2017-09

打席に立つ

打席に立つことは、大事なことだと思います。

色々なことがある中でも、打席に立つ。

仕事、家庭、自分の能力などなど。

それでも打席に立つ。

打席に立つからこそ、学べることは大いにあります。

私も最初は1次試験に合格するには、実力不足でしたが、
試験に向かうことでモチベーションを維持できたし、
自分に足りないものが何なのかを考えることができました。

また2次試験も初回は不合格でしたが、
そのおかげでスピーチの事を学ぶことができました。

限られた時間・能力の中で、自分に出来る最大限の準備をして打席に立つ

そうすることで、成長も成果も得られるのではないかと思います。

人によって状況や条件は異なるので、1回の打席で得られるものも違いますが、

それでも「打席に立つ」。

そこには、価値があると思っています。

私もそうです。

目標には全く届きませんが、明日に活かすために「打席に立つ」。

そんな風に思っています。


やってみて「ダメだ」とわかったことと、はじめから「ダメだ」と言われたことは、違います。(イチロー)



何かをしようとした時、失敗を恐れないで、やってください。失敗して負けてしまったら、その理由を考えて反省してください。必ず、将来の役に立つと思います。(イチロー)



結果が出ないとき、どういう自分でいられるか。決してあきらめない姿勢が、何かを生み出すきっかけをつくる(イチロー)



練習で100%自分を作らないと、打席に立つことは出来ません。自分の形を見付けておかないと、どん底まで突き落とされます。(イチロー)



失敗したところでやめるから失敗になる。成功するまで続けたら、それは成功になる(松下幸之助)

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

終わったらまず考える! そしてすぐやる、必ずやる、出来るまでやり続ける!

いつも思うんですが、試験は終わった後が一番大事です。

なぜなら、

最も「課題が明確になっている」時だからです。 問題と課題の話しはココ

なりたい自分とのギャップは何なのか?
それをどうやって埋めるのか?

それらを考え、優先順位をつけ、すぐ実行することが大事だと思ってます。

時間と根性があればそんなことを考えずにどんどんやればいいのですが、制限された中では考える事は重要です。

私の場合は、やっぱり「話す」が苦手意識もあるし。他の技能と較べるとかなり劣っています。

将来、優秀者表彰でホテルオークラに行くためには避けて通れない道です。

ちなみに実は少し前から、上にあるブログ紹介に2020年にNO1になると書いてます。

喋りが何とかなれば、実現性も高くなると思うんですよね。逆にそこが改善されなければ夢のまた夢です。

そのためにも喋りは継続して取り組まねばです。

春先からやってきたことの継続ではあるのですが、全然量が足りていないので時間を割いていきます。

具体的には

オンライン英会話、短文暗唱(ロイヤル英文法とか)、発音矯正(America accent training)この3つを組み合わせながら取り組みます。
ベストティーチャーも良かったのですが、別のオンラインスクール(One's word) をしばらく継続します。

それ以外の分野は生素材を使いながら学習を深めていきます。

聴く: 以前紹介したようなAFNスポットアナウンスメントを使って音をつぶす

読む: 積読本のビジネス系の本を久し振りに読み進めます。

語彙: 1100 WORDS TO KNOW にチャレンジ、あと句動詞をつぶす

書く: オンラインスクールが提供しているサービスを使う。


盛りだくさん過ぎかもしれませんが、試験明けでヤル気がある時なのでこの位でちょうど良いです。

ルーティン確認表に落として、スケジュール化してみます。

終わったらまず考える! 
そしてすぐやる、必ずやる、出来るまでやり続ける!

iwankof_kiseki.jpg

テーマ:英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

もう伸びないのか?成長曲線におけるプラトー状態になったらどうするか?

学習を続けてるとホントに自分が成長してるかどうか分からなくなる時があります。

これを続けて行くと出来るようになるのか?

全然出来るようにならない、どうすればいいのか?

最初は、どんどん分かることも増えるし実感が伴う。

段々とそれがなくなり、地道な作業だけが増えて、どこまで行っても出口のないトンネルのように思えてくる。

いわゆるPlateau状態です。

私のイメージではこんな奴です。

成長曲線

能力は一直線に伸びるわけではないのは分かっていても、段々実感もなくなり時間だけが過ぎてく感じです。

まさに今の私。。。

辛抱強くやるしかありません。

ただし、変化が見られない場合、ちょっと考える必要があります。


量が単純に足りてないのか、

やり方が悪いのか

見極めが必要です。


正しくない努力を重ねることは、やってるつもりでも下手を重ねているだけです。

最近やってない私のゴルフのようなもので、いつになっても100を行ったり来たりの状態が続きます。

無駄にクラブを振って練習した気になっても下手を固めるだけです。



本当に上手くなりたければ、考える必要があります。

私の英語で言うとスピーキングとライティング。

リーディングとリスニングに関しては、自分に合った教材で多読と精読、多聴と精聴をやっていけば伸びるという実感も出来たので、これは量の問題です。
従って、今伸びてなくてもあまり気にはならないのですが、話す・書くはどうもダメです。

圧倒的に掛けている時間が足りないので、実感も糞もないのですが、2年前と比べても確実に進歩しているとは言い難い。。。

読み・聴くの進歩と較べると全然ダメです。

それもあって、今回の英検はライティングの向上をテーマとして取り組んできているのですが、しばらく時間がかかりそうです。

今回の取り組みをざっと書くと

●「積読本」で学び直す。
  イッチー先生のスーパーレベルライティング
  日向先生の英文ライティング
  フルーツイングリッシュの冠詞本

●ベストティーチャーでのオンライン添削

●イッチー先生の面接大特訓の内容インプット(これは進んでいない)orz

今まで、ちゃんとやっていなかったことばかりなので、1回読んだだけじゃ覚えられないし、成果が表れるのは先の話しです。

それでも、書いていけば何とかなりそうだけど、
スピーキングは、最近ホント下手だなあと思うようになり、こっちはまだどうすれば良いのかよく分からない状態です。暗唱・音読系も量をこなすという点で、なかなか定着しません。

いずれにしろ、今年は性急に結果を求めず、次のステップに向けてじっくりと力を溜める作業をする年と思うことにします。

焦らず、弛まず、粛々と!!

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

思いつき企画 「目標を設定しよう!!!」

「驚きの効果!! 目標を次々と達成!!」


Aさん:「これで、私のルーティン完ぺきさ!」

Bさん:「これなら続けられる!何度も挫折してきた私とはもうサヨナラです~!」

Cさん:「いいですね、コレ。自分の中のモヤモヤがすっきりしました!」

Dさん:「まさに成功の方程式!!全て目標達成できました!」



何ですか?


このインチキ臭い前フリは?((((;゚Д゚)))))))


また何かするの?((((;´・ω・`)))


そうです。


今日はモニター募集の告知です。ヽ(≧∀≦)ノ


「自分目標設定用紙&ルーティン確認表」を使ってみたい人はいますか~?


希望者に用紙(EXCELファイル)を送ります。

送るもの(1ファイルに4シート入っています)

①自分目標設定用紙(英検版、TOEIC版、汎用版)
②ルーティン確認表
※試験を受けない人用に、汎用版では目標設定欄を最高の目標、中間の目標、必ずできる目標の3つを自由に書けるようにしています。


条件は以下のとおりです。

①目標設定用紙・ルーティン確認表を記入し、最低1カ月使ってくれる人
②記入したシートを送ってくれる人
③使用した感想を送ってくれる人
※試験を受けない人用の用紙もありますので、試験受験の有無は関係ありません。

こういう表を使った学習サポートが効果的なのか、また表の使い勝手がどうなのか、モニターの方から意見をもらいたいと思ってます。
そのためのモニタリングです。従って、出来る限り質問にも対応します。
必要に応じてGW辺りであればSKYPEを使った補足説明も行います。
ただし、目標設定用紙、ルーティン確認表の作成に関することでお願いします。

希望される奇特な方は、コメント欄に非公開コメントで、「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れてコメントを入れて下さい。

記入内容
①名前(ハンドルネーム可)
②送付先アドレス
③申込み動機(簡単で結構です)

追って私からシートを送ります。

あ、もちろんモニターなので、費用は発生しません。

「ただ」です。

怪しい壺やインチキ英語教材の勧誘もありません。

サポート出来る人数も考えて最大5名程度ということで対応させていただきます。

そもそも需要があるのかという感じですが。。。

皆様、お待ちしております。 

blog_import_56f5e3d9038a3.png
blog_import_56f5e3d877f1c.png

最終的に13人の方に申込みいただきました。ありがとうございます。
以上で応募は終了いたします。m(__)m

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

どうすれば英語学習を続けられるか?

中々学習を継続出来ない人が、どうすれば学習を継続できるか、今日はそんな話しを友人に向けて書いてます。
(焼き直しの話しだし、よくご存じの方はスルーしてください。)

最近言われるようになったのが、

「偉いよね~、頑張ってて。」

「どうしてそんなに頑張れるのですか?」

自分では頑張ってるとは思ってません。

もっとやってる人はたくさんいます。全く敵いません。

私は自分が出来る範囲のことを継続しているだけです。

ただこの継続っていうのが出来ない人が多いんですよね。

私の学習仲間でも「あの人は今?」という人がいます。

ホントもったいない。。。


じゃあ何故私が続けていられるのか?


いくつかコツはあるのですが、一番大きいのは「目的」と「目標」を明確にもっているからだと思ってます。


勉強する目的であり、目標(長・中・短期)を都度設定し、継続しやすい環境を自分で作っているからです。

何のために勉強するのか。

その目的の実現のために、長・中・短期の目標を設定する。

1年後、3年後、5年後どんな風になっていたいかイメージはありますか?

私は持っています。

そうじゃなきゃ、趣味でもないのに続けられません。

いつまでにどこまでたどり着くのか、ざっくりとイメージする。

それを言葉にしてみる。


それは、1つである必要もないし、とんでもない妄想でも良いのです。

そうすることで、何をすべきか徐々にはっきりしてきます。

例えば私の場合、目的は「英語を通して社会とつながる」です。

それを実現するための長期目標としては、「英検チャレンジャーのサポート」「通訳ガイド」といったことがあげられます。
そのためには「英検1級を教えられるレベル」、「旅行者をおもてなし」が出来なければいけないし、そうすると何が出来るようにならないといけないかが見えてきます。

今度はそうした大きな目標を「分解」して、文字通り「分けて解く」ことで、日々の勉強に落とし込むのです。

どんどん細かくしていけば、今日やることが具体的になり、「明日のためのその1」になるんです。

長~い道ですが、道のりが見えてくるんです。

それなくして続けられないし、一本道で目標に到達できないと私は思ってます。


「え~、でも私は主婦だし、仕事に使うわけでもないし、試験はしんどいのよね。」
そういう人もいますよね。

私は、試験を短期・中期の目標に使っていますが、それが全てではないし、所詮試験は限界があります。

だけど、なぜ勉強を始めたのか、どんな風になりたいかは必ずあるはずです。

そんな人は思いっきり妄想してください。

最高に英語ができる自分はどんな状態にあるか?
まあまあできる自分はどんな状態か?
最低でもここまでは到達するという自分はどんな状態か?


例えば

最高の自分
「老後はハワイに移住して、毎週自宅の庭でパーティー三昧!ジョークをバンバン飛ばし地元の人気者になっている状態」
だったり、
「九州のガイドなら絶対あの人!!温泉、歴史、グルメ何でも来い!指名がバンバン入っている状態」
なんかワクワクしませんか?楽しくないですか?

まあまあの自分
「街の英会話サークルで一目おかれる存在。女性蔑視のトランプが大統領になるのは阻止すべきと熱く語っている状態」
尊敬のまなざしと議論を交わした爽快感。いいですね~!

必ずなってる自分
「近所の中高生を教えて大繁盛。そろそろどこか別室をかりなきゃねえ、オーホホホと思っている状態」
ウハウハですね!

どうでしょう。

こんな感じで「最高の目標」・「中間の目標」・「必ず達成できる目標」それぞれ考えるだけでもすべきことは見えてきませんか?

試験等の数値目標だけでなくこういうイメージ(状態ゴール)を目標に掲げることでも、取り組むべことが具体的になってきます。

たまにはそんなことを妄想してみてはどうでしょう。


とまあ、今日は語りました。

そんな私の口ぐせはコレです。

「何でこんなに出来ないんだろ。いつになったら出来るようになるんだろ。はあ~」 (号泣)

テーマ:英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算7回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検® 特化型塾サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (152)
英検1級2次試験 (44)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (44)
英検準1級 (9)
雑記 (114)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (18)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる