2014-04

TOEIC IPテストを受ける意義

TOEICのIPテスト(会社主催のテスト)についての話しです。

このブログを読んでいただいている方はご存知ですが、私が英語の勉強を始めた理由はリストラ対策でした。3年の勉強を経て、今回異動で英語が必要な部署へ移る事になりました。その経験の中から、TOEIC IPテストを受ける意義について書きます。

私は全く偉そうに言える立場ではないのですが、他山の石としてもらえればと思います。

会社のIPテストを受けるメリット

1.英語の能力をアピール出来る。

必要な点数は、年齢によっても異なると思います。若ければ700点で十分でしょうし、私のように年齢がいっていれば、即戦力を要求されるので、900点は必要かもしれません。良くも悪くも会社は英語力をTOEICでしか判断出来ないので、必要な点数をTOEICで取っておくことはリスクヘッジにもなります。

今は必要なくとも、どっかで必要になるかもしれないので、英語を勉強しているなら会社のIPテストは受けておくべきです。会社の記録に残ります。


2.継続できる(やり遂げる)力をアピール

私の会社の公式記録はこうです。 (下の数字以外のIPは青学と明治です)

2010年 2月 585

勉強開始2010年12月

2011年 3月 685(L395、R290)
2011年 8月 770(L400、R370)
2012年 1月 895(L470、R425)
2013年 8月 965(L485、R480)

以前に他社で人事をやっている友人と話しをした時に、「継続して自主研鑚を積んでいる事は会社は絶対見てる。」と言ってました。同じ経歴であれば、努力を継続出来る人間にチャンスが巡ってくるのではないでしょうか。

今は、TOEICに関する良い参考書がたくさん出ています。信頼出来る講師の書いた本・やり方を3ヶ月言われたとおりに実行すれば、必ず点数は上がります。 素晴らしい方が何人もいらっしゃいますが、私の場合それは中村澄子さんでした。2011年8月にセミナーに参加し、そこから2012年1月までは中村先生に言われたことしかやりませんでした。

通勤時間と昼休みを工夫するだけで、3時間程度の学習時間は確保出来ます。

私が、TOEICに集中して取り組んだ2011年の後半は、家から駅までがPART2、電車でPART3・4、座れればPART5、昼休みにPART7(一部)という感じで、やってました。

自分を信じて頑張って下さい!大丈夫、絶対出来るから。

私も道半ばです。まだまだ先は長い!!

画像

読めない英文

最近は、週刊のJAPANTIMESやTIMEを読んでいるのですが、やっぱりよく分からない所が出てきます。必ずしも語彙だけではなく、1文が長くなると論点が分からなくなったり、主述が見えなくなったりします。

そんな迷えるおっさんの為に、A&Aのあっこ大先生が、ありがたいレクチャーを書いてくれました。

①5文型を意識する

②流れを掴む

確かに迷子になる時は、両方おかしくなってます。
言われると分かるんだけど、迷子になると半分パニックみたいになるんですよね。意識を置くだけでも変わってくると思うので、ちゃんと意識します。要約もやりますね。

あとは、読んでる量が圧倒的に少ないので、そこを埋めていかないとスピードも内容理解も改善しないです。それでも新聞は2カ月くらいたって少し早く読めるようになった気がするんだけどな。始めた頃は終わらせるのがぎりぎりの感じだったのが、ちょっと余裕も出たかも。

もっともJAPAN TIMESは、過去2回挫折してるので、3度目です。
最近になってやっとあの英文の段組みが苦にならなくなってきました。2年前はあの段組みだけで読みにくさがありましたが、そこは気にならなくなりました。

結局、量をこなさないとある程度読めるようにならないのは間違いなさそうです。道は遠いですが、頑張りま~す。

そうそう、今日はこれを買いました。

MP3CD-ROM 英検1級英単語大特訓
ベレ出版
植田 一三


Amazonアソシエイト by MP3CD-ROM 英検1級英単語大特訓 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



イッチー植田先生の新刊「英検1級 単語 大特訓」です。
パス単と違った切り口なので、おもしろいです。類語でまとめているので、薄っすらと憶えているものが繋がって来そうな気もするので、ちょっと読み進めます。

しかし、イッチー先生の真骨頂は、「驚異のスーパー語彙力加速的UP例文」にあります。やっぱり超人だけあって例文も「超文」です。

「ひどい・極悪の」の類語を集めた例文はこんな感じ。
The unscrupulous restaurant owner told a blatant lie about the quality of its food and served atrocious food with a repugnant smell at outrageous prices.

「その悪徳なレストラン経営者は食べ物の品質に関して見え透いた嘘をつき、法外な値段で悪臭を放つひどい料理を出した。」

例文とは言え、かなり強烈です。これを音読すれば大丈夫、覚えられるでしょう!!


なんか、世の中はGWらしいですが当然どこへも行かないので、しっかり勉強です!!

皆さん良い週末を!!!

置かれた場所で咲きなさい

皆さまへ

今日は、報告です。

やっと報告出来ます。気分だけはショーシャンクのアンディです。(爆)
呪縛から解放です。

画像


えー本日内示が出ました。

希望の部署へ異動する事になりました~!!!!

グループの調査部門で、英語(読む)も必要となる部署です。


私の会社には、チャレンジ制度というか、希望の部署があれば
手を挙げて、異動の意思表示をする事が出来ます。
その制度に今回エントリーをしていて、当該部署との面接を経て
内示に至りました。

今度の部署は、主に海外駐在経験があったり、専門知識を持ったベテランが行く部署で、年齢的には私が下っ端です。英語を多少なりとも仕事で使い、知識を修得出来る部署ということで希望しました。

会社でのTOEICの点数(965)も評価されたと思いますが、継続して受けていた(努力を継続していた)事も大きかったようです。これについては、別途書きますが、TOEICに対する批判はあるものの、ビジネスパーソンにとって必要な点数を持っておく事は、リスクヘッジのために大事な事だと考えます。

ホントに何のあてもなく3年前に始めた勉強でした。

努力は必ずしも報われる訳ではないですが、やっぱり大体報われるんです。

3年前の自分にも教えてあげたいです。何とかなるから頑張れ!!と
で、もっともっと、やっとけ と!


これで、定年までのキャリアパスが定まりました。
引き続き英語を強化しながら、専門知識を蓄積し、
似非専門家として、能書きを垂れられるようになります!!

今までは根無し草でしたが、
今回は、自分で見つけた場所なので、しっかりとした根を生やし、
ささやかな花を咲かせたいと思います。


いずれにしろ、ここからがスタートです。

3年前の自分と今の自分、そして3年後の自分。
どれだけ変わったのか、どれだけ変われるのか、挑戦です。


色々な方との巡り合わせや支えがあり、今日の報告に至りました。
改めて皆さまに感謝申し上げます。m(__)m

端役者の 私でありますが、人生劇場はまだまだ続きます。

宜しければ、もう暫くおっちゃんの奮闘にお付き合いいただければ幸いです。

Hiroshi

他人と過去は変えられない、自分と未来は変えられる。

 

やりたい事とやるべき事

皆さんの英語学習の中でやりたい事とやるべき事は何ですか?

ドラッガー先生は「経営者の条件」の中でこう言ってます。

第一に身につけるべき習慣は、なされるべきことを考えることである。何をしたいかではないことに留意してほしい。なされるべきことを考えることが成功の秘訣である。これを考えないならばいかに有能であろうとも成果をあげることはできない。

成果を上げるために、すべき事をまず考えましょうという事ですね。これも偏ると精神衛生上良くないのですが、往々にしてやりたい事を優先してしまうので、時々チェックする必要があるのではと思います。


今、私のやりたい事は「話す事(コミュニケーション)」の向上で
私がすべき事は「読む事(語彙、読解)」の向上です。

オンラインで話しをしたり、先日のスピーチ練習とかは楽しいのですが、私の英語学習の当面の目的は、仕事で使える英語を身に付けるという事なので、まず読む力を鍛えるというのが私にとっての「やるべき事」です。

ということで、4月、5月に色々な魅力的なセミナーもありましたが、やりたい事は一旦封印し、ちゃんと「やるべき事」を取り組みます。

まず、今の立ち位置を確認しようと旺文社の語彙・イディオム500の模擬試験4セットをやった所、何と14、13、18、12(25点満点)と全く進歩がありませんでした。(号泣)




パス単に出ているもので出来なかったのが、4問程度あり、後は見たことがない単語です。パス単だけでは厳しいと思いますが、まずはこれの穴を埋めたいと思います。点数には現れていないですが、ここがプラトーだと思い、毎日取り組みます。
一応12月以降は毎日1時間程度はやってるんですけどねぇ。トホホ・・・。

読解は、新聞(JAPANTIMES ON SUNDAY)とTIMEは継続しています。TIMEは当然一部ですが・・・。JAPANTIMESもNATIVEが書いてるものは難しい記事もあって、迷子になります。
今日は耐え切れず、あっこ大先生に空きがあったので、緊急レッスン。
どうも長くなると主語や動詞が分からなくなります。今日はSVOCのパターンでCが動詞の原形で更にその後ろに目的語を持ってるようなパターンでした。

あっこさん、ありがとう~ あーすっきり、すっきり

もう少し5文型を意識して読む様にします。ハイ。。。

ホントやんなるけど、愚痴を言っても始まらない!!
自分の立ち位置も分かったので、気を引き締めて日々精進すべ~し!!

明日も笑顔で 「Let's enjoy the process!!」 (日はまた昇っちゃうよ)

よい週末を~♪♪ 

イッチー植田先生に学ぶ!

最近の朝の電車のリスニングはこの一声から始まります。

「ハ~イ、皆さん、お元気ですか。イッチー植田です。今日は皆さんと・・・・」

英検1級チャレンジャーにはお馴染のイッチー植田先生です。
最初の電車は10分なので、CDに合わせてイッチー先生の単語帳をめくります。
WALKMANで1.75倍で聞くと丁度半分位の100語ちょっとを聞けます。

ちなみに次の電車への乗り換えの間は、パス単熟語です。

それはさておき、私は書籍やWEBでしか知りませんが、イッチー先生の個性は半端じゃないですね。全てを超越した正に超人です。強烈過ぎです。

何冊か定番の本は持っていたのですが、先日アクエリアーズのHPをお邪魔し、色々書かれている記事を読み、「英検1級100時間大特訓」を購入しました。


英検1級100時間大特訓(CD BOOK)
ベレ出版
植田 一三


Amazonアソシエイト by 英検1級100時間大特訓(CD BOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



さすが第一人者だけあって、論理的に分析されています。

英検に関してはTOEICと異なって分析された書籍はなく、これが唯一といっていいのではないでしょうか。

私が感心したのは、ココ。
リスニングは2008年度から大幅に難化傾向にあり、従来得点源であったPART3(リアルライフ)も得点が難しくなっていますとかいてありました。へーそうなのかなぁと自分の過去問結果を引っ張り出すと、

2007年まで10回分平均 L合計 28
2008年以降13回分平均 L合計 23

なんと平均で5点弱も下がってました。更にリアルライフに限ると約3点減
イッチー先生の言う通り!
リアルライフを克服しないと合格は遠のきます。

まだ他のパートも読んでいませんが、少し戦略的に対応策を考えます。

HPの方でも、色々TIPS満載です。
例えば、語彙の覚え方も単語だけでは、ダメ。
コロケーションで覚えよ!!読み、聞き覚えよ!!

ということで、最近は耳からも覚えようとパス単をウォークマンで2倍速で聞き始めました。
更にスキマを埋めようと秘密兵器が登場。持ち運びが出来るスピーカーをご購~入~!
ご飯、歯磨きの時とか寝る前に聞き始めました。コレ↓

画像


昔でいう「睡眠学習まくら」ですね。コレ↓

画像


今笑ったそこの人!!おばちゃん、おっちゃん認定です!!(爆)

かなり盛りだくさんの本ですが、取り組んでみたいと思います。
あと、来週イッチー先生の新刊で英検1級用の単語本が出るので、これ以上教材が増えてもと思いますが、多分買ってしまいそう・・・。

下にイッチー先生の講義を貼り付けときますので、ご興味のある方は見て下さい。(ちょっと長いので、私もまだ途中までしか見てません。)

それでは皆さん「Let's enjoy the process!!」 (日はまた昇る!)

前へ!! GO FORWARD!!

「前へ!!」で思い出すのは、明治大学ラグビー部の名監督北島忠治さんです。私が学生の頃の明治はとにかく強く、愚直に最短距離を突き進んできました。おかげで、一度も母校が勝つ姿を学生時代は見る事が出来ませんでした。

北島監督の理念は以下の4つだそうですが、シンプルで力強いメッセージです。

「常に全力で、相手から逃げるな」
「フェアプレーの精神を忘れるな」
「正々堂々と」
「練習どおりにやればいい」
「ボールを持ったら、ゴールへ最短距離」

ちょっと脱線しましたが、先日来練習してきた表参道にある英語学校「FORWARD」の朗唱予選会に行って来ました。

通常スクール生だけで行っている朗唱コンテストを今回は初めてスクール外生にも開放するという事で、学習仲間と一緒に参戦しました。対象のスピーチは以前UPしたオバマ大統領のスピーチの抜粋です。

人前で、3分弱のスピーチ(身振り手振り)をつけて披露する機会は中々ないので、貴重な経験でした。前回セミナーに参加した時は、一部だけでしたが、今回はフルパートで膝が震えたりしないか心配でしたが、まあ何とかやり切れたので、自分としては満足です。

それにボランティアスピーカーのスピーチを通して石渡先生の指導を学べたのも良かったです。発音、イントネーションは勿論、目線や体の使い方といった事も話され、すごく参考になりました。

本選は、4月26日に行なわれます。スクール生以外も見に行くことが出来るので、興味がある方は行って見る価値もあると思います。あと、今発売しているAERA ENGLISHに、この朗唱の練習方法が書いてありますので、おもしろいと思います。私も購入したので読者特典の石渡先生のセミナーに申し込みます。

あと、一緒に参加した学習仲間と久し振りに会って話しが出来たのも良かったです。折角なんでと人気の表参道の「俺のフレンチ・イタリアンAOYAMA」に行って、腹一杯うまい食べ物を食べました。

うまいもの食って、楽しい事をして大満足でした。。


で、今日は現実に戻り、旺文社の英検1級語彙・イディオム問題500を久し振りに解いてみました。今回で3回目です。前回の記録には日付が入っていませんでしたが、多分11月と1月にやったと思います。

気になる結果は・・・

熟語除く 全問題数330問

1回目(11月) 正答率 59.4%
2回目(1月)  正答率 74.8%
3回目(今回) 正答率 84.8%

着実に上がってますが、慣れがある問題の割には微妙な正答率です。それと文化・社会系の語彙が弱いようです。
実際の試験に当てはめると16点ですね。これに熟語が2点だとすると18点。あと2点は上げたいです。

あと2か月なので、もう一息。

「前へ~!!」




音痴だっていつかは・・・。

私は音痴です♪♪

思い返せば、小学校の時に地元の合唱団を受けさせられた時も不合格でした。
会社に入ってからも、カラオケが上手に歌えず、仕方なくイロモノ系として替え歌芸を身につけました。お題をもらえれば適当な歌詞にして歌います。

例えば、元歌「氷雨」で英検語彙バージョンだとこんな感じ。

増やして~下さい、も~う少し~♪
今度も~、受からな~い、不合~格A♪
どぶに捨てるの~、ま~た受~験料♪、そうよ次の回から~、値上り~♪


どうでもいい替え歌はこの位にして、音楽をやってる人は概して「聴ける」んですよね。私の周りにも、どっかのスクールのオーナーとか歌い手さんとか耳がいい人がいます。じゃあ、音痴の人はどうすればいいのっ!

色んな素材をたくさん聞くしかないかと思ってます。スクリプト付きで。←大事。普通の人は流し聞きでは聞けるようにならないです。恥ずかしながら、私も1年オーストラリアにいましたが、いるだけじゃ全くダメです。

ス●ード ラー●ングとかでホントに聞けるようになる人いるんすかね。
そんな簡単に出来るわけがない。

とは言え、私もリスニングには時間を掛けられないし、素材が偏ったりとかしています。

そんな時には、コレ↓

ENGLISH CENTRAL

先日のA&Aのオフ会のディクテーション大会で使おうと思っていたサイトです。有料の学習サイトなのですが、映像視聴だけなら無料で使えます。

色々な素材があっておもしろいし、難しくない文章・語彙でも普段聞きなれない言葉だと正確にディクテーションするのは難しいっす。あとあんまり長くないのがいいですね。

期間のリピートだとか、字幕のONOFFの操作性も◎。

普通の人は、色んな音に接して、聞き分けられる音を増やすしかないんじゃないですかね。ホントは、それに発音の基礎をもっと身につければ早くなるんだけど、私は最近発音レッスンは進展せず、雑談ばかり。

このサイトは私も時々、遊んでみようと思います。

そうそう、このサイトの話しをオンラインの先生と話しをしていたら、分からない言葉があったら、繰り返し声に出したり、聞いたりを8秒するといいらしいよと言われました。8秒その言葉に触れる事で、短期記憶から長期記憶に移り易くなるそうです

まあ、私の場合は8秒では無理ですが、最近声に出していなかったので、音読というか声に出す事を単語増強に使いたいと思いました。これはマイブームのイッチー植田先生も言っているので、次回のテーマにでも。

あきらめない

今日は、2つ心に響く事がありました。

デビスカップ準々決勝を愚息と一緒に見に行ってきました。テニスの試合はテレビで見る事はあってもコート観戦は愚息の中学テニス部試合以外ありませんでした。

画像


お目当ての錦織選手は欠場とあって、正直あまり期待はしていませんでした。
相手は3連覇を目指すチェコで、ランキングも40位台の選手だし、日本選手はランキング200位台?、これじゃあ、相手にならないなと思ってました。

結果は負けたのですが、内容的には全く遜色ない試合内容でした。
一つ一つのプレーに気迫が乗っているというか、格上だろうが何だろうが、絶対勝ってやるという気持ちが伝わってくるプレーで、応援している会場の熱も段々上がってくる良い試合でした。

試合に敗れはしましたが、伊藤・内山選手の「あきらめない姿」はカッコ良かったです。


あと、試合に修造先生が見に来ていないかキョロキョロしていましたが、現れてる雰囲気無しで、残念と思っていたら、3セット目の開始時になんと、天皇夫妻が現れビックリ。会場はスタンディングで大きな拍手となりました。(ちっちゃいけど最前列真中のグレーの二人。)

画像


英語でちょっと感心したのは、段々応援の声が大きくなって、サーブの態勢に入ろうとしても声が収まらない時に主審が「Thank you」と軽く手を上げて制していた所。「Quiet please」とかよりスマートで、こうやって言うんだと妙に感心しました。


で、もう一つは全然別の話し。

昨日の朝日新聞の生活面(26)にあった一身二生という特集というかコラムです。
定年後に通訳案内士を始めた高木聖久さん(64)の話しでした。

ネットで調べたら55歳から英語の勉強を始め、60歳で通訳案内士の資格を取って、個人でガイドを始めたとの事です。まさに私がやりたい事の一つを実現されています!

あきらめず、努力を重ねて行けば、道は拓けるんだなと改めて思った次第です。

但し、高木さんのHPを見るときれいに作られているし、ガイドの内容も工夫されているので、努力だけじゃない戦略も練られているので、そこも素晴らしい所だと思いました。

という訳でやる気だけは、充填してもらったので、「言うだけ番長」にならないよう、明日は一所懸命勉強します。今日は帰りの電車でヤル気と裏腹に「パス単」を読んでたら猛烈な睡魔に勝てずzzzz。

やはり最大の敵は 「わたし」 です。(爆)

皆さん、良い週末をお過ごしください!!

SAKURA 咲く

今日は早起きが出来たので、少し勉強した後、マンションの裏にある公園に寄って会社に行きました。

こんな所です。
画像


こういう景色を見ると日本はいい国だとつくづく思います。

4月が始まりましたが、皆さん新生活はいかがですか?

愚息は、今日から無事大学生になり、
学生時代の友人のN君は、彼の会社のHPで確認したら本社の部長になってました。彼は、偉くなるのは嫌でしょうが、体に気をつけて頑張って欲しいです。(更に言えば、もっと偉くなって、開東閣で奢ってくれ~!!)

私はというと、もうちょっとここにいてねっ ていう辞令をもらいましたので、何も変わりはありません。


さ~て、あと2カ月後に英検の試験がやってきます。
あるようでないし、まだまだ力を伸ばせる2カ月です。
何をすべきか、現状把握のためにパス単アプリで単語のテストを一通りやってみました。

パス単アプリは、4択なので勘も含めてですが結果は、

2,100語中正解は1,985語で正解率94.5%でした。

1月の時はCランクがほぼ手つかずだったことを考えると、少しずつ覚えてきたと思います。実質勘みたいな物を含めると200語ちょっと怪しいというですかね。これに熟語を加えると500語位をやっつける感じでしょうか。

仕上がるかどうかは微妙な感じですが、単語は今まで通り通勤の時間を利用してやってきます。

いつものノートにランク・品詞別に正答率とかを記録したので、また来月やってみて変化を確認します。
(モチベーションUPに記録は大事です。)

読解は、ジャパンタイムスON SUNDAYとTIME数記事読みを4月は継続してみて、GWに過去問をやって対策を考える感じでいきます。新聞読みがもう少し楽になればいいんですが、今は正直きついですね。

エッセイはGWから書き出します。やっぱり嫌いなので後回しです。

リスニングは最近はあまり出来ていないですが、パス単の1.75倍の流し聞きをしています。これもしばらく継続です。もう少し単語を覚えたら、文単に移行しようと思います。

そんな感じで、コツコツ歩みを進めて6月には「サクラサク」と吉報を届けられるよう、精進します。

最近聞いてる曲 Pharrell Williams の 「 Happy 」 幸せな感じが良いです。
 

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算7回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検ゼミ サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (138)
英検1級2次試験 (40)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (41)
英検準1級 (9)
雑記 (107)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (17)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる