FC2ブログ

2019-04

あと1週間、何をすべきか?

さて、英検一試験まであと1週間です。

チャレンジャーの皆さんの調子はいかがでしょうか。

ここまで来たら、もう新しいことに手を付けず、今までやってきたことの確認をされるのが良いです。

特に取り組むべきは
・今までに書いた作文の確認
・最後まで単語にこだわる
・時間配分と戦略の確認
 時間が足りなくなった時に何を捨てるかといったことです。
・リスニングの先読みと聴き方の調整

あとは、やってきたことを信じる!
全力を出し切る!

それが出来れば、まずは自分合格です。
それでも点数が足りなければ、また努力するだけです。

やってきたことは無駄ではないし、必ず次に繋がります。

私も去年の今頃は、研修等に参加しても通訳ガイドデビューには繋がらないんじゃないかとか、やることが多過ぎて不安にもなりましたが、一つずつ片づけていけば何とかなるもんです。

思うようにならないことも多いし、思ったようには中々進まないものです。
それでも、自分に足りないピースが何なのか考えながら取り組んでいけば、気が付いたら出来るようになった。
そんなものではないでしょうか。

私も春の繁忙期に向けて、新しいエージェントにコンタクトしたり、今まで取り組んでこなかった分野の研修を受けたりしています。
これもどうなるかは分かりませんが、真剣に1つ1つ取り組んでいけば、いつかは成果となって表れると信じています。

チャレンジャーの皆さんが、実力を出し切れますように!!



テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

英検ゼミサクシードもお陰様で3年目を迎えます

サクシードを始めて3年目を迎えました。

細々とではありますが、コンスタントに生徒さんが訪ねてもらえるのは有難いことです。

最近は、小中高生が増えています。

私の時代では考えもしなかったですが、海外経験の子供も多いし大学入試に使われることも影響しているのでしょう。

最初は大人だけを対象に考えていましたが、才能のある子供達の手助けをするのも悪くないなと思ってます。そういうお子さん達には英語を教えるだけじゃなくて、勉強への取り組み方、普段の生活態度とか色々な可能性についてのお話しをさせてもらってます。

すっかりお父さんですが、ある意味自分の親から言われるより素直に聞けるのかもしれません。


今回の英検でもいくつか嬉しいお便りをいただきました。
その中でチャレンジャーの声ととして、お2人紹介させていただきます。

最初の方は、久し振りに英検を受験されるということで2月にお問い合わせいただきました。秋までに実力をつけて合格したいと言われていましたが、私から「まず受けましょう。受け続ける必要はないですが、まず受験するところからです。」とお話ししました。
結果、その間集中して取り組まれ今回1次、2次ともに合格されました。
集中して取り組み、自分の能力を最大限発揮するための戦略を勇気を持って取り組まれた結果です。
こちらがリンクです。英検者チャレンジャーの声その6

次の方は、翻訳者として、母として日々奮闘されている方です。
時間の捻出に苦労されたようですが、粘り強く丁寧に取り組む姿勢が印象的な方でした。英検合格後のこれからが第2章のはじまりと言われていましたが、丁寧な仕事で顧客からの信頼が厚くなり、益々活躍されるでしょう。
こちらがリンクです。英検チャレンジャーの声その7


私の方はと言えば、英語の勉強はあまり出来ていませんが、通訳案内士関連では色々やってます。

最近一生懸命練習しているのが「折り紙」です。

研修にも2回ほど行きましたが、手先が器用ではないし、単語と一緒で中々覚えられない。

繰り返し、練習あるのみです。

ということで難し目の鶴です。

頑張ろう!

鶴

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

英検1級の合格者の平均点は何点か?CSEが導入されてどう変わったの?

久しぶりの英検ネタです。

CSEが英検に導入されてから2年が経過したので、2年間のデータを整理しました。

旧方式(2014年~2015年)と新方式(2016年~2017年)の正答率の比較です。

英検協会からは2015年以降は正式な発表はありませんので、成績表から推計した正答率のため、実際の数字と異なる可能性があることをご理解ください。

平均正答率

旧形式については便宜上、正答率としていますが平均得点率です。1点問題は1点、2点問題は2点として取り扱っています。読解51点、聴解34点、作文28点に対する平均得点を正答率としています。

新形式では問題数(読解の場合41問、聴解は27問、作文は32点)に対する正答率です。

それぞれ2年分の平均だけを抜き出したのが、以下の表です。
平均正答率まとめ

言えることは以下の通りです。

・聴解についてはあまり大きな変化がない。
・読解は、合格者平均が大きく下がっている。
・作文は合格者平均、受験者平均いずれも大きく上がっている。

以前と比較すると読解の点数が下がっているのは、作文の点数が取れた人が合格しやすくなっていることにも影響されているのと、2015年の問題と比較すると難しい問題が増えていることも影響していると考えます。

こうした数字と自分の数字を比較し、何が足りないかを考えるのも合格のためには重要です。

最後まであきらめずに取り組めば必ず合格に繋がります。

前回の試験で合格された方に「チャレンジャーの声」として書いていただいたメールをHPに掲載しましたのでよろしければお読みください。


連休中は、引き続き通訳案内士の自主研修で色々な所に出かけました。

東京近辺の観光地のかなりの部分はカバー出来るようになりましたが、
肝心の英語の説明がまだまだなので相当努力が必要です。

お陰様で来週末もゲストをお連れすることになったので、該当エリアの案内を整理して練習します!

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

英検一次試験まで何をすべき? 

気がつくと1次試験まであと10日です。

私は今回研修参加のため受験を見送りましたが、
チャレンジャーの皆さん、準備はどうですか?

あと10日で急に実力がつくことはありませんが、出来ることはいくつかあります。

それは「」を確認することです。

1.時間管理は決まっていますか?

2.解き順はどうでしょう?

3.試験慣れはしてますか?(先読み、手書き作文等)


最後は単語暗記と作文練習です。

これは最後の最後まで得点に繋がります。

やれるだけやる!

今回私は受験できないので、チャレンジャーの皆さんへのエールとして
過去の作文一覧を掲示します。

エッセイテーマ

1級の場合、2004年3回の改変以降全く同じテーマが出たことはありません。

従って出そうなトピックを考えてアイディアだけでも整理しておくと良いです。

貧富の格差、
ロボット(AI)、
高齢化、
都市化(地方再生)、
犯罪防止への取り組み、
地球温暖化(気候変動) 
こんなテーマに対して色々答えられるようにしておくと良いかもしれません。
こういったことを考えておくのは、2次試験対応にもなるので是非考えて見て下さい。

また準1級のトピックも1級と同じような形式になってきているので、
これもトピック予想の参考になるかと思います。
基本的に準1で出たものが1級でそのまま出ることはないかと思いますが、
少しひねって聞いてくる可能性も考えられます。


不安になることもあると思いますが、誰も一緒です。

夜明け前が一番暗いのです。

私もここから毎週末研修なので何とか乗り切りたいと思います!

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

英検1級英作文対策 どの本を買うべきか、どう学ぶか

何度かブログでも取り上げていますが、新しくなった英検では英作文が鍵です。

英作文で点数を取れないと合格が遠くなります。

私が初めて合格したころは、あまり英作文対策の本はありませんでしたが今はたくさんあります。

こうした本で学んで行けば、合格がグッと近づきます。

いくつか本はあるのですが、まず最初に買う本はコレです。
改訂版が先月出ました。



CELの田中先生が書いているので、英検対策としては最強です。

また新しく出た改訂版では、過去に出題されたテーマを避けて書かれています。
最初の本では、過去に出題されたものも複数掲載されており、そこが唯一不満でしたが、今回はそれがありません。

間違いなく、来年の試験の中ではここから問題が出ると思います。

で、これを覚える。

覚えて出たもので点数を取ってもどうかという意見もあると思いますが、良いものを真似して覚え自分の表現にしていくことで自分のものになっていくのではないかと私は思います。

どんな勉強でも過去にあるものから学び、覚え、自分のものにして活用していく。

英作文も同じです。
もちろん自分の考えと合わない所や馴染まない表現は変えれば良いです。
私は今はそんな形で出来るスピーチを増やしています。


前回の試験でサクシードで学ばれた方に形は違いますが、
「真似をすることは大事」と思わせてくれた方がいました。

英作文は満点を取られています。
ご本人は「パクリです」と言われていますが、ドラマ、スピーチから学んだ表現をたくさん使われています。
繰り返していくことで、自分の物にされているのだと思います。

英語が好きで、好きだから表現が気になるし、使ってみたいと思う。
そんな方でした。私とある意味対極で、こういう風にならならいと上達しないんだろうなと思わせてくれる方でした。

宜しければお読みください。
英検チャレンジャーの声 ~大好きは最強の武器~

来週は仕事が詰まっている割には、色々予定があるのですが、年末までもうひと頑張りです。
体調に留意しながら、年末まで乗り切りたいと思います。

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算9回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検® 特化型塾サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (163)
英検1級2次試験 (51)
目標管理とか (23)
英語勉強法 (45)
英検準1級 (9)
雑記 (126)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (38)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる