仕上がっているスピーチは5本。。。。
おまけに、先日覚えたスピーチをオンラインの先生に聞いてもらったら、「私は分かるけど、初めて聞いたら50%の理解だよ。発音とリズムを考えないとダメダメ」と言われました。
はあ~と言う感じですが、はっきり言ってくれたので、認識を改め練習します。

このペースでは、とても来月の試験に間に合わないので、もうちょっとペースを上げないとです。10月は出張やら締切やら仕事が立て込んでくるので、「一読入魂」で取り組みます。

今週末は、お世話になっているA&Aのあっこさんのオフ会「あっこ大いに語るかも?!」があります。今回はA&Aの生徒さん以外も登場するので、どんな強者が現れるのか楽しみです。

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算8回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検® 特化型塾サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (158)
英検1級2次試験 (49)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (45)
英検準1級 (9)
雑記 (114)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (18)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる