FC2ブログ

2014-02

英語を学ぶ?英語で学ぶ?

課題の読解能力向上のために、何を読もうか模索中です。

読解の能力を向上させるためには、文法を理解するとか
色々すべき事があると思うのですが、他の方を見いて一番大事なのは、

たくさん読む事、「多読」なんだろうなと思います。

読む物は、レベルと興味に合っていれば何だって良いと思います。
「習うより慣れろっ」て奴ですね。

私の場合、先々の事を考えるとニュース系統の読み物をたくさん読んで
慣れていきたいと思ってます。慣れるためには、継続が大事なので、
紙物で定期購読をお金と時間と能力を考えて始めます。

小説は、私は後回しですが、読まれてない方は子供向けからが
お薦めです。GR(Graded Readers)も良いですが、
あまりおもしろくありません。
小学校低学年向けの本は結構おもしろいです!
実際私は、この間のTHE FIRM以外は全部子供向けです。
右のサイドバーにある多読王国なら、読んだ人の感想もあるので
初めて洋書を読む方は、一度覗かれると良いと思います。


さて、ちなみに私が過去に定期購読したのは、以下の2つです。

・Japan times weekly
(2年前位で、3ヶ月だけ購読。実質、読んだのは1ヶ月)
・Asahi weekly 
(去年の5月~11月。色んなレベルの記事があり、楽しめました。)


で、最近試したのは、

TIME(これは今週から、まず3ヶ月の定期購読開始。精読用)

Economist(分厚過ぎてとても読み切れません。ムリ)

THE JAPAN TIMES ON SUNDAY
(お試しが2日前に届きました。まだ全部読んでいませんが、
昔のWEEKLYよりおもしろくなった気がするし、分厚くなった?
日刊新聞は無理ですが、この位なら継続出来そうです。 要検討。)

あと、紙物ではないですが、NIKKEI ASIAN VIEW (APP版)
(内容はおもしろいのですが、紙になると高い・・・。ipadで継続出来るか?)

TIMEは、読める物と読めない物があるので、
定期購読者特典の抄訳がある記事で、精読します。

Economistは、おもしろそうな記事も多いのですが、値段が高いのと、
絶対読み切れないので、断念です。

でも、他の方のブログで、WEB版の 「The Economist expalains」 という
コラムを知りました。1日1本ブログ的にアップされていて、中々テーマが
おもしろいので、これは時々見てみようと思いました。

「何故インド人は金が好きなのか?」 
「何故、アメリカの選挙はお金がかかるか?」
何でだろうっていう興味をそそる記事が結構あります。

タイトルに書いた英語学ぶと英語学ぶ(英語で楽しむ)ですが、

どうしても日本人は、「英語学ぶ」事に重点を置きがちな気がしますが、
「英語学ぶ(楽しむ)」ことを私も取り入れていきたいと思います。

少し記事を読んだだけでも、
中国の一人っ子政策の弊害による男女比率差(女1に対し、男1.3) とか、
インド人は、銀行口座を持っていない人が、半分いるとか、ゴシップぽい
話しですが、知らない話しを知ると賢くなった気がします。フフフ

これからは、
英語を学ぶだけでなく、
英語で学ぶ事も意識したいです。

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算9回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検® 特化型塾サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (164)
英検1級2次試験 (51)
目標管理とか (23)
英語勉強法 (45)
英検準1級 (9)
雑記 (127)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (40)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる