2017-06

2017年第1回英検1級一次試験結果

何とも滑り込みセーフな成績でした。

20120526115013.png

こっちは推移
2017年1回

エッセイではいくつもミスを自覚していたので仕方ありませんが、
それにしても去年からのダウントレンドは変わらず。

試験向けの勉強をしていないことはありますが、
まだまだ実力がついていないということです。

結果が結びつくのに時間がかかることもあるので
焦らず取り組みます。

1次試験を突破された方はとっとと2次試験対策に移り
残念だった方は、何に取り組むかを整理していきましょう。

一番残念な思いをしている今が、何にどう取り組むかを考える
良い機会であり、必ず次に繋がります。

前回より下がったとしても継続的に学習していれば
心配する必要はありません。

私も必死に勉強した2回目の方が1回目より悪かったですが、
3回目は自分でもびっくりする点数で合格できました。

自分では気づいていないだけで、水を注ぎ続ければ必ず
コップ一杯になり、あふれ出る日が来ます。

私もボーっとしてると2次試験でやられてしまうので
ここからは真剣モードで取り組みます。

1次試験に合格された方は、とにかく練習を増やしてください。
場数を増やすことだけが、合格への近道です。
Junさんと一緒に2次試験対策SKYPE編も募集中なので
よろしければご参加ください(私も時々参加します)。

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

FORWARDの朗唱大会とタニケイさん

先週は英語学校のFORWARDのレシテーションコンテスト(朗唱大会)に行ってきました。

年に3回くらいやっているのですが、時々校外生にもオープンしています。

私は2年ぶり3回目の参加です。

今回は私の大好きなJobsのスピーチのFirst Story からなので、
絶対参加!と思い準備をして臨みました。

Recitationは暗唱という意味ですが、ここではスピーカーになりきる、
さらには自分のスピーチとして表現するというところを目指します。

私が何をしてきたかというと、4月にFORWARDの朗唱大会で何回も優勝しているタニケイさんのシャドーイングのセミナーに参加し、
その後は練習グループに参加させてもらいFBへの投稿などを通して他の参加者と一緒に練習してきました。

また発音矯正もいつもお世話になっている日本人の先生に
付き合ってもらい、一つずつの音やリンキングについても練習してきました。

予選会の1週間前にはタニケイさんの声掛けで、
秘密アジトに集まり他の参加者と一緒に予行練習。

そこでベテラン参加者から目線の送り方とか、手の使い方等を
教えてもらい、今回は初めて歩きも取り入れてみました。

私が参加した予選会は30人くらいの参加者で、校外生も7人くらいいました。
1人1人のパフォーマンスに対して石渡先生からのミニレクチャーもあり、
非常に有意義です。

色んな人が同じスピーチを表現しても、方法や解釈も人によって異なり
非常に勉強になります。

何より楽しい!
英検の2次の練習もこのくらい楽しければいいのになあ

私が英語の勉強というかアクティビティで楽しいと思うことは非常にまれなのですが、人のを見るのも面白いです。

自分のパフォーマンスは上手いかどうかは別にして、
楽しく出来たので大満足でした。
他の参加者から良いフィードバックももらえたので、楽しい様子は伝わったのかと思います。

次は秋にSecond story があります。
今度は完全に2次とかぶりそうですが、時間を作って出たいと思います。

今回楽しかったのは、タニケイさんの主催する練習会に参加させてもらったのも大きかったです。
やっぱり他の人が練習している様子を見るのは励みになるし、参考になりました。
タニケイさん、皆さまありがとうございました。

タニケイさん(谷啓さんではありません)は、
シャドーイング等のオーソドックスな学習を継続され、
自分がやってきたことを分かりやすく伝えてくれます。
泣いてでもやれという根性論や試験対策ではなく、
楽しく伝えてくれる所が魅力です。

今年に入って出版された本もシャドーイングの練習方法について分かりやすく書かれています。
誰でも出来るよう丁寧に書かれているし、この本はそれ以外にも
色々な素材を活用した学習方法に触れており、とても参考になります。




ということで、大きなイベントも終了しました。
明日の英検1次の発表次第ではありますが、
心置きなくストレス満載の2次試験練習に突入します!

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

やっとコップが上向きに

試験が終わると共に、やっと仕事が落ち着きました。

年明けからずっと慌ただしかったのと、4月から仕事でペアになった人との
ストレスから英語学習へのモチベーションが下がっていましたが、
やっと平常運転になりました。

先週は、平日は英語学校のFORWARDの朗唱大会へ向けた練習会に参加したり、
通訳案内士試験のフォロー用資料を作成し、

週末は、次のJunさんと一緒にやるワークショップの準備などを済ませたり、
溜まっていた通訳案内士試験や英検1次試験のサポートも済ませることができました。

大分すっきりしました。

一生懸命取り組もうとしている人達とお話しをして、
私の心のコップも上向きになってきたので、2次試験に向けて準備を進めます。

心のコップが下を向いていてはいくら水を注ぎこんでも溜まりません。

二次試験の前に来週はFORWARDでのジョブススピーチを題材にした朗唱大会の
予選会があるので、最後に喋りだけでなく、動き(手・表情・歩き)も
せっかくなので練習します。喋りながら歩くのは難しいんですよね。。。
かなりぎこちない。。。

先週出席した練習会では、出席された方の動きや表情、間の取り方など
非常に参考になったし、何より楽しそうに練習される姿に励まされました。

色々ありますが、1つずつこなしていきます。

Junさんと一緒にやるスカイプ英検2次試験対策は、本当に良いと思うので
迷っている人はぜひ参加ください!

ついでに、通訳案内士のフォローもまだお受けしていますので、
自分で色々調べる時間がない方、何に手を付ければ良いか分からない方
こちらはサクシードの方からお問い合わせください。
2回分の授業料で承っています。

試験マニアの力作が仕上がりました(笑)。

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

英検1級合格マップ2次試験対策ワークショップ

さて、今回のJunさんと一緒に行う2次試験対策ワークショップですが、
会場で行なうパターンとスカイプのパターンと2つを用意しています。

6月24日に会場で行なうものは、限定6人です。

40人くらいは入れる大きめの会場を借りたので、本番と同じ広さで
模擬面接を行います。
模擬面接の前に私から、2次試験がどういう試験なのか、
何に気をつけるべきかといったTIPSをお話しさせていただきます。
面接は10分という短い時間ですが、それぞれを効果的に使うことで
合格への道筋がグッと近づきます。
既に5名埋まっているので、あとお1人です。

スカイプの方は、回数をたくさん用意しています。
こちらの参加者数は最大4名/回です。
Junさんと私が面接官で、本番と同じようにトピックカードからお題を選んでもらい、
面接を行います。
他の人にもスピーチを聞いていただきますが、他の参加者は聞くだけです。

この人のスピーチを聞くという所も非常に重要なポイントです。
自分のスピーチは分析できないですが、人のスピーチを聞くことで、
自分のスピーチを改善することが出来ます。

私も二次試験対策の個人塾に通ったときも他の方のスピーチが
非常に参考になりました。

英検の試験は、HPで面接形式は確認することが出来ますが、
よく分かっている人の話しを聞いて、たくさん練習するのが一番の対策です。

私も初合格の際には、個人塾と友人と毎晩やった練習会が非常に有効でした。
今回のWSはこの2つを兼ね備えたものだと思っています。

Junさんは10回以上、私は7回合格しているので、色々な面接官にも会っています。
どういう質問をされるか、そういうときにどう答えればいいかといった点で
的確なアドバイスが出来ると思います。

自分でやり切れるなら良いですが、迷われているなら、申し込んで下さい。

お待ちしています。→英検1級合格マップ2次対策

テーマ:英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

2017年第1回英検1級一次試験結果速報

チャレンジャーの皆さんの自己採点はいかがでしたでしょうか。

私の結果は以下の通りでした。

読解
語彙 22/25
空所  5/6
内容一致 7/10
34/41   正答率83%

リスニング
P1 10/10
P2 8/10
P3 3/5
P4 2/2
23/27   正答率85% 

昨日の答え合わせから低い方に出ました。

正答率推移グラフはこう

得点率推移

90%くらいコンスタントに取れるようにならないとだし、
読解は合格以降では最低レベルです。

普段もある程度読んでいるのだけど、変に読み飛ばす癖がついているために
丁寧に読めてないということかと想像します。

毎回の難易度も若干異なるので、一概には言えないし、
一喜一憂するのは良くないですが、反省するところは多々あるので、
普段の学習を練り直します。

今回悔しい想いをした方は、その気持ちがある内に
何をすべきか、すぐに動き出しましょう!

動けば、何かが変わります。

私も2次試験に気持ちを切り替え、準備に入ります。

自己採点をした方で、両方とも7割もしくは、リスニングで稼いだ方は
2次試験の準備に入ることをお勧めします。
過去のCSEスコア一覧を見てもらえれば大体自分の位置が分かると思います。
過去のCSE(2016年1回)はコチラ
毎回若干変わりますがそんなに大きな違いはありません。

今回からは大都市での2次試験の受験は、成人組と未成年組に分かれるので
成人組は1週間余分に準備が出来ます。

明日辺りにJunさんから発表もあると思いますが、ワークショップ2次試験編も開催します。

ブログでも改めてお伝えします。

あきらめなければ絶対出来る!

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

«  | ホーム |  »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
2011年から勉強開始

2013年 TOEIC935
2013年 TOEIC965IP
2014年 英検1級(通算7回)
2015年 通訳案内士取得
2015年 英検1級奨励賞受賞

英検ゼミ サクシード

最新記事

最新コメント

カテゴリ

英検1級 (148)
英検1級2次試験 (41)
目標管理とか (22)
英語勉強法 (42)
英検準1級 (9)
雑記 (109)
オンライン英会話 (8)
音読 (7)
TOEIC (13)
通訳案内士 (18)
未分類 (12)

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる