2014-07

とにかく続ける

続けることって大事ですよね。

例えばコレ↓

画像


これは、4月の途中から始めた体重記録です。朝晩体重計に乗って記録をしています。グラフは上から順番に4月5月6月7月です。おかげさまで6Kg近くやせました。

6月以降はストレスではないかという噂もあるので、要注意です・・・。

きっかけは、高校の同級生が書いてるダイエット本を読んで、書いてあることをやってみようと思ったからです。
本はコレ「死なないぞダイエット」

NHKためしてガッテン流 死なないぞダイエット 最新版
KADOKAWA/メディアファクトリー
北折一


Amazonアソシエイト by NHKためしてガッテン流 死なないぞダイエット 最新版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


でも、何か始めたらしばらく続けているといいことあると思うんですよね。多分・・・。

私のスピーチも・・・。

スピーチはゆっくりですが、色々始めてます。今週から全6回のアテネフランセ発音講座も通い出しました。平日の午前だけあって、マダムが多いですね。会社行く恰好で来ているのは私だけです。

以前も1日講座をとったことはあったのですが、今回はしっかり身に付けたいと思います。

それにはやっぱり練習だろうということで買ったのがコレ↓

画像


ボイスレコーダーです。フッフッフこれで完ぺきです。

えっ、何っ「また、つまらないもの買ったのか」って!!

そんなことはありません。とにかく、色々まずやってみることから全ては始まるんです。
それに仕事で議事録を書くこともあるので、必要なんです。

まあ、しかし録音してみると下手くそですね。これじゃあ、仕方がないかって感じです。まあ練習をしていけば少しずつ上手くなんでしょう。いつか、多分、きっと・・・。

明日は、TOEICですね。受けられる皆さんの健闘をお祈りしてます。

英検1級二次試験対策を立ててみた

昨日、分野別内訳到着。予想通りの所とそうでない所が・・・。

スピーチ     12 (2点+2点)×3倍 
インタラクション 21 (3点+4点)×3倍
語彙・文法     14 (3点+4点)×2倍
発音         10  (3点+2点)×2倍 

※各2名の面接官の持ち点が5点で、分野別にかけているのだと思います。色んなブログからの推測なので当たっているかは定かではないですが、そういうことだと思います。

スピーチの印象が相当悪かったですね。リスクを恐れて短く終わらせたのが、失敗でした。
それと、発音の2点は想定外です。いいとは思ってませんが、2点がつくのかというのが率直な感想です。
しかし、これでやる事はすっきりしました。

ということで、分野別の対策です。

対策①アイディア出し
まずは、1分でトピックを選び、スピーチを組み立てないといけません。
ここにまだ不安があるので、途中で終わっていたトピックごとのアイディア書き出しを継続します。どんなトピックでも2つ以上のアイディアを盛り込めるようにします。
まずは日本語で書いて、表現が分からないものは調べて英語で書きだし、アイディア表を埋めていきます。

こんな感じで、色んなトピックを書き出しています。

画像


対策②スピーチする
2分間止まらず、「アーウー」ならないで喋る訓練です。質問の形に応じたテンプレートを複数用意して、時間を測って2分間を体で覚える。聞いてて変じゃないか、スピーチを録音して確認する。これは1週間に2本のスピーチを完成させます。ついでに、チケットの残っているフルーツイングリッシュで添削してもらいます。

対策③語彙・語法の強化
相当拙い言葉と文章なので、駿台の基本構文700選を徹底的に音読してみます。

対策④発音改善
もう一度、発音の基礎を学ぶために、アテネフランセの短期講座に通うことにしました。以前に単発講座を取ったことのある先生が、夏期講座として毎週1回計6回の講座を開いていたので、来週から行ってきます。
これが私の夏休みです。

対策⑤2次試験対策講座
前回のブログでも書きましたが、通勤途中の駅にあるカルチャースクールの二次対策講座に参加します。
1回3,000円なので、とりあえず9月に2回通います。10月からはある程度改善しているはずなので、オンラインに特化します。

対策①~④を8月まで実行して、9月の⑤で状況を把握し、そこでもう一度対策を考えます。
いずれにしろ、良い機会なので③&④を通して、基礎を固めます。

今はそんな機会はありませんが、一人で海外出張できるレベルになるというのが喋りの目標です。

英検1級二次試験結果

結果でました。

今の自分のすべてを出した結果はというと、不合格!!!(57点)

相変わらず、人生は甘くないです。
新しい職場環境とか言い訳をすればキリがないですが、この2カ月はサボってましたからこの様です。

足りないスピーチがやっぱり足を引っ張ったんでしょう。

得点内訳をみてみないと何とも言えませんが、カバーしたと思ったQAセッションでも大して良い点数はもらえなかったということです。
予想はスピーチ15点、インタラクション18点、文法・語彙12点、発音12点なのではないかと想像します。

スピーチを改善しないと合格できないということです。

しかし、これで学習計画に若干修正を加えねばです。
やることをあまり変えるつもりはないのですが、時間配分を喋り関連に割かないとだめですね。どのくらいまでバランスを変えるのか、模索しながら取り組んでみます。

今まで何にも考えずに、オンライン英会話をしてただけなので、もうちょっと考えて喋りのレベルを上げるトレーニングをします。まずは、最近始めた駿台の基本構文700選の音読からです。

夏休みを使って色々何をしようか考えていましたが、自動的に近所の英検二次対策コースに申し込むことが決定しました。(苦笑)
早速電話をしてみたら、8月は休み…。しかし、面接官の経験のある先生が格安でやってるので休みを少しずらして取ることにします。

う~ん、練習もしていなかったくせに、不合格と言われるとやっぱりくやしい。

自分に足りないものが、何なのか考え、一所懸命にやってみます。

は~、またお布施を払う事になるとは、トホホ・・・。

問題と課題

英検の結果は来週の火曜日ですが、次の勉強を思案中です。
こういう区切りがついた時に、次に何をするか考えることは大変重要なことだと思ってます。

自分のあるべき姿(長期目標、短期目標)を確認し、
そのギャップをちゃんと見つめ、問題を洗い出す。


色々ある問題から「真の課題」を選び対策を立てる。
ここが整理されてないと、やみくもに目につく問題を退治しようとして、効果が低い対策をとったり、時間軸に対して優先順位を間違えたりします。偉そうに言ってますが私の場合は、大体計画倒れです。(笑)


で、今の短期目標は、以下の2つです。

もっと新聞・雑誌が読めるようになること。
普通に聞きたいこと、言いたいことが言えるようになること。


ヒントになればと思い、先週末に買ったのがコレ!

中上級者がぶつかる壁を破る英語学習最強プログラム
ベレ出版
土屋 雅稔


Amazonアソシエイト by 中上級者がぶつかる壁を破る英語学習最強プログラム の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



以前立ち読みしたことはあったのですが、ちょっと今の自分には早すぎるなあ、くらいの記憶しかありませんでした。で、今回読んでみて、色々参考になることが書いてありました。

足りないなと思ったのが、読解に関しては①意識して早く読む訓練、②文法知識、③文の構造理解です。特に文法等の土台をおろそかにしてきたので、この辺りでもう一度足元を固めたいと思います。

お城の石垣で言えば、大きい石を積むことに一生懸命で、土台がしっかりしていなくてスカスカです。なので石と石の間にしっかり砂利で、すき間を埋めていきます。

教材は継続のジャパンタイムスと積読本から抽出。

① 週刊のジャパンタイムス  (理解度を落としても早く読む)
② 一億人の英文法       (もう一度通読する)
③ 英文解釈教室のビジュアル版(これは要検討)


あとは、精読のTIMEも細々と続けます。

話すことに関しては、運用語彙・定型表現の不足です。
これは、文法・読解にもつながる「駿台 基本英文700選」で、音読と和英に取り組みます。瞬間英作文ですね。これをやれば、英作文にもつながると思うので、少しオンラインの回数を減らしてこれに取り組みたいと思います。

これ以外は、語彙はやります。
以前に準備していたアルクの究極の英単語VOL3とVOL4を順にやります。SVLの12,000までやってきます。これは今までのスピードで考えると1年がかりです。

リスニングは優先度が低いので、通勤の歩行時に聞くニュースですかね。出来るだけ生英語に触れるためにCNN EEとかもやりたいですが、ちょっと後回しです。

今までは、張りぼてを作ることに一生懸命でしたが、少し余裕も出来たのでその中身を埋める作業をじっくり取り組みたいと思います。





ビジュアル英文解釈 (Part1) (駿台レクチャーシリーズ)
駿台文庫
伊藤 和夫


Amazonアソシエイト by ビジュアル英文解釈 (Part1) (駿台レクチャーシリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



新・基本英文700選 (駿台受験シリーズ)
駿台文庫
鈴木 長十


Amazonアソシエイト by 新・基本英文700選 (駿台受験シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




英検1級二次試験 横浜会場編

えー行ってきました。二次試験。
ちょっと詳細にレポートしますので、長くなります。

会場は、県下でNO2の進学校。
さすがにピカピカです。

10時15分集合で、9時45分頃到着~。
待合室には、30人くらい既に集合していました。

年齢と性別を見ると、女性の方が多くて、やっぱり若い人が多かったですが、私の隣りに座ってたのは、私より年配の男性でした。ひまだし話しかけようかと思いましたが、一生懸命スピーチを読まれていたので、やめました。

しばらくしてから、私の列の6人が呼ばれて、会場前に移りました。試験室は6室あってガラス張りの教室だったので、既に試験が始まっていました。

一人ずつ各々の部屋の前で待つように指示されて座っていると、係の人が「こっちに移ってもらっていいですか?」と言ってきました。てことは、面接官が変わるので、これが吉とでるか凶とでるか??

中々順番が回って来ませんでしたが、(どうやら移った事で、私の順番は遅れた模様・・)11時15分くらいに呼ばれて、いよいよ会場に。

面接官は二人とも男性です。
最初の日常会話は、「自己紹介でした」 これは散々練習しました!!
用意していた「普通の会社員で、4年前からリストラ対策で英語の勉強を始めました。最初は英語が嫌いだったけど、今はたくさんの仲間と勉強しています。英語が人生を変えました!!」これでつかみはばっちりか?

ネイティブから、「何で最初は好きじゃなかったの?」
私「語彙を覚えるのが大変だったからです」
ネイティブ「確かに、どうやって覚えたの?」
私「とにかく繰り返しました。Practice makes perfect. 通勤時間に毎日やりました」

ここで時間がきて、トピックカードに移りました。

今回の私のヤマは、「原子力・エネルギー問題」 関連する「環境問題」 「高齢化社会」 「移民」でした。時間もないのでここにヤマを張ってました。

お題は、最初のは覚えてません。捨てトピックでした。
2番目、目を疑いました。昨晩最後の練習会でみたトピックが再登場!!!
「犯罪と環境問題とどっちが重要か?」 よっしゃー!

当然環境で、温暖化でそっから海面上昇とか二酸化炭素の排出とかを考え出そうとしたのですが、よくよく考えると。昨日もその辺りで話しを終えてしまって結論までいきついていませんでした。←ダメじゃん

馬鹿です。。やっとけよ、最後まで。。。

これはグダグダパターンになりそうだと思い、多分30秒くらい経ったところで、ちょっと次を見てみました。そうすると、高齢化社会とあるではありませんか!!あーどうしよう、でもこっちだと思い、頭を切り替えました。

問題がちゃんと思い出せないのですが、高齢化社会は問題があるかみたいな感じだったと思います。ここが怪しいので、ちゃんと設問にあった答えかどうか分かりません。

スピーチの内容は、こんな感じ。
日本は高齢化と少子化で人口が減っている。これは大変重要な問題だ。人口が減る事で労働力が不足するし、社会保障も維持する事ができなくなる。
それに企業も人手がいないと海外にいかないといけなくなる。産業を維持する事ができないと、また不況に戻ってしまう。これは解決することは難しい問題だが、知恵を使えば乗り越える事ができると考えている。

書いてみても短い通り、多分1分45秒くらいで終わったと思います。しばらく沈黙した後、面接官から「スピーチは終わりか」と聞かれ、そうですと答えた所で、2分終了。
A&Aの先生からは、とにかく「ウーアー」を入れない事と言われていたので、短くても言い切れることだけにしようと思っていたので、大体予定通りだったと思います。

次のQAセッション

ネイティブ 「年をとってからでも働かなくてはいけないか?」
私 「今の年寄りは、昔の年寄りとは全然違う。みんな、若い。例えば私のオヤジは80だけど、年寄り向けのPCスクールを運営している。それに日本人は働くのが好きだ。」

ネイティブ 「あなたも働くのか」
私 「そうだ。年金が65にならないともらえないので働かないといけない」

ネイティブ「さっきは、乗り越えられるといったが、何か良い方法はあるか?」
アナタは偉いっ!!よくぞ聞いてくれました。
私 「移民です。移民を受け入れる事で、人口を維持する事ができます。」

日本人「日本の企業は外国にいってしまうと・・・・・どう思うか?」
何を言ったのか聞き取れませんでした。 
そこで、事前に確認しておいた「Could you repeat a question please?」
日本人「日本の企業が海外にいくと、不況に戻ってしまうとどうして思うのか?」

優しいひとだぁ。ゆっくり言ってくれました。
私 「日本からでてしまうと、たくさんの仕事が失われるし、税収も減ってしまうからです。」

ネイティブ「出生率を上げる事ができると思うか?」
私 「ある程度できるが、難しい問題だ。子育てのコストも非常に高い」

ここで時間になりました。QAセッションも「うーあー」もなく無事終了しました。私の拙いスピーチをサポートしてくれる質問で、すごくいい面接官でした。

ということで、今できる自分の中で最高の出来だったと思います。
もっとも文法ミスだとか、使っている語彙だとかの問題もあるので、何とも言えませんが、スピーチの不出来をQAできっちり取り返したと思います。やったことは出来たので満足です。

今回の収穫は、リサイクル問題が出るということと、トピックカードは午前2種類、午後2種類あるということが、分かったことです。これで二次も戦えない敵ではないということが分かりましたので、不合格ならまた挑戦するだけです。

この3週間は、全ての英語の勉強をスピーチ練習に費やしたので、ストレスもありましたが、開放されました!!明日からはまた、読解中心の学習に戻します。

ということで、英検受験の皆さんお疲れ様でした!!
皆さんの願いが叶いますように!!

英検1級二次練習編 お前は英会話マスターだ!!

さて、いよいよ日曜日は二次試験です。

先週から何か変わったのかと言われると・・・・??です。


ちなみに私の英語勉強再開後の英会話歴はというと、

1年ちょっと経った2012年の10月頃からオンライン英会話を始めました。その時から週2回(1回50分)のレギュラーレッスンとスポットの25分レッスンを週1回~2回継続しています。週2時間ちょっとです。

大体でいうと、多分2年弱の間に160時間位費やしたことになります。微妙な量。。。

自分でいっつも同じフレーズばかり使っていて、運用語彙を増やす努力や工夫をしてこなかったので、思うように言葉が出て来ないです。

そもそも、英検の二次に関しては、

最初の1分で、5個の質問からトピックを選びスピーチ構成を考えるっていう、ここのハードルが高いです。

1. Agree or disagree: Technological advances have made the world a safer place?
2. Are performance-enhancing drugs an inevitable part of professional sports?
3. Can the factory farming of animals be justified?
4. Do the strengths of multicultural societies outweigh the weaknesses?
5. Can an economic system based on capitalism ever be fair to all?

最初は、これを1分で読んで、考えるのは無理と思ってましたが、いくつか捨てトピックを作ったら何とかなる感じがしてきました。私の捨てトピックは、芸術、スポーツ、メディア(除くインターネット)、科学、生物、医療そんな感じです。

上の場合だと、単語を流し見て、1、2、3を除きます。それ以外を読み選び、理由とかの組み立てを考えます。過去問でこれを繰り返してきたので、質問に対するアイディアをを2つ考える所までは、何とかなるようになってきました、

しかし、そっからが駄目です。文章の構成まで考え切れず、スピーチに移って、話しながら考えようとするのですが、文章の構成がうまくいかなかったり、単語が出なくなったり、あーうー言って、ぐだぐだになって時間切れになるパターンがまだまだ多いです。

この手の質問に対しては、大体こんな事をしゃべるみたいなフレーズのストックが少ないから、悲惨な事になるのだと思います。いくつかのテーマについては、少し引き出しも出来てきましたが、如何せん少なすぎです。

ヤマを張った問題が出れば何とかなると思うのですが、それ以外は間違いなく沈没です。。。

昨日は学習仲間がskypeでやってる学習会に参加し、英検までの間、毎晩練習につき合ってもらうことをお願いしました。持つべきものは、仲間です。 今回も色んな人に助けられながらここまで来ました。あと3日で何ができるのかって感じですが、一つでも多く引き出しを増やせるよう、ジタバタしてみます。

あと3日経ったら、お前は英会話マスターだ!!(爆)
最後は自信があろうがなかろうが、自分を信じてみます!!

君の目の前に
川が流れる
広く 大きな川だ
暗く深くても
流れ速くても

怯えなくていい
離れていても
そうだ 向こう岸はある
もっと 自分を信じろよ




«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算7回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検ゼミ サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (138)
英検1級2次試験 (40)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (41)
英検準1級 (9)
雑記 (106)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (17)
未分類 (10)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる